ちわわとカメリアとサクラサク毎日

那須旅行 ~ りんどう湖ファミリー牧場

今日はりんどう湖ファミリー牧場に行った。ここは動物あり乗り物ありで結構楽しめそうだ。犬も入場料を払えば入れるのだ。結論からいうと、2歳児Tsubakiはそうとう楽しかったらしい
ホテルをチェックアウトするときに記念撮影。ハロウィンの飾りの前で。
ママ&Kids
家族みんなで。
みんなで
さて、りんどう湖ファミリー牧場に向かう。到着して、りんどう湖沿いに歩いていたら、大きな錦織鯉が沢山泳いでいて、Tsubakiは「あ、コイいいたよ!こっちにも発見!」「あ!こっちのコイは大きいよ!」とはしゃいでいた。コイは大きくて色んな色があるから分かりやすくていいみたい。

まずは車がレール上を走るコースターに乗る。3歳以上とあったけど、まあいいか。結構スピードが出て首がぐわんぐわんと振られていたけど、ちゃんとハンドルを持ってかなり楽しそうに笑っていた。やっぱりTsubakiはスピード系が好きなんだなぁ。
車のコースター
子供鯉釣りがあったので、パパと釣りに挑戦。真剣な表情。
釣り1
釣れたよ~。
釣り2
(左)大きいね!上手に釣れたよ。(右)釣りの後はお散歩しながら次にアスレチックのコーナーに行く。
釣り3nobuと子供たち
アスレチックはこんな感じ。
アスレチック
丸太の吊り橋を渡る。
吊り橋
はしごを登って、丸太の平均台を渡ったよ。滑り台もあった。
平均台1平均台2
次に工事の車のコーナーに。
パパとショベルカーを運転。ボールをすくって隣のケージに移した(実際は係員が後ろで操作フォローする)。真剣な表情でやってたよ。
ショベルカー
次に子供の広場に移動。空気が入ったビニールの滑り台に行く。こちらも3歳以上。急な階段を一生懸命登って、シャーっと滑る。結構スピードが出る。でも楽しそう!2回目は後ろ滑り。3回目は、直前のお友達がやっていたのを見て、Tsubakiも当然悪い子すべり!
わるいこ滑り
トーマスや汽車にも乗った。
牧場ふれあい体型の場所でポニーにクローバーの葉っぱをあげるTsubaki。7月に金沢のホリ牧場でお馬さんはおろかうさぎも怖くて近寄れなかったのに!
ホントに子供は昨日出来なかった事が今日出来るようになる。日々成長するね。
お馬さんよしよし
ランチは軽食を食べる。ソフトクリームも食べました。すっかりアイスクリーム好きになったね。
ランチ後はドッグランでしばしちび太を遊ばせる。久しぶりのドッグランで、楽しそうに、ぴょんぴょんと跳ねていた。途中からソフトクリームを食べ終わったTsubakiとパパが合流してきた。楽しそうに走りまわっていた。
ドッグラン1
犬用トンネルをくぐるTsubaki。犬用だから若干小さいんだけど、、ね。
ドッグラン2
次に、乗馬に挑戦!
乗った馬は、りんどう湖で一番大人しくて安定している空海くん(悟りを開いていると思われるほどにおとなしいということか?)。毎年愛子さまが乗る馬なんだって~。「くうかいくん、こんにちは~」とナデナデしてたらしい。ちなみに空海くん、かなりのぼっちゃん刈りだった
馬に乗る
ゴーカートも乗った。キディランドという広場でまた滑り台をする。ドラム缶の滑り台はこんな感じ。かなりのハイスピードで滑ってた。私は怖くてTsubakiのようなスピードでとても滑れません・・・。
キディランド
ずっとOhkiが登場していないって?ちゃんと一緒にいるよー。
Ohki
最後に入り口近くに戻って、マスコットキャラクターのまきばくんと記念撮影。なんと抱っこしてもらった。一年前は、なみすけもなかなか近寄れなくて、お宮参りのうさぎやきっきがトラウマになる位だったのに。これも成長を感じる出来事だった。
まきばくんと

・・・という感じで、一日遊び倒した。りんどう湖ファミリー牧場、あなどれん、かなり楽しいぞ
スポンサーサイト

善福寺川緑地公園で遊ぶ

今日は天気も良かったので、善福寺川緑地公園のお山公園にピクニックにいった。右の写真の遊具、GWには手が両方n届かなかったのに、もう届くようになっていた。
ママと子供たち手が届くね
しばし遊んで、お弁当を食べる。
お弁当食べる1
晴れて結構暑くなってきたからか、蚊がすごかった。蚊から子供たちを守るのに神経を使って、なんだか食べた心地がしないnobuと私。
お弁当食べる2お弁当食べる3
走り回るTsubaki。本当に走るのが大好きだ。
走るTsubaki
切り株を見つけて乗ってみる。ジャンプする人ー。はーい!
はーい!
パパがジャンプして切り株に飛び乗って、Tsubakiを抱っこしてジャンプして降りる、というのやったら、大喜びしていた。
ジャンプ!
(左)ダンスして、と言ったら「ぱい!ぱい!」と掛け声をかけながら切り株の上でくねくね踊ってくれた。Cute
(右)帰り道、ちび太の散歩をしながら帰るTsubaki。「あら、小さいのに、上手ねぇ」「サイズがちょうどいいわね(小さい子に小さい犬)」などと言われていた。
ダンスちび太の散歩

蚕糸の森公園でピクニック

今日は午前中お弁当を持って、東高円寺にある蚕糸の森公園にピクニックに行った。
Ohkiをベビーカーに乗せたいので、でも行ける距離だが、ベビーカーで丸の内線に乗って行く。今日はちび太も一緒だ。

東高円寺は結婚当初住んでいた街で、蚕糸の森公園も何度かお散歩していたので、懐かしかった
子供が出来て改めてこの公園に来て、良さを実感
遊具が大きな木々の下にあって程よい日陰なこと、公園内には水場、芝生のお山、木陰があって過ごしやすい。子連れにはお勧めの公園だ。

まずは到着して滑り台で遊ぶ。滑り台の遊具が2つあった。
まずは1つ目。(左)階段のぼって… (右)橋を渡って…
滑り台1-1滑り台1-2
(左)滑る。 (右)パパが「捕まえるぞぉ~」と手をガシャンがシャンとするのが楽しくて何度も滑った。
滑り台1-3滑り台1-4
2つ目の滑り台は、タンクを利用して、ジャングルジムと滑り台の合体のような遊具だった。
滑り台2-1 滑り台2-2
(左)「つーくん、こんなとこたっちできるよ」と得意気 (右)滑る。右側は普通の滑り台だが左側に腕だけで滑る滑り台?が。大きい子が滑っていたけどさすがに危ないので、「左側はおにいちゃんになってからね」と言う。
こんなとこ立てるよ滑る
さんざん滑って満足した後は、公園を一周。池で鯉を見る。「大きなお魚さんだよ!」と嬉しそう。
公園内を散歩 鯉がいるね
お腹がすいたので、岩場に座ってお弁当を食べる。
お弁当たべるママとOhki
腹ごしらえした後は、パパと川に入る。
(左)行ってきまーす (右)「あっちの滝の方に行ってみるからね」
行ってきまーすあっちの滝の方行ってみるよ
滝登り! 足元に気をつけてね・・
滝登り1滝登り2
で、頂上で「ヤッホー!」 
頂上でヤッホー
(左)Ohkiもベビーカーでお兄ちゃんの滝登りを観戦していた。(右)滝を下って広い川でも遊んで満足してあがった
Ohki川楽しかったね
帰りにまたもや滑り台を何度も滑って(今度はなぜかはだし)帰路についた。14時位まで、たっぷり遊んだ。
そうそう、公園のおトイレでもパパと一緒にちゃんとおしっこできた。最近トイレの成功率も高いし、おむつだとかぶれちゃうので、Tsubakiはオムツを卒業してずっとパンツで過ごしているのだ

楽しかったね、また来ようね~。

つくばでBBQ

今日はnobuの会社関係のBBQに参加した。Wさんのつくばのご自宅の庭でのBBQだ。
つくばも今日はとても暑かった。さっそくりんごジュースを飲むTsubaki。
りんごジュース飲んでるの
まずは野菜をいただく。
(左)葉ショウガに挑戦するが…(もちろんちょっと食べてうえーっとなる)
(右)「やっぱりキュウリのほうがいいや。パパにも一本あげるよ」
葉ショウガを食べてみるきゅうりのほうがおいしいや
こちらBBQの写真。お肉やホタテ、エビにサンマなども食べた。
BBQ1BBQ2
Ohkiも最初はベビーカーに乗っていたが…
ベビーカーに乗るOhki
すぐに暑くなって泣きだしたので、パパとママで交代で抱っこ。でも暑い~。
パパ抱っこママ抱っこ
ちび太も暑い!体にもちょくちょく水をかけた。Tsubakiが水を飲ませてあげていた。
ちび太2 ちび太1
涼を取るためのシャワーがまかれていたり、流しそうめんをするための竹とホースが出ていて、Tsubakiは水を浴びるのが楽しかったみたい。
(左)「ここから水がでてるんだよ」(右)「えへへ」
流しそうめんの竹で遊ぶTsubaki
最後は「抱っこして~」とやってきたTsubakiもまとめて2人抱っこ。
子供たち抱っこ
Ohkiの授乳用にクーラーの効いた部屋も用意していただいた。
(左)クーラーの中だと快適だよ (右)Tsubakiも避難してきて、アイスをあーん。
Ohkiアイスぱく

金沢8日目 ~ 再び犀川緑地 と ベーグル 作り

今日はひげじいちゃんなおばあちゃんとみんなで再び犀川緑地へ。前回9時に行ってすでに滑り台が熱くて滑れなかったので、今日は朝ご飯をお弁当にして、8時に公園に行った。
一番乗りだったが、すでに滑り台は熱せられていた
遊具で一通り遊んだり、川の石渡りなどして遊んだ。
(左)網のトランポリンで遊ぶ (右)なおばあちゃんと川の石渡りをしてるところ
網のトランポリンで 石渡り

一通り遊んだ後は、木陰で朝ご飯
(左)木陰の芝生にゴロンするOhkiくん (右)寝そべる赤ちゃんの図
Ohki1Ohki2
その後ぐるぐるの高台を「つーくん号でーす」といいながら走って登ったり下ったりを繰り返した。
夏休みに入っているので、小学生らしきお兄ちゃんお姉ちゃんも遊びに来ていて、川でアメンボやメダカを捕まえているお兄ちゃん達がとても気になっていた。
(左)ひげじいちゃんと「腰ひねりの運動」してます (右)「ちび太も暑いでしょ、水あげるよ~」
運動 ちび太もあついね
2時間弱遊んで帰宅、シャワーをしてすっきり。
お昼ご飯は釜揚げうどんを食べに行った。

Tsubakiがお昼寝している間にお母さんに手伝ってもらって、ベーグルを作った
早速手順を忘れていたりしたが、以前パンを習っていた母がサポートしてくれ、作ることが出来た。生地を一人で最初から最後までこねるのは思っていたよりしんどかったので、次回はホームベーカリーのお世話になろうと決めた
作ったのは、プレーン(けしの実)、ブルーベリー、オレンジピールの3種類。焼き上がり直前にTsubakiも目覚め、みんなで焼きたてのベーグルをおやつで食べた。

(左)焼きあがったベーグル (右)Tsubakiベーグル売って と言ったら、ベーグル屋さんになっていた
ベーグルベーグル屋さん

TsubakiがOhkiをあやすと、Ohkiはすごく笑う。Tsubakiが「やっとさー、やっとさー」(阿波おどりの掛け声)と踊ったら、Ohkiくん「けたけたけた~」と声を出して笑っていた。
「やっとさー、やっとさー」
踊るTsubaki
(左)「お兄ちゃん何やるのかな…」→ (右)「おもしろーい」
Ohki1Ohki2

金沢6日目 ~ 犀川緑地 と 楽ちんの湯

遊具今日は朝から、家からで2、3分の犀川緑地に遊びに行った。
とてもキレイな新しい公園で、整備された芝生、人工川(水場)と遊具等がある。

着いて遊具を見つけたTsubaki、一目散で駆け寄る。
小さい子(3~6歳対象)用と大きい子(6~12歳対象)用の2種類の遊具があった。(GWにはこれらの遊具はなかったらしいので、出来たてのキレイな遊具だった。)
写真の右が小さい子用遊具、左奥が大きい子用遊具だ。きれいだよね~?

まずは、小さい子用の遊具で一通り遊ぶ。
(左)ロープの梯子をのぼって~ (右)「トンネルだよ」
Tsubaki1Tsubaki2
Tsubakiは小さい子用の遊具では少し物足りないようですぐに大きい子用の遊具でガンガン遊びだした。
(左)ぐるぐる巻きのうんていを登ったり… (右)ロープのジャングルジムを渡ったり…
Tsubaki3Tsubaki4
赤いロープのトンネルを鉄橋だよ~といって渡ったりしていた。
Tsubaki5
滑り台の下からひげじいちゃんにボールを転がしてもらってキャッチして転がし返す遊びもした。
(左)ボールをキャッチ! (右)ボールを転がす合間に、何度も滑り台の上にある棒を鉄棒にしてぶらーんとぶら下がるTsubaki。「あぶない!」とひげじいちゃんをハラハラさせていたが、実はこれよく行く緑地公園でいつもやってるワザなんだよね~。
ボールいくよ~ぶらーん
Ohkiはベビーカーに乗って木陰や遊具の下の日陰にいたが、ずっとぐぅぐぅと寝ていた。逞し~い

(左)最後に池でメダカをみて帰った。池をのぞく2人と1匹 (右)「メダカだよ!」
池をのぞくふたりといっぴきメダカだよ~
一時間遊んだらじじ親子で汗びっしょり。ちび太もヘッへになったので、ジャブジャブ水を被った。
ちび太もへっへ
公園遊びはいつもパパの係りだったので、遊んでいるTsubakiに付いて回る(時々落ちない用にお尻を支えたり、抱えたり)のはかなりの運動になることを実感。nobuに改めて感謝したyocchanだった

指しゃぶりそして夕方には、Ohkiをみてもらって、Tsubakiと二人で、楽ちんの湯という近くのスーパー銭湯に行ってきた。
温泉の湯が濃い褐色で底が見えず、怖い怖いと言っていたが、少しずつ浅いところに浸かり、抱っこで入った。
壺湯は楽しそうに入っていた。
子供にサービスでもらえたソフローズン(シャーベットドリンク)を少し飲み、ガチャガチャをして帰った。
ママとふたいでお出かけ、楽しかったね。
写真はおうちでおふろに入って待ってたOhkiくん。最近盛んに指しゃぶりするようになったね。

金沢3日目 ~ 海水浴

まずは海を偵察金沢も梅雨明けだ。
連休初日は、白尾という所に海水浴に行った。
といってもベビーがいるので水着になって海に入ったのはnobuとTsubakiだけ。ママとじーちゃんばーちゃん、ちび太は足だけチャプチャプ。

砂浜に着いて水着に着替えるパパとTsubaki。まずは海を偵察(写真)

「うみ、うみ~」と意気揚々と入ろうとしていたが、波がちゃぶんと来たのに少し怯む。

(左)「お魚いるかな~」(右)まずは浅いところからね。
お魚いるかな?浅いところからね
パパが行くぞ!と抱っこで少し沖に連れて行ったら「ワーン、海こわい~」と大泣きしてしまった。
(左)「うみこわい~」(右)「あっち、いく~」
海こわい~あっち帰る~
凄く遠浅で波も穏やかだったんだけどねぇ…。波打ち際に魚の群れを見つけ「魚だよ!」といっても「抱っこで見る~」と慎重だ。0歳10カ月でグアムで海デビューした時は、おててをぱちぱちして喜んでいたのにねぇ~(こちら)。
抱っこして~
海の中の砂を掘ると浅利が取れた。金沢では貝は干潟で貝掘りじゃなくて、海のなかから採るんだって。
Tsubakiもパパが掘った貝を「つーくんのね!」と大事に水着のぽっけにしまって運んでいた
(左)「このビニールに貝入れようよ」(右)ぴゅーっと戻るTsubaki
貝入れようね~ぴゅーっともどる
ビニールボールを海に投げたり蹴ったりして遊んで、おにぎり弁当を頬張って海から上がった。
(左)Ohkiも海デビュー(足だけつけた)よく見ると日よけの傘の柄をしっかり持ってるね (右)ちび太も暑かったね
Ohkiも海デビューちび太も暑いね
最後にみんなでパチリ。
みんなでパチリ
海からあがってビーチハウスでしばし休憩。
TsubakiOhki
大人はかき氷を食べた。「食べてみる?」とTubakiに少しあげたが冷たくて食べられなかった。残念だね。
かき氷食べた
お日様が海にキラキラと反射して夏の海~って感じだった。

帰ってシャワーしてママも子供達と一緒にお昼寝。貝掘りに夢中になったパパは背中が日焼けしてしまってふぅふぅいいながら冷やしたよ。

育休のテーマ

私は現在育児休暇中。Tsubakiの時は一人目ということもあり1年間育児にどっぷり浸かったが、今回の育休は貴重なお休み期間を有意義に過ごすために、テーマを決めた。

<1>お料理・子供向けスイーツの作れるママになる
  • Tsubakiも2歳になってどんどん食べられるものが増えてきたし、Ohkiも産まれて我が家には2人の子供が。子供たちのこれからの健全な体づくりのために食生活は気になるところ。またホームパーティーが好きな私。お料理はまったく習ったことがなく自己流だったが、この機会に体にやさしいお料理やおもてなし料理、パンなどを習ってみたいと思う。
  • また憧れるのが、子供のために、おいしくてヘルシーな手作りお菓子をさらりと作れるママ。今回はそんなママになるべくスイーツも習ったり、色々自分で作ってみたいなぁと思う。(といってもうちにはスイーツ用の道具(ケーキの焼き型等)も何もないので、そこから揃えなくてはいけないのだけど)
ということで、色んな料理教室に行ったり、色々お料理やスイーツを作ってみたいと思います!
とりあえず手軽にできる、東都生協レシピのバナナミルクプリンや、豆腐を使ったイチゴのプリンなどを作ってみた。どちらもフルーツの甘みのやさしいデザートだったよ。
そのうち利用した料理本もUpしたい。

<2>Tsubakiに色んな体験をさせてあげる
働いているときは、基本的にTsubakiを遊びに連れて行ってあげたり色んな体験をさせてあげられるのは土日のお休みの日のみになってしまう。2歳も過ぎて、お友達でも水泳教室や体操教室に通ったりと徐々にお稽古ごとを始める人もいるらしい(まあ保育園に行っていない家庭保育のお友達が中心だけど)。土日しかないと遊びに連れて行ってあげたくて、なかなかTsubakiになにか習い事をさせてあげるふんぎりがつかないのかな~?なんて思いもあり、せっかく育休でお休みをいただいているので、平日昼間に動けるときに、Tsubakiを遊びに連れて行ってあげたり、何か習い事の体験をさせてあげたなぁと。習い事といっても固く考えているわけではなく、体操教室やリトミックの体験をしてみようかな、とか今のところそんな感じ。
7月には「子供が作るパン教室」にも参加する予定。
朝もゆっくり連れて行って夕方も早めにお迎えにいって、お友達のおうちに遊びに行ったり、ママと遊んだり、ゆったりとした生活を送ってあげたいなぁと思う。

<3>自己と家庭のメンテナンス
  • 妊娠期間は悪阻と切迫で全然動けず修行僧のような生活だった私。産後の腰痛や体調不良も出てきているし、まずは心身ともにセルフメンテナンスを行いたいなと。東洋医学や鍼治療もそうだし、ヨガやエクササイズをしたり、心身のリフレッシュ・リラックスになることもやりたいなぁと。
  • 同じく妊娠期間中はなんとか生活をまわすので精いっぱいだった我が家。掃除もままならず家の片づけは後回しだったので、久々の抜本改革・お片づけプロジェクトを立ち上げようかな~と。子供も2人になったら、これからますます子供のものは増える一方なので、要らないものを処分して少しでもシンプルで余裕のある生活を送りたいなぁ…。

で、家庭のメンテナンスの一環なんだが、Tsubakiも2歳を過ぎて、俄然足腰が強くなり、移動は常に小走りな状態。わざとではないけどどうしても足音がしてしまったりお友達がくるとついはしゃいでしまうので、階下の方にご迷惑をおかけしてしまう…ということで、消音目的で廊下とリビングにコルクマットを敷きつめた。これからOhkiもズリバイしたりつかまり立ちをしだしたときのことも考えて、安全な素材のものをと、ポルトガル産の天然コルクでJIS規格の安全基準F☆☆☆☆のものを選んだ。コルクマットはクッション性が高いので赤ちゃんや子供にはいいみたい。また夏は涼しく冬は暖かいらしい。私たちもゴロンと寝ころんで気持ちいい。ちび太も気持ちいいらしくゴロンとしていた。
(ただ、絨毯を敷き詰めているうえにコルクマットを敷いたので、冬、床暖房がますます効きづらくなっちゃうかなぁ…
コルクマット ちび太

もちろん、Ohkiくんの育児のためにも時間使いますよ~。子供はたくさん皮膚からの刺激を受けると(スキンタッチ)、脳や心身の発育にいいんだとか。いっぱい抱っこしていっぱいナデナデしてあげないとね

小金井公園に行く

最近公園で遊ぶのが大好きなTsubakiくん。朝思い立ち、お弁当を作って、小金井公園に行ってきた。今日はちび太も一緒。着いたらまずはシートを敷いて落ち着いた。
(左)Ohkiはクーファンでねんね。(ほんとクーファン便利!) (右)Tsubakiが寝ていたのでまずはちび太がたっぷり広場を走り回ってきた。
Ohki ちび太
Tsubakiが起きたところで、お弁当で腹ごしらえ。
(左)指定席のパパのおひざ (右)ママのおひざにも座るのよ
パパのおひざ ママのおひざ
走れ走れおなかがいっぱいになったらまずは広場で走ります。ちゃんと手を振って走るようになったね。

芝生広場で遊んだ後は、滑り台しに行こう!ということで、わんぱく広場に。子供でごったがえしていたが、Tsubakiはいつもの公園より長い滑り台のとりこに。何回も何回も(たぶん15回くらい?)階段を登ってはしゅーっと滑っていた。

私はおーくんをビヨルンで抱っこしていたので日陰のベンチで待つことに。そこで、おーくん今までで最大の爆弾うんち炸裂(笑)。近くのおトイレにおむつ交換台があって助かった♪

(左)「おててがまっくろけ~」と上下に振って見せてくれた (右)滑ってます
まっくろけ 滑ってます
滑り台の横につつじの植え込みがあったのだけど、何人かの子供が植え込みの中を探検しているのを見てTsubakiも探検しにいった。「トンネルだ~」といいながらつつじの枝の間を登ったり降りたり。さながらジャングルの中を探検しているみたいだった。私は転ばないかと少しどきどきしたんだけど、nobuが「おれも子供のころこういうところ楽しかったよ~」と。そっか、男の子だしね、探検とか楽しいよね
つつじのトンネル つつじのトンネル2
小1時間遊んで、Ohkiもゆだってきそうだったので(笑)、最後にロング滑り台にパパと並んで2回滑って帰ることに。満面の笑顔
ロング滑り台1 ロング滑り台2
いっぱい遊んで、喉も渇いておなかもすいたので、おやつタイム。パパとTsubakiで売店におやつを買いに行く。Tsubakiが「お団子食べたいよ~」とみたらし団子をリクエスト。家では食べたことなかったけど保育園でお団子食べてるからな。さらにソフトクリームの置物をみて「そふとくびーる、買うの?」と。ソフトクリームなんか教えてないけど、保育園や絵本・テレビからどんどん情報を吸収しているようだ!

おーくん、外気浴する

そろそろ生後1カ月になるので、外気浴をはじめたよ。
(左)数日前からベランダに出て外気浴をしていたけれど、今日は三輪車で遊ぶTsubakiと一緒にマンションの敷地内に出てみました。
(右)日陰だったけど、まぶしいのか、手で顔を覆ってました
マンションの中でね1 マンションの中でね2

家に戻って、Tsubakiに「おうまの親子して~」と言われておうまパッカパッカしました。
おうまの親子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。