ちわわとカメリアとサクラサク毎日

Nobu's Birthday

今日はnobuの誕生日!最近休日出勤が続いていたのでお休みを取って、代官山に出かけました。
お誕生日のお祝いランチは、正統派フレンチのプティ・ブドン(Le Petit Bedon)で。妊娠9ヶ月のときに行った以来なので、とっても楽しみに向かいました~。

お料理を選んで、nobuはスパークリング・ロゼ、私はジンジャーエールで乾杯。Tsubakiくんは離乳食をちょっと食べて程なくねんね。私達のお食事が終わるまで寝ていてくれたので、ゆっくりランチを堪能できました~
オードブルオードブルは、私はレモンとハチミツのドレッシングで仕上げた「イワシのガレット仕立て」を、nobuは本日のテリーヌで「鹿のテリーヌ」を頂きました。イワシがふっくらしていてとてもおいしかったです。鹿のテリーヌはとってもしっかりとしていてこれぞテリーヌという感じ。


メインメインは、私は「鴨胸肉のポワレ ポテトのガトー添え」、nobuは「子羊背肉のロースト ローズマリー風味」を頂きました。鴨胸肉は厚みがあって薄く切られたものとは食感が違いました。子羊はとってもやわらかかった!

チーズをワゴンからチョイスしていただいて・・・。そして、デザートもワゴンから3種類ずつチョイス!デザートワゴンはわくわくしますね~。
チーズデザートワゴン

(左)nobuのデザートにはバースディメッセージのデコレーションをしてくれました。
(右)そして、我が家ではバースディに必ずカードを渡します。カードを読むnobuくん。
ケーキバースディカードを読むnobu
途中でシェフのベルナールさんが「かわいい坊やね~」と声をかけにきてくれました。ベルナールさんのお子さんもTsubakiと同じ10ヶ月だそうです。もう歩いているそう。家族でまたオーナーのパトリック・パッションさんも「とてもいい子ですね~。小さいうちからこういうお店に来て雰囲気を味わうことはいいことだと思います。是非時々連れてきてください。私ももうすぐ子供が産まれるんです~」と。
こういうレストランだと子供やベビーは敬遠されがちですが、こんな風に歓迎してくれてうれしいですね。(といっても、お店はB1Fなのでベビーカーは担がないといけないので、ベビ連れで行きやすいファシリティではありませんが)


お食事の後は、代官山をぶらぶらしながらラフェンテ代官山へ。ベビー・キッズ向けショップが充実していて(DAD WAYやACTUS KIDS、Oilily、Beanstalkなどなど)、授乳室もあるので便利です。
nobuの誕生日ですが、Tsubakiのものを購入して、帰路に着きました(笑)。

楽しい一日だった~!
スポンサーサイト

Les enfants gatesにて誕生日イブのお祝いランチ

本日で出産前の鍼治療が終了しました。あとは安静を心がけて出産日を待つのみです!
また、明日nobuの誕生日ということで、本日は代官山のLes enfants gates(レザンファン ギャテ)にて、お誕生日イブのお祝いランチです。
Les enfants gatesは、ミシュラン1つ星獲得のフレンチレストランで、スペシャリテはテリーヌとジビエ料理(野生鳥獣肉の料理)だそうです。うーん、楽しみ!

お店の概観や中の様子はこんな感じ。
白黒のモノトーンとウォルナット調の家具が調和した、落ち着いた雰囲気でした。
Les enfants gates

代官山と渋谷の間のひっそりした場所にありますが、ミシュランに掲載されたからでしょうね、ランチはほぼ満席でした。

ランチコースは2コースあって、テリーヌをメインとするお手軽コースと、テリーヌを前菜にしっかりとメインを食べるコースがあります。今回はお誕生日のお祝いなので、後者を選択。コース内容はこちら。
・アミューズ・ブーシュ
・コレクション・ドゥ・テリーヌ
・本日のスープ
・メイン
・デザート
・キャフェとタルト・オ・ショコラ

飲み物には、nobuは車の運転、私は妊婦なので、ノンアルコールをチョイス。一年に1000本しか作られないというフランス産のブドウジュースをお勧めしてもらいました。これが甘いシャンパンみたいでとてもおいしかったです。
ブドウジュース

アミューズ・ブーシュ(小さな前菜)は、じゃがいもを使った小さなテリーヌでした。パンも焼きたて熱々で持ってきてくれます。
小さな前菜とパン

テリーヌは毎日8種類用意されているコレクションの中からチョイスします。
私が「最低2週間熟成させた田舎風のテリーヌ」(写真左)。田舎風テリーヌは定番メニューだそうで、オーソドックスだけれどとてもしっかりしたお味のテリーヌで、つけ合わせのコンソメジュレやピクルスともよく合い、とってもおいしかった!nobuが「牛テールと牛タンのテリーヌ」(写真右)をチョイス。牛のうまみが凝縮されていました。
テリーヌ

スープは、カブのクリームスープでした。
メイン料理は、私がお魚料理で「うすばハギのポワレ」(写真左)、nobuがお肉料理で「霧島豚のロースト」(写真右)。霧島豚は無菌豚だそうで、少し赤めにグリルしてあり、とてもジューシーでおいしかったです。
メイン料理

そして、デザートは、私が「コーヒー風味のブラマンジェ」で、nobuが「プラムの赤ワイン煮とオレンジのブラマンジェのテリーヌ」です。注文時は逆のチョイスだったのですが、プラムの赤ワインが思ったより効いていたので、nobuに交換してもらいました。
デザート

最後にコーヒーとチョコレートタルトです。nobuのタルトには、Happy Birthdayのプレートとろうそく付き。
コーヒーとタルト

かなりのボリュームで大満足のランチでした。私の体もとっても気遣ってくださりサービスレベルも高かったですよ。最後は原口シェフが外までお見送りしてくれました。こじんまりとしながらもとてもよいお店でした。
大満足の贅沢なひとときでした。

Braceria La Fameでランチ

今、私は毎週鍼治療に通っています。鍼についてはまた別の機会に詳しく書きたいと思います。東洋医学や鍼はとても奥が深いのです~。
自宅安静中のため、病院に行く以外は外出せず平日はずっと家に篭っているのですが、鍼の治療院が渋谷と代官山の間にあるので(夫に車で連れて行ってもらっています)、夫と鍼治療後に代官山近辺でランチをするのが、今の私のひそかな、というかかなりの楽しみなのです~。

本日は、代官山のお手軽イタリアン、Braceria La Fame(ブラーチェリア・ラ・ファーメ)でランチしました。
このお店は駅から遠い(おそらく代官山駅から歩いて10分以上かかるのでは?)穴場的場所にあります。手打ちパスタと炭火焼きがご自慢のお店だそうで、内装は気取らないカジュアルな感じです。
ラ・ファーメ

ランチは1350円のコースをいただきました。パン・有機野菜の温野菜サラダ・本日のパスタ・デザート・ドリンクという内容です。結構コストパフォーマンスがいいですね。(他に1050円のコースもありました。こちらは確かパンとサラダとパスタかな?)
パンは牛乳パンで甘くてもちもちとしています。軽く揚げてるんでしょうか、耳の部分がかりかりっとしていて食感が良かったです。
牛乳パン

有機野菜の温野菜は、さつまいも・かぶ・にんじん・いんげんなどの温野菜にパルメザンチーズがまぶしてあり、かなりボリュームがある一品でした。温野菜は体が冷えないのでいいですね。
温野菜サラダ

本日のパスタは松坂ポークのミートクリームパスタと有機野菜のトマトベースのパスタでしたので、夫と二人でミートクリームパスタをチョイス。かなりボリュームがありましたがおいしかったです。
松坂ポークのミートクリームパスタ

デザート&ドリンクは、夫がキャラメルのケーキとコーヒー、私はヨーグルトのシャーベットとカプチーノをいただきました。
デザート

このボリュームで1350円はお得なランチでした。お味も良かったですよ~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。