ちわわとカメリアとサクラサク毎日

おーくん、お友達と会う

今日は衛生病院出産友達Yuちゃん&Yukiくんのお家(ご実家)に遊びに行った。我が家から徒歩3分位のご近所さんなのだ。YukiくんはOhkiと2日違いの4/2産まれのベビーちゃん。ご実家はクラシックモダンな感じの素敵なお住まいだった。お庭のイングリッシュガーデン風でお花(今は紫陽花)がキレイでした

Ohki(左)とYukiくん(右)。ふたりでムニムニしていた。
OhkiとYukiくん
アフタヌーンランチでサンドイッチ、生春巻き、チキンと豆のサラダ等をご馳走になった。
ランチ1ランチ2
(左)私は「多奈加亭」のフォンダンショコラと紅茶のロールケーキ、「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」のチョココーティングのバウムクーヘンを差し入れした。多奈加亭の新作のフォンダンショコラはかなり濃厚でおいしかった~
(右)ソファーでくつろぐ?Ohkiくん。
スウィーツ ソファでね
スポンサーサイト

鍼治療 & 吉祥寺ランチ & ドーナッツ

今日は午前中「あいナチュラル鍼灸院」で鍼治療だった。
今日は効果を持続させるために、鍼の効果の高い耳貼りと、腰痛の原因となっている腰の張りが強くうっ血しているため、血を抜く「吸角」(カッピング)という治療も取り入れてくれた。

その後、ママ友のMihorinと息子さんのTakeruくん(Tubakiと誕生日が2日違い)と待ち合わせして、窯焼きPizzaのLA BEFANA(ラ・ベファーナ)でランチした。お料理は、ピザもパスタもかなり美味しかった!またいきたーい。
ランチ1ランチ2
(左)Ohkiは一度パイしたら、後はベビーカーでいい子にしていてくれた。ちなみにTakeruくんはご飯の途中で眠くなってしまってママに抱っこされながら寝てしまった。
(右)Ohkiに、フランスVulli社の舐めても安心の天然ゴムと食用塗料でできたきのこのおもちゃをいただいた。押すとぷぴぷぴっと音がするんだけど、おーくん最初びっくりしてふえっと泣いてしまった(笑)
Ohkiくん おもちゃと一緒にね
夕方は保育園ママ友のKeiちゃん宅へ。吉祥寺アトレに入ったBOULANGERIE LA TERRE(ブーランジェリー ラ・テール)のドーナッツを手土産に。ここのドーナッツ、今、常に行列が絶えない人気ぶりなのだ。米粉と豆乳を使った今流行りのヘルシー系なんだけど、ショコラなどしっかり甘いものやカマンベールチーズのドーナッツは揚げパンのようながっつり系もあって、かなりおいしかった!きなこのドーナッツなどあげあんぱんのような感じだったが、さらっと食べれた。(写真撮り損ねた)

ベビ友達来訪

今日は、衛生病院でOhkiと同じころに出産したお友達のYuちゃんと息子さんのYukiくん(4/2産まれ)が遊びに来てくれた。共通のお友達がいて、同じ高校出身、しかもご近所ということで、これはもう遊ぶしかないでしょ、ということでしにきてもらった
Ohkiは3/31産まれ、Yukiくんは4/2なので2日しか変わらないのだけど、学年は違うんだよね~。
ふたりとも赤ちゃんっぽいポーズが良いね
YukiくんとOhki

差し入れに「ブログをみてマカロン好きだと知ったので」とLADUREE(ラデュレ)のマカロンとお菓子をいただいた。感激
しっとりとしていて甘さもしっかり、食べ応えのあるマカロンだ。久しぶりに美味しいスウィーツ食べました。
LADUREE1 LADUREE2

お正月のお菓子

さて、お正月ということで、お茶の時間は、金沢のおばーちゃんが送ってくれた和菓子と京菓子をいただきました。
京菓子和菓子
Tsubakiくんも食べる気まんまんでテーブルにつきます。以前金沢であんこはデビューしています。
(左)「どれこのカラフルなやつを食べてみよう」 (右)「もぐもぐ」 でもちょっともそもそ感があったのかあまりすすみません(笑) ただカラフルな色が気に入ったのか次々と手をつけていました。
おまんじゅうをパクリ もぐもぐ
(左)次は金沢の和菓子曙にトライ。牛皮が混ざったおもちなのでのどに詰まらないかちょっと気にしながら見ていると・・ 
(右)おいしかったのか「にやー」としてパパを見ていました。
こっちも食べてみよう おいちいね

クリスマスケーキ

今回のクリスマス、yocchanが風邪で熱が出てダウンしてしまったこともあり、Tsubakiも毎日延長で帰りが遅いこともあり、23日にクリスマスディナーをして、24日にクリスマスケーキを食べ、25日にクリスマスのプレゼントを渡す、というパーティー分割方式でした。

今日24日は熱もあって朦朧としながら寝ていたのですが、「やっぱりケーキ作らないと!」と奮起して夕方起きてつくりました。作ったと言っても、生協で購入した「米粉のパウンドケーキ」にヨーグルトクリームと生クリームとフルーツでデコレーションしただけなんですが!
ヨーグルトクリームはTsubakiの1歳の誕生日ケーキにも使った、ヨーグルトを水切りして作ったもの。生クリームはお砂糖控え目で。1段目はフルーツ缶詰とヨーグルトクリーム、2段目はキウイとバナナとヨーグルトクリーム(写真左)、上段に生クリームと苺とブルーベリーとチョコレートの飾りを盛りつけて完成!(写真右)。
ケーキ作成途中 ケーキ完成
Tsubakiにケーキを見せたら、「はーい!はーい!」と手を挙げて食べたいとアピールして喜んでくれたので、頑張ったかいがありました
(左)nobuがカットしてくれました。 (右)「あ、いちごあった!」とお腹いっぱいだったのもあるのかフルーツを中心につまんで食べてました。
nobuがカット もぐもぐ
中はヨーグルトなので大人には甘みが足りないかな?と思いましたが、フルーツの甘さがあってなかなかおいしかったです。

Good Morningで園ママとお茶

ケーキ今日は保育園のママ友YukkiとKさんと南阿佐ヶ谷のパン屋さんGood Morningのカフェコーナーでお茶しました。ここのパンは大好きなので、カフェでのケーキも楽しみでした。美味しかったよ~。

お互いの話やベビーのことを話しているとあっという間に時間は過ぎ、みんなで保育園にお迎えに向かいました。
復職前にこうやってお話する機会が持ててよかった

   

ママ友とお茶

スィーツ今日はご近所のママ友、YさんとMさん(Naomiちゃん)とYさん宅でお茶をしました。
Yさんお手製のチョコレートムースを頂きました。Yさんは本当にお料理上手で、いつも美味しい手作りスウィーツをご馳走してくださいます
ジンジャーティーを頂いて、しばしのTea Partyでした。

そしてYさん宅の遊ばなくなったおもちゃをTsubakiとNaomiちゃんで頂きました。
Tsubakiは積み木のおもちゃや布絵本などをいただきました。この積み木のおもちゃ、いたく気に入ったようでいつも気づくとひとりで積み木を出して遊んでいます。

楽しいおもちゃをいただけて、よかったね、Tsubakiくん!
そしてYさんどうもありがとう♪

   

家族でお誕生日のお祝い

バースディケーキ夜はnobuに早く帰って来てもらって、家族で誕生会をしました。
ママ、頑張って、赤ちゃんが食べれるケーキを作りました。食パンとヨーグルトクリームとフルーツを使ったケーキです。
ケーキなんぞ作ったのは高校生以来のことなので、ちょっと不恰好ですが、なんとかかわいらしくできたかな。ちなみにケーキの作る工程写真は、下に追記(Read More)します~。

さて、このケーキは、Tsubakiくんの好きなように食べてもらいました。
手づかみ!
ぐちゃぐちゃ!
机になすりつけ!
お顔もお洋服もクリームだらけ!

でもとても楽しんで食べて(遊んで(笑))くれました。

「これは何だ・・?グシャ」→「食べてみよう、ムシャムシャ」
真剣です食べてます
「これおいしいよ~」 パパにもお裾分けしてあげてました。やさしいね、Tsubakiくん。
これ、おいしいよ! パパにお裾分け
プレゼントそしてパパとママからのプレゼントは、車の乗り物おもちゃ。パパの車とお揃いのBMWのベビーレーサーです。
Tsubakiくん、車を見るなり、大興奮!
運んできたnobuの足元にすがって地団駄をふんで「そのお車、早く頂戴!」と要求してました。
もらったとたん、「ほーう!ほーう!」と奇声をあげて大興奮で押してまわって、なかなか写真が撮れないほどでした。(この写真も車がオットマンにあたって行き止まったので撮れました。)
このベビーレーサー、またいで足でこいで遊ぶのですが、またがせてみたところ足が着かず、まだちょっと大きいようです。
ぼくの車だよ
しかし立てひざして押して回って楽しんでました。
対象年齢は1-3歳なので、これからしばらく楽しめそうです。

しかし、あまりに興奮して目をランランと輝かせて押して回っているので、このままでは寝れなくなってしまうと、ほどなくして「お車もネンネね」と片付けました。車好きの片鱗をみました~。

でも喜んでくれてよかったよ。


最後に家族で撮りました。おめでとう、Tsubakiくん。
家族でとりました

バレンタインアレンジはバスケットで

今日は月いちのフラワーアレンジメントのレッスンの日でもあったので、六本木ヒルズのランチの後、レッスンに直行。バレンタインということで、バレンタインのバスケットアレンジをつくることになりました。バレンタインアレンジ私はモアイアンという初級コースなので、本来はまだ花材は先生に選んでもらうのですが、先生が「今日は自分で選んでいいよ~」と言ってくれたので、自分で選びました。クリスマスアレンジに続いて2回目の自分チョイスです。
選んだ花材は、スカビオサ、バラ(ベィビーロマンティカ)、ストロベリーキャンドル、スプレーギク、ヒペリカム、ガマヅミ です。ちょっと盛りだくさん気味でうるさい感じになっちゃったかな・・・と思ったのですが、「きゅーっと詰まっててかわいいので大丈夫!」と先生に合格をもらいました。

さて、家に帰ってから、nobuとTsubakiくんにアレンジと一緒にチョコレートをプレゼント
チョコレートnobuにはキャトーズ・ジュイエ(14 Juillet Tokyo)の生チョコガトーショコラとボンボンショコラを。

チョコを渡すTsubakiくんにはカファレルのきのこポットのチョコを選びました。
Tsubakiにチョコレートを渡しているところ。 

   

ままいく ~ 薬膳クッキング

Tsubakiをおんぶ今日はままいく(ママサークル)で、「薬膳クッキング」をしました。目的は、「薬膳料理を実際に作って、食べて・・効能を体感してみよう!」「薬膳料理の考え方を勉強して今後家庭でも取り入れてみよう」です。

メニューは、
・豚肉と海老の焼き餃子
・「鶏肉とエリンギ」「入り卵とほうれん草」の水餃子
・白玉杏仁汁粉
・十六穀ご飯

さあ、今日も頑張るぞ!

水餃子は皮から作りました。写真は皮をこねているところ。水餃子の皮は水加減が難しかった。こねて寝かせた後まるく取ったたねを綿棒でのばして皮を作るのですが、水加減が少ないとすぐ乾燥して固くなっちゃうし、多いとべとべとくっついてやぶれてしまいます。そしてTsubakiはベビーベッドに入れられてるとやっぱり泣いちゃいます。
cooking 泣いています
そんなこんなで出来上がった料理がこれ。餃子は若干崩れ気味だけど、味はばっちり!
出来上がり食事をしながら、薬膳の基礎も学びます。
私が資料作りを担当したのですが、今回色々調べて薬膳のイメージが変わりました。薬膳は薬くさい精進料理のようなイメージを持っていたのですが、全然そんなことはなくて普段私達が食べている食材を使って気軽にできます。食べ物のもつ性質(温性・寒性などの四気)や味(酸・甘などの五味)を踏まえたうえで適切な食材を組み合わせて、今の体調にあったお料理を食べる、といったもの。
もともと東洋医学が好きなので、これから積極的に普段の食事に取り入れたいなと思いました。

さて、食べ終わったらお片づけ。ベビーベッドに入れられたベビーちゃんたちは「ここから出してぇ~」と抗議中。そこにNさんがカードをみせながらお歌を歌ってあやしたら、みんな泣き止みました。みんな「ほー」って顔で見とれてます。赤ちゃん、ちょろいぜ!(笑)
抗議 泣き止んだ
ベビーベッドから出たTsubakiくん。どうやらママから離れているのがイヤというより閉じ込められてるのがイヤだったみたい。床におろしたらご機嫌になりハイハイで調理室の中を縦横無尽。あんまり床きれいじゃないと思うけど・・・。まぁ、いっか。とうとう調理室を抜け出して、KazuくんRayくんとともに冒険、非常口の明かりに引き寄せられてました。男の子だなぁ。
ハイハイ Boys 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。