ちわわとカメリアとサクラサク毎日

広島3・4日目 ~ 三原の温泉へ

おばばちゃんをホームに送った後、一行で1泊の温泉旅行に出発!三原の温泉宿、みはらし温泉夢の宿へ。じいじとばあばが企画してくれていたのだ。ちび太は泊まれないお宿なので、ペットホテルに泊まってもらった。

三原に到着。宿の近くに砂浜があるので、行ってみる。さすがに9月後半の平日なので、誰もいない。スコップを持ってばあばと歩くTsubaki
ばあばとTsubaki
かにさんがいたよ。
かにさん
みんなで散策。
みんな
Tsubakiは砂場をスコップで掘って遊んだり、かにさんがいっぱい群れているのを見学?したりした。

さて、宿にチェックイン。大浴場に温水プールが併設されているので、お風呂の前にプールで泳いだ。
パパと一緒に準備体操。アキレスけんものばそうね。Ohkiはじいじ・ばあばと見学~。
準備運動1準備運動2
みんなで泳いだり、競争したりした。
プール
その後、大浴場へ。じいじ・パパ・Tsubakiで男湯へ、ばあば・私・Ohkiで女湯へ。Ohkiくんを抱っこして湯船につかる。おもしろかったのが、ボタンを押すとジャグジーになって泡がぼあーっと出るところがあって、Ohkiを抱っこして入ってからボタンを押し、徐々に泡がぼこぼこーっと出てきた。Ohkiくん「何?何?」とでもいうように、キョロキョロと見回したあと、「こわいよ~」と言わんばかりに「えーーーん!」と泣いた(笑)。その反応がかわいくて…!
お風呂の後はバイキングの夕ご飯。カクテルを自分で作れるコーナーがあったので、みんなで作ってみた。
nobuが挑戦。
nobuカクテル1nobuカクテル2
Tsubakiも、ママのノンアルコールカクテルを飲んでいた。ま、ジュースみたいなもんだからね。
Tsubakiも飲んでる
Ohkiはじいじとばあばにお茶をもらった。
Ohkiはおちゃを
ご飯の後は、お布団しいて遊ぶ。パパとお馬さんごっこをしていた。
パパと遊ぶ
息子たちがたわむれてました。
子供たち
nobuと私は、リフレクソロジーもやってもらって、リラックスできた。
スポンサーサイト

サマーランド

今日はサマーランドに行ってきた。Tsubaki初の大型プール施設だ
前夜ネットで調べたら、9月前半までの土日はすごく混むので9時の開園前に到着するのがよいとのことだったので、6時起き7時出発で8:30到着を目指した。
ルートも一番の最寄りインターの圏央道あきる野ICからではなく、一つ手前の八王子西ICからの迂回路でアクセス。これが正解で、8:40サマーランド入口に着いた時は順ルートは長蛇の列!混んでいるので開園時間が早まったみたいだ、続々と人の列がサマーランドに吸い込まれている。

8:50位に中に入ると、有料席売り場にも列が出来ていた。有料席、3000~8000円と決してお安くないのだけど、開園と同時に飛ぶように売れていくというのは本当だった
今回、Ohkiは居場所も必要なのでベビーカーできた(サマーランドはベビーカーOKなのだ)。子どもも小さいし、私たちも有料席をゲットすることにした。悩んだ結果、屋内プールメインで遊ぶだろうという事で、屋内のアドベンチャードーム内の席を取る事に。ベビーカーを置くスペースのあるステージ席という5000円の場所を残り1席で何とか確保
家族でぱちり
しかし屋内とは言え半透明のドームなのでうっすら日差しがあるし、人も多いので空調がきいておらず、ソフトサウナ状態で暑かった。真夏は屋外の屋根あり席のが風があって涼しいかも

着替えて早速屋内のメインプール、コバルトビーチへ。浮き輪でパパに手を引いてもらってぱちゃはちゃ泳ぐTsubaki。
さっそく泳ぐ
当初Ohkiは水につけるつもりがなかったのだが、あまりに暑いので、TsubakiのパンツをはかせてママもOhkiを抱っこして入った。水の中は快適~。Ohkiも足まで浸かったよ。
ママとOhki

その後ロックビーチに行ってパパと一緒に滑り台を滑るがじゃばしゃば流れ落ちる水しぶきにちょっと引き気味のTsubaki。
キッズ用のフルーツアイランドへ行くと、バナナのオブジェがお出迎え。とたんに楽しそうになるTsubaki。
バナナ、パイナップル、マンゴーのチビ滑り台に、スイカの滑り台、くねくねの滑り台と子供が楽しそうな滑り台が沢山!フルーツアイランドはこんな感じ。ちなみにこの写真は午後撮ったもので午前中はもう少し空いていた。
フルーツアイランド
(左)ジャンプ!ジャンプ―!と楽しそう。(右)噴水もあったよ
ジャンプ!ジャンプ!噴水
(左)最初は普通に滑っていたが、寝っ転がって滑ったり、後ろ向きに滑ったりて色々自分で考えて工夫して滑っていた。(右)くねくねの滑り台では体が回転してしまってこんな向きで滑り落ちていた。私は少しあせったのだけど、本人はそれがまたすごく楽しそうだった。
滑り台滑り台
このあと、外のエリア(アドベンチャーラグーン)にも行ってみる。私もこわくて滑れないようなスクリーマーやスピードスライドというスライドをみて、「つーくん、あの滑り台すべりたーい」と言っていた。130cm以上の身長制限ありなので、大きなお兄ちゃんになってからねというと、「なんでなんだ~?」と言っていた。スピード系にはほんと強いんだよなぁ。
キッズベイやキディスライドといったキッズエリアで遊ぶ。
滑り台
(左)やっぱり滑り台が楽しい♪パパに手をひいてもらってしゃー。(右)この笑顔!
滑り台2滑り台3
ママとOhkiは暑いのでドームに戻る。パパとTsubakiは流れるプールに行ってから戻ってきた。
寝ているOhkiくん。暑かったね~。
ネンネOhki
最後に湯遊大洞窟に行った。ここは洞窟風の温水プールでジャグジーもあってお風呂みたいだった。途中雷がなって(しかけ)、スコールが降った。男同盟でスコールの中。Ohkiも泣かなかったよ!
男同盟
たっぷり遊んで、すごく楽しかったね。

沖縄3日目 ~ プールと琉球舞踊ショーと花火

お昼寝から起きた後は、夕方プールに入った。
お昼寝からめざめたTsubakiに「プール行く?」と聞くと「うん、いく!今、いく!」と。すっかりプール好きになったTsubakiだ。
パパに手を引いてもらって泳ぐ。楽しそう、にこにこしてる。
プール1
(左)上手に泳げたよ、とピース (右)この得意そうな顔!
プール2プール3
1時間ほど泳いで、「まだ泳ぎたい~」というところを「ご飯食べたらまたプール入ろうね」と言ってあがった。

今夜の夕食は、琉球舞踊ショーが見られる琉球料理のレストラン、オーキッドにいった。こちら1部、2部と完全入れ替え制だ。1部に予約をして18時すぎにレストランへ。19時からのショーにそなえてまずはビュッフェ料理をいただく。今回沖縄料理(ソーキそばとかテビチとか)が食べられないかなぁ…?と思っていたから、なにげに嬉しかった
夕食1
「ママのおひざで食べる~」とやってきた。「写真撮るからいいお顔して」と言われてこのポーズ。最近わざと変な顔したりカメラを見なかったりする。
夕食2
さて、ショーがスタート。
ショー1ショー2
まずは民族衣装を着たお姉さんたちがダンスや、太鼓・三線などを披露。じーっとみていたTsubakiだが、
シーサーが出ていたとたん、「こわい~、あっち(遠く)に行く~」と泣いた。(シーサーが出てきた途端、あ、これは泣くなと思ったらやっぱり泣いた)
泣いてます
ちなみに、獅子舞っぽいシーサーと、着ぐるみのシーサーと2匹出てきた。着ぐるみのほうがちょっとおどけたしぐさをするので、シーサーくんと命名。「シーサーくん、おもしろいねぇ~」「シーサーくん、やさしいよ」等と言っていたら少し泣きやむ。
ちなみに食事中ベビーカーで寝ていたOhki、ショーが始まったら音楽がなりだしたからか起きてプスプスいいだしたので授乳ケープでおっぱいしていたのだが、大きな太鼓の音などが怖かったみたいでおっぱい飲みながら「わーん!わーん!」と泣いた。(ぎゅっと抱っこしたら泣きやんだ)
またお姉さんたちが出てきて琉球楽器を演奏。板3枚を指にはさむカスタネットのような楽器(名前忘れた)を演奏していて、客席にも楽器が配られ一緒に演奏しましょう♪となる。
楽器を見つめるTsubaki
民族楽器1
yocchanもやってみた。ステージのショーをじいーっと見ていたOhki
民族楽器2
最後にみんなでステージにあがって踊りましょうとなって、nobuとTsubakiがステージに行く。
みんなでステージ
最後にシーサーと記念撮影したいかたはステージにどうぞとのことだったので、撮ってもらった。「シーサーくん、動かない?」と少し警戒していたTsubakiだった。
これが撮ってもらった写真。店員さんなので多くは望まないが、思いっきり手前のイスにピントがあっていた。しかもかなりひきで撮ってあって(この写真はクリッピングした)、毎日たくさんの人たちを撮っている割に、どうなのよ…?って感じ。家族全員の写真はなかなか撮れる機会がないし、だいたい他人に撮ってもらうから難しいね。やっぱりこれからは三脚持参かな?
シーサーくんと記念撮影
さてご飯の後は約束通りまたもプールへ。今度は腕輪の浮きをつけてみた。
浮つけて
ANAホテルは(夏休み期間中だけかな?)隔日で8:30から花火があがる。プールサイドが特等席ということでそのままプールで花火を見ることに。
どーん、どーん、とすごい音だったが、間近で花火が見られて大迫力だった!
プールで花火

沖縄2日目 ~ 海とプールと手作り工房

今日は朝からビーチに行った。早めにビーチに行くため、7時から朝ご飯を食べる。朝からがっつり。
最近のOhki、みんなが食べてるときに一人でベビーカーは嫌だと泣くので、いつも私かnobuが抱っこだ。
もりもり食べるママとOhki
用意して9時にビーチへ。まだ人もまばらだが、海はそんなに冷たくなくて気持ちいい。ビーチはこんな感じ。右に見えるのがANAホテル。
ビーチ
さて、Tsubaki、パパと浮き輪を持って入る。少し手を引いてもらって泳ぐが…
パパと泳ぐ1
途中からやっぱり「こわい、こわい、海こわいよ~、抱っこちて~」「ママんとこ行く~」と泣いてパパに抱っこをせがんだ。
パパと泳ぐ?2
あがってきてからも「こわかったの~」とアピール泣き。
泣く
さて、10時からセーリングクルーズをした。45分の海の散歩だ。クルーズしたボートはこんな感じ。
ボート
こちら3泊以上のサービスとしてついていたのだ!友人お勧めのサンセットクルーズとも迷ったのだが、風が心地良くてとってもよかった!
パパとTsubaki
ママとOhki
ボートの人に撮ってもらう。まぶしいからかガンたれ気味のTsubaki。
みんなで
クルーズ後はTsubakiのリクエストでパパとアクアサイクルに乗る。ライフジャケットを着て、行ってきまーす!
アクアサイクル1
アクアサイクル2
なかなか帰ってこないなぁ…と思ってたら、流されて必死に漕いで帰ってきたらしい
前輪は回らずただの浮きだったらしいが、それをみて「前のタイヤ回らないねぇ、電池が切れてるのかなぁ」と言ってたみたい。戻ってきてどうだった?と聞いたら、「三輪車乗ったら海怖くなかった~」と言っていた。

ビーチサイドでランチを食べる。Ohki寝てしまったのだが、首が90度曲がっていた。
ランチにて
ランチ後ビーチサイドのプールに入る。滑り台があって、ウキウキ行くが、滑り台からプールを見て少し怯む。が、ひとりで滑ってみた。じゃぱーん!と水しぶきがあがり鼻に水が入ったのか、「ブヘブヘ~」となって、その後はママやパパと一緒に滑ると警戒していた。
プール1
浮輪で手を引いてもらって泳いだ。少しこわごわながらも泳げた。「プールのが海より怖くないねえ」とTsubaki。
プール2
パラソルがなかったので、Ohkiはこんな感じで日陰をつくって避難していた。
Ohki
ビーチからホテルに戻るのに、行はホテルのシャトルバスで移動したが、帰りは遊歩道を歩いて帰る事に。これがジャングルの探検(ちょっと大げさ)みたいで、結構面白かった!
葉っぱのトンネルだ~。
遊歩道1遊歩道2
木の根っこがジャングルっぽい。
遊歩道3
ホテルがみえるポイントで、パパとピース。
遊歩道4
ホテルの部屋に戻って、Tsubakiのお昼寝中に、エステに行く事に!nobuがOhkiを見てるから行っておいでと言ってくれたのだ。CARITAのフェイシャル50分にフット(ふくらはぎ下)とハンド&ショルダーのトリートメントをオプションで付けた。しばしば極上のときを過ごす
写真はお昼寝から起きて、おーくんにちゅっするTsubaki。「つーくんのおーきくんだからね~」なんて言ってかわいがるのだ。
チュッ
夕方、ホテル内の手作り工房にてジェルキャンドルをつくった。
(左)中に入れるパーツ(魚やさんごなど)を選ぶTsubaki。「これも入れたいねぇ、あ、これも~」と最初たくさん選んでしまうが、5個くらいが適量ですね…と言われて、いるかさん2頭、かめさん、ひとで、貝に絞った。
(右)ママと一緒に作る。カラーサンドを順番に入れて、下に沈めるパーツを置いて、ジェルを入れてもらい、宙に浮かせるパーツを置いて、最後にまたジェルを入れて完成!全行程で40分くらい。思っていたよりすごく上手に作業していた。
ジェルキャンドル1ジェルキャンドル2
「キャンドル綺麗だねぇ~」と眺めていた。
ジェルキャンドル3
さて、ディナーはビーチサイドのレストラン、ザ・グリルにてステーキランチ。パパとTsubaki、おそろいのアロハを着ていったのだ。このアロハはTsubakiが11カ月の時にグアムでゲットしたものだ。
パパとお揃い
ディナーはこんな感じ。
ディナー
18:30に入店したので、サンセットも見ることができた。最後にみなで撮ってもらう。
レストランにて
部屋に帰ってきて、お兄ちゃんジャンプを披露するTsubaki。
(左)「おにいちゃんジャンプの、つくりかた~♪」(ピタゴラスイッチの「お父さんスイッチのつくりかた~」の音程で)
(右)大喜びで声をたてて笑うOhki。OhkiはTsuakiがあやす時が一番良く笑う。お兄ちゃんが好きなんだね。
おにいちゃんジャンプ笑うOhki

おうち DE プール

今日はパパと一緒にベランダプールに入った。
いつもの水着を洗っていたので、今日は去年来ていたつなぎの水着。90cmなんだけど、ぴちぴち。去年はちびレスラーみたいでかわいいと思っていたが、2歳のTsubakiにはもう幼い感じがする。
Tsubaki
大きいジャンプするよ~!と楽しそう。
ジャンプ
パパに水中メガネをつけてもらって→顔を水につけてみる。
パパがお手本を見せてくれたけど、まだちょっと慎重だ。でも最近お風呂でも口やお鼻くらいまで浸かれたりするのだ。
水中メガネ1水中メガネ2
おうちで待ってたOhkiくん。最近寝がえり後、うつ伏せでずいぶん長く首をあげていられるようになってきた。仰向け寝とは違った世界が広がるもんね。
Ohki

のんちゃんまりんちゃんお帰りなさいランチ会

今日はままいく(ママサークル)の神戸支部ののんちゃんと海外支部のまりんちゃんが帰京しているということで、まっちー宅でランチ会をした
病み上がりなのでnobu同伴で参加。みんなには「よく来れたね」と言われた(笑)。
のんちゃん&Rinaちゃん、まっちー&Taiちゃん、まりんちゃん&Yunaちん、Sinobuちん&Mionちゃん、Miyamiyaちゃん、Kayopom、我が家が参加、そして近くに職場のあるMitsukoさんが昼休みの間参加と平日ながら沢山のメンバーが集まった。
久しぶりに会ったRinaちゃんが大きくなっててびっくり。4月生まれでままいくの中でも月齢が若いほうなんだけど、昔から成長が早かったRinaちゃん。Tsubakiもうっかり「あのお姉ちゃんが…」などと口走っていた(笑)。

持ち寄り料理で舌づつみをうつ。
ランチケーキ
Tsubakiは男同士Taiちゃんを誘って走り回って遊んだり、ロディーちゃんで豪快にはねていた。
ロディーにのる
最近、気がつくと男子同士、女子同士で遊んでいることが多い気がする。Tsubakiももちろん女の子とも遊ぶんだけど、興味のあるおもちゃや遊びがやっぱり男の子同士のほうが合うんだろうな、と思う。
おもちゃで遊ぶ
でもみんなとよくあそんでいて、「Taiちゃん、これで一緒に遊ぼうよ」と誘ったり、Yunaちんに(車がカタカタと下るオモチャで)「これ()は(一番上を指差して)ここからやるんだよ、こっちじゃないよ、ここね」とオモチャの遊び方を教えたりとコミュニケーションしていた
こちらママたちの歓談の図。
ママ歓談の図
子ども達(Tsubaki、Taiちゃん、Yunaちん)は、プールでも遊んだ。
プール1
男の子チーム、ジャンプして水しぶきをあげてはしゃいでいた。ゆうなちんは端っこに避難して苦笑い。
プール2
nobuがずっと面倒みてくれて、あがるとき子ども達の体も拭いていた。さすが育メン
プール3
最後にみんなでパチリ。
みなでぱちり

大きいプール、入ってみた

週末にさっそく購入した大きいプール。毎日「大きいプール、出す?」と楽しみに待っていたので、今日保育園から早く帰ってきてプールを出してみることに。ママと一緒に空気を入れるよ~。
空気入れるよ
プール、ちょっと大きいかなと思っていたが、結構デカイ・・・(笑)。ベランダいっぱいになった。
まあ、いいか。Ohkiも大きくなったら一緒に入って楽しめるね。
(左)まずは入ってみた (右)ワニとペリカンの水鉄砲で遊ぶ
大きいプール1大きいプール2
この後、「ママもおいでよ~」となったので、足だけ一緒に入ったぞ

ベランダ DE プール

ベランダにプールを出した。赤ちゃんの時に買ったきのこのプールだ。
まずは一人で入ってみる。
(左)「アヒルも入れる~」(右)きのこをぽーん
Tsubaki1Tsubaki2
そのうち、「パパもおいで~」となって、パパも入ることに。
(左)水かけるよ~ (右)かかった~
パパと一緒2パパと一緒1
最後には「おーくんも一緒に入る!」となりOhkiも入ったぞ。
(左)「おーくんにお水かけてあげる」 (右)「抱っこする~」
おーくんと1おーくんと2
きのこのプール、2歳のTsubakiにはちょっと小さいみたい。ということで、大きいプールを買うことに…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。