ちわわとカメリアとサクラサク毎日

広島2日目 ~ 大和ミュージアム と Tsubaki号

大和ミュージアムに行ってきた。
朝から出かけたが連休だからか混んでいるらしく、もう駐車場がいっぱいだったので隣のゆめタウンに停める。(そういう客は多いと思われる)
(左)入口前の大きないかりの前で。(右)中に入って大和をバックに写真を撮ってもらう。
いかりの前で大和をバックに家族で
この大和ミュージアムの中央にドデンとあるのが、戦艦大和の1/10の模型なのだ。上からみるとこんな感じ。
戦艦大和
反対側から撮ってみる。Tsubakiに「ポーズして」と言ったら、やっぱり流行りの「鬼おばけ」になっていた。
鬼おばけだね
隣の部屋に移ってゼロ戦を眺める2人。
ゼロ戦
Tsubakiくん上から眺めるために登っていくスロープが楽しくてはしゃいでいた。
通路が楽しいのね
資料館は難しいのでパスして、パパとTsubakiで3Fへ。「船をつくる技術」では子供が楽しめる展示が色々あるのだ。
波と競争したよ。
波と競争
そのあと、外の広場で遊んで、ゆめタウンのフードコートでご飯を食べて、帰宅した。

車の中で少しお昼寝した後は、じいじのレジャーボート「Tsubaki号」に乗りに行った。「Tsubakiのお船なの~?どこどこ~?」と嬉しそう。
Tsubaki号の前で。
みんなで
海に運ばれるTsubaki号。Go on board!
Tsubaki号
みんなで乗りこんだところをじいじがパチリ。
乗りこみました
救命ベストをつけたよ。Tsubakiはひとつ大きいサイズに昇格!Ohkiも海の赤ちゃんに変身。1年前2年前はTsubakiがこんな感じだったね。
パパとTsubakiママとOhki
運転中のじいじをみに行ったよ。
じいじ運転中
途中浅瀬で岩礁にぶつかり「がん!」となった。Tsubakiが「なになに?」と言うので、岩にぶつかったことを話すとすごく不思議だったらしく(海の上なのに岩にぶつかるというのが不思議だったみたい)、「なんで、なんで、説明して~」と何度も聞きたがった。手と手をつかってぶつかったことを話したけど、不思議がっているので、家に帰って、海の底が深くなったり浅くなったりすることを絵に描いて説明したら、やっと理解出来た様子だった!
こういうこと(本人が興味のあること)は、面倒くさがらず、分かるまで何度でも説明したい。

最後は運転席の下のトイレや物入れのところにも入って行って探検していた。
探検

夜お風呂上がりにOhkiに麦茶を飲ませる。「つーくんがやる!」と言って飲ませていた。弟の面倒をみたいのだ。
スポンサーサイト

つくばでBBQ

今日はnobuの会社関係のBBQに参加した。Wさんのつくばのご自宅の庭でのBBQだ。
つくばも今日はとても暑かった。さっそくりんごジュースを飲むTsubaki。
りんごジュース飲んでるの
まずは野菜をいただく。
(左)葉ショウガに挑戦するが…(もちろんちょっと食べてうえーっとなる)
(右)「やっぱりキュウリのほうがいいや。パパにも一本あげるよ」
葉ショウガを食べてみるきゅうりのほうがおいしいや
こちらBBQの写真。お肉やホタテ、エビにサンマなども食べた。
BBQ1BBQ2
Ohkiも最初はベビーカーに乗っていたが…
ベビーカーに乗るOhki
すぐに暑くなって泣きだしたので、パパとママで交代で抱っこ。でも暑い~。
パパ抱っこママ抱っこ
ちび太も暑い!体にもちょくちょく水をかけた。Tsubakiが水を飲ませてあげていた。
ちび太2 ちび太1
涼を取るためのシャワーがまかれていたり、流しそうめんをするための竹とホースが出ていて、Tsubakiは水を浴びるのが楽しかったみたい。
(左)「ここから水がでてるんだよ」(右)「えへへ」
流しそうめんの竹で遊ぶTsubaki
最後は「抱っこして~」とやってきたTsubakiもまとめて2人抱っこ。
子供たち抱っこ
Ohkiの授乳用にクーラーの効いた部屋も用意していただいた。
(左)クーラーの中だと快適だよ (右)Tsubakiも避難してきて、アイスをあーん。
Ohkiアイスぱく

秋川でBBQデビュー

nobuです。今日はTsubakiと二人で学生時代の友人達とのバーベキューに出席。
秋川のバーベキュー場に行った。天候は朝からあいにくの雨。寒い日だったのでyocchanはちび太と留守番。

家を出てから約一時間で到着。さすがに秋川、肌寒い。
最初はとても慎重だったTsubakiだったが、さっそくいただきまーす!
みんなに混じって、ちょこんと座りながら上手に食べるTsubaki。
持っていったおにぎりペロリ、ソーセージペロリ。野菜、焼きソバペロリ。
いただきます焼きソバうまい

「ボクのブーブー見る?」とみんなに自慢のブーブーを見せてまわって(写真左)、傘でたくさん遊んだよ(写真右)。
みてみてー傘たのしい
ちょこんと座ってブーブーで遊んでます。
楽しい
トイレに行く間、Tsubakiを預けたら、「パパ、いない~」と大泣きしたらしい。泣きべそTsubakiとパチリ。
えーん
沢山遊んで、帰りの車では爆睡だった・・・。

(nobu)

呉のお散歩クルーズと熊野筆

yocchanとTsubaki午後は呉港から出るお散歩クルーズでフェリーに乗りました。呉と江田島と結ぶフェリーで呉の海をお散歩です。


その後熊野に行き「仿古堂」で父に熊野の化粧筆を買ってもらいました。
ほうこどうほうこどう
熊野は毛筆・画筆・化粧筆の全国生産の80%を占めているそうで、筆の町です。特に化粧筆は毛先をカットせずに揃える技術があり、カットして揃えた筆に比べて肌あたりがよく質が高く海外の有名ブランドにも卸されているそう。
店内の大きな筆と一緒に。そして購入した筆。リスの毛を使った最高級品でーす。
みんなで 化粧筆
夜は音戸に魚料理を食べに行きました。音戸の瀬戸は平清盛が夕日を招き返して1日で切り開いたという伝説のある地で、音戸大橋と海を望めるお店で、釜めし・お造り・鯛の塩焼きをいただきました。お魚は蒲刈で水揚げされたもので、特に鯛はお店のいけすで泳いでいたものを焼いてもらったのでふっくらととてもおいしかったです。
お料理

帰宅後,かずじーがTsubakiをお風呂に入れてくれました。Tsubakiくん夜遅かったので眠いのと顔にお湯をかけられてガン泣きしてました。かずじー、お疲れさま。

ひまわり祭り

今日は世羅高原農場のひまわりまつりに行ってきました。100万本のひまわりだそうで、見渡す限り一面のひまわりでした。
ひまわり畑とその隣にあったラベンダー&サルビア畑。
ひまわり畑ラベンダー
(左)ひまわりを持つTsubaki。このひまわりは八重咲きという種類だそうです。 (右)みんなでパチリ。
yocchanとTsubaki みんなで

Tsubaki号 出航!

今日は竹原港にある父のレジャーボートに乗りにいきました。ボートの名前は「Tsubaki」号!! 右の写真は陸あげ後のマリーナにて。
Tsubaki号 Tsubaki号2

海の男たち瀬戸内海に出ます。nobuとTsubaki、海の男って感じ?Tsubakiくんセーフティジャケットを着てnobuの膝の上に立ったポーズがいっちょまえです(ってゆーかジャケットに埋もれてるか(笑))。

ちび太はセーフティジャケットがなかったので浮きボールをつけました。何となく怖くて神妙な顔で母に抱っこされてます。
母とちび太 yocchanとちび太
釣り釣りをしました。母が小さなフグを、nobuがもっと小さなハゼを釣りました。

浅瀬に座礁するというちょっとしたハプニングもありましたが、楽しいクルーズでした!

夜は地肉の焼き肉に行き、がっつりお肉を食べました。お肉が焼き肉というよりステーキに近い感じの厚みでした~。
3人で 焼肉
nobuは明日から仕事のため一足先に東京に戻りました。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。