ちわわとカメリアとサクラサク毎日

iPhone楽しいね

iPhone楽しいね。色んなアプリを探索中。
画像も簡単に加工できるアプリがたくさんあって楽しい。

(左)カラフルおーくん (右)保育園で遊ぶTsubaki
画像1画像2
赤色だけ目立たせるアプリにて。ソフト加工。
画像4-2
ちなみに加工前はこんな画像。
画像4-1
そのソフトで、Tsubakiの愛車BMWを。赤いボタンが目立つかな?
画像3
Toyカメラ&ポラロイド風。
画像5
飛行機ぶーん、のOhki。
画像7
かわいいOhki。
画像8
最後に、お約束の鼻デカ写真。実物のちび太のほうがかわいいなぁ…。
画像6
スポンサーサイト

東急写真できた & お友達宅

今日は、先日吉祥寺の東急百貨店で撮影したプロカメラマン写真ができて6F子供服売り場に展示されているので、保育園をお休みして見に行くことに。一緒に撮影会に行ったMihorin&Takeruくんと待ち合わせした。

展示はこんな感じ。TsubakiOhkiと2人で撮った写真が展示されていた。(赤丸ね)
展示写真
展示写真と記念撮影。
展示写真と記念撮影
展示以外に、カメラマンがいいと思ったショットが六つ切りでプリントされていて、隣のカウンターで確認でき、それらは1枚4600円ほどで購入できる。うちは3枚用意してあって、結局悩んだ末に2枚購入しちゃった!なんかすごい策略はまってる…と思ったんだけど、子供二人のいい写真ってなかなかないのよね。1枚は2人で映っているもので(真ん中の写真)、もう1枚はOhkiの笑顔の写真(右の写真)。この時期の笑顔写真は貴重かなと思って買ったけど、後でみるとなんだかすごいごっつい赤ちゃんに見える…
写真
さてさて、TsubakiとTakeruっち。合流して、さっそくテンションが上がり、走り回る2人。
「危ないから走らない!」と注意しても「危なくないよ~!きゃきゃきゃ~!」とハイテンションだった
走る2人
その後またまたmihorin宅にお邪魔してランチし(今回は東急で買って帰った)、夕方まで遊ぶ。

やっぱりプラレールが楽しい。ふたりでトンネルした。Tsubaki、なにげに大開脚。
トンネル
1Fのプレイルームでも遊ぶ。ボールプール(ボールバス?)ではボールを投げて出したり、投げ入れたりしながらきゃっきゃしていた。
ボールプール
(左)Mihorinに抱っこされるOhki (右)Takeruっちも抱っこしたよ
Ohki1Ohki2

東急子供写真撮影 と お友達の家へ

今日は吉祥寺の東急百貨店の子供写真展の企画で撮影に行った。
子供の写真を撮ってくれて、8/6~8/9に写真を6Fのベビー子供服売り場に展示、展示が終わった後は展示写真を貰える、という企画だ。Mihorin&Takeruくんを誘って参加した。

最高気温35℃、そして子供2人連れての吉祥寺、写真の後はみほりん宅でランチの予定だったので、で行く事に。
nobuに助手席に居てもらって運転していった事はあったけど、yocchan独りで子供連れての吉祥寺運転は初めてだ

何事もなく東急に着くが、あと5分で到着という時にTsubakiが寝てしまう
「つーくんもうすぐ着くよ、起きて!」 … 反応なし。
「あ、消防車だ!(ウソ) すごいよ!(意味不明) 」 … 反応なし (いつもなら「どこどこ?」と起きるのに)。

仕方なくOkiを乗せるはずだったベビーカーにTsubakiを載せて8Fの会場に行く。

着いたらTakeruくんの撮影中。Tsubakiもなんとか目を開けたが、眠くてぼーっとしてる。
これは撮影大丈夫か…と思ったが、カメラマンのお姉さんがとってものせ上手で、子供2人のいいショットがばっちり撮れた(多分(笑))
子供2人のショット→Tsubakiひとりのショット→Ohkiひとりのショット と撮影した。

こちら撮影風景。多分いいショットが撮れた…というのは、私は撮るとき真横で子供の腰やお尻を支える役だったから。
Tsubakiの撮影風景
Tsubaki撮影風景1Tsubaki撮影風景2
撮影の合間に
撮影の合間に1撮影の合間に2
Ohkiの撮影風景。 すごい笑顔。
Ohki撮影風景1Ohki撮影風景2

地下で惣菜と甘いものを買って、Mihorin宅へ移動。0歳の時はベビマの後などに良くお邪魔していたが、久しぶりの訪問だ。
久しぶりに伺ったら…オモチャが凄く増えていた!我が家もオモチャ多いと良く言われるけど、比べものにならない位。本当に(?)児童館顔負けだ。

嬉々として遊び出すTsubaki。「貸してね~」「いいよ~」「ありがと~」とコミュニケーションも上々だ。
テラスにはプールが出してあった。(Takeruくんは毎朝プールするんだって)
(左)テラスでパチャパチャと水に手を付けたりおもちゃで遊んでたが…
(右)気づいたら2人して洋服のままで入っていた!
水鉄砲で遊ぶ プールに入っていた

やっとテラスから上がった2人、洋服を着替えてランチにした。
その後もデザートを食べたり、プラレールで遊んだり、またプールに入ったりしてずっと遊んでいた。
(左)プラレールで遊ぶ (右)Ohkiは抱っこしたり、ネンネしたり。
部屋で遊ぶ ネンネOhki
帰る前に1Fのプレイルームで、滑り台やボールプールで遊ぶ。
滑り台1滑り台2
仲良くハイテンションの2人。
ハイテンションのふたり
17時前にやっとおいとまして、帰りので5分しないうちに眠りにつきました

ままいく ~ 切り紙 & スクラップブッキングイベント

切り紙作品今日は午前中ままいくの活動で「切り紙」をした。OhkiをnobuにみていてもらってTsubakiと2人で参加した。
子供用ハサミを数種類買い、それぞれの工夫を確認して(手を切らないように守るブレードが付いていたり、バネがついていて開閉を助けたり)、花火や魚、イルカ、ヤシの木等を切り紙して、台紙にペタペタ貼った。(写真は作った作品)

一緒にを持って切ってみたが、ちょっと危なっかしいし、子供用でも2歳児の手には大きくて重め(特にブレード付き)。2歳児には少し早いなぁというのが実感だった。3歳位になったらまた違うかな。

葉月ホール帰ってお昼ご飯を食べて、少し昼寝して、15:00から保育園仲間と「プロの写真撮影とスクラップブッキング」のイベントに参加した。

場所は善福寺公園脇の葉月ホール。プロの写真家に写真を撮ってもらって、その場でスクラップブッングするというものだ。名前入りのキャンパス地のカバンも作った。


(左)子ども達が並んでお菓子を食べているところ。
(右)作ったスクラップブッキング
子供たち SB

ベビマ&プロカメラマン撮影

今日はママ友Yuちゃん(&Yukiくん)と一緒に、BeBe Cheriさんのベビーマッサージ&プロカメラマン撮影に行ってきた。場所は梅里、小雨で風が強かったので、無理せずタクシーで行った。
こちらベビマの先生のさゆりんさんとカメラマンの旦那様(HPはこちら)のコラボ企画だ。
自宅の一室をスタジオとして改装したそうで(6月にオープンしたばっかりだって!)、真新しいスタジオでの撮影だった

どんな流れだったかというと、まずはベビーのオイルのパッチテスト中にベビを抱っこしているところやうつ伏せの写真を撮る。パッチテストで問題がなかったら、さゆりんさんの指導のもとベビーマッサージを行う。この間もカメラマンさんはパシャパシャと撮影。最後にママとベビーで撮ってもらった。
ベビーマッサージは、Tsubakiの育休の時にレッスンに通っていたので、とまどいはなく、なんとなく流れも予測できる感じだった。ポイントはリンパの流れに沿って流してやることとリンパ節でくるりんぱとやる感じだ。

そして撮影風景はこんな感じ。(撮影風景も快く撮らせてくれた
(左)うつぶせの撮影。さゆりんがカメラの方を向くようにアンパンマン人形や声かけでサポートしていた (右)シャボン玉の小道具も~
うつぶせ1 うつぶせ2
(左)撮影の各フェーズで、私たちとYuちゃん達と交互に撮影。そのほうがベビが疲れないしいいね。休憩中のOhkiとバックには撮影中のYukiくん。
(右)ママとの撮影タイム。
休憩中 ママとの撮影

撮影の後は、写真が整うまでしばしおしゃべりタイム。さゆりんさんはなんと6児の母!すごい~!

それでは、カメラマンさんに撮っていただいた写真を公開~。
撮影写真1
撮影写真2
撮影写真3
ベビマ中もカメラが気になるのか、ずっとカメラを目で追っていたOhkiだった
撮影写真4
撮影写真5
撮影写真6
左がOhki、右がYukiくん
撮影写真7
ママとのツーショット
撮影写真8
撮影写真9
最後に4人で撮ってもらった
撮影写真10
基本は撮影と3カットで5000円(応援券使えるよ)なのだが、とてもじゃないが3カットだけなんて選べず、全カットデータ購入しちゃった

さゆりんのBlogにもさっそく記事がUpされていた。 こちら

撮影の後はさゆりんに教えてもらったインド料理に行こうとするがなぜか見つからず(見落としたのか…?)、高円寺に行く途中にあるMarbleというカフェでランチした。
ちなみにおーくん、ベビマの効果か撮影後にもうんちしたのに、カフェでもぶぶっとウンチが出た。(ブランケットを貸してもらえて、トイレでオムツ替えが出来た)
ランチはひき肉のオムレツカレーとイチゴのケーキ。オムレツカレーなんて2度おいし系メニューを選んでしまった。イチゴのケーキはレアチーズのようなタルトのような不思議なケーキだった。(名前忘れちゃった…)
ランチ1ランチ2
いつもどうしてもTsubaki寄りのイベントや遊びが多いので、今日はOhkiとの素敵な思い出が出来て嬉しかった

「ちわわとカメリアと彩りのある 毎日」 改め 「ちわわとカ メリアとサクラサク毎日」

Ohkiが産まれたのを機に、実はブログの表現スタイルを「ですます系」から「である系」に変えた。

今日はもう一つ。ブログのタイトルを変えたいと思う。

ちわわとカメリアと彩りのある毎日」 から 「ちわわとカメリアとサクラサク毎日」 へ。
Ohkiくんも産まれ、ちわかめ第2章スタートと言ったところだ

そしてまっちー師匠が5/15に撮ってくれたOhki写真を公開。Ohki生後1カ月半の時。
さすがまっちー師匠。プロカメラマンのような素敵な写真

Photo1
Photo3
Photo5
Photo4
Photo8
Photo9
Photo2Photo7

家族写真を撮影してもらいました

写真撮影の風景今日は「FamilyStylePhoto」のプロのカメラマンの苺畑さんに、家族写真を撮影してもらいました。結婚10周年の良い記念になるかなということで

苺畑さんは、人気のスタジオ「ライフスタジオ」を独立されたカメラマンさんで、家族やキッズ、ベビー、マタニティのお写真を沢山撮ってらっしゃる方です。
撮影セットも、いわゆる写真館っぽい感じではなく、フラワーアレンジメントの教室の一角を使って小物や雑貨を配置した自然な感じのセットでした。いわゆる写真館ではほとんどのところが犬はNGですが、今回はちび太も一緒に家族みんなで撮っていただけました!

右の写真は撮影風景。さすが家族・キッズ写真を専門とされているだけあって、とてもフレンドリーで、Tsubakiもぜんぜん人見知りすることなく、すぐに打ち解けて写真を撮ってもらうことができました。

こちらは私が撮った写真。
(左)Tsubakiがほっぺぽんぽんして、とてもいい表情してました。
(右)そしてこちらがカメラマンの撮影ポジションで撮らせていただいたもの。上の撮影風景の写真で分かるようにライトをかなり近くに置いているので、接写するととても明るくキレイに撮れます。これは家庭の蛍光灯スタンドなどでも応用できるテクですって
TsubakiTsubaki
(左)久しぶりになかなかいいのが撮れた 「ちわわとカメリア」
(右)そして私のマタニティ腹ポン写真を撮っていただいているのをnobuが撮りました。 マタニティ写真はもっともっとお腹がぽんぽんになってから、また撮りたいなぁ~
ちわわとカメリアyochan
直前で申し込んだので、この日の撮影はすでにいっぱいだったのですが、最終回のあとに特別に入れて撮ってくださいました(苺畑さんに感謝!)。しかも少し時間もオーバーして、Tsubakiの写真・家族の写真・そして私のマタニティー写真と全部で100カットくらい撮っていただいた気がします。
このうち良い写真を30カットほど厳選してCD-ROMにてデータでいただけるそう。納期は10日くらいとのこと。とっても楽しみです~。
写真が来たら公開しますので、お楽しみに

そして、そういえば、2006年にまだTsubakiが産まれていなかったころ、台湾で結婚7周年の記念に写真館で写真を撮りました。えーい、結婚記念日ついでにそちらの写真も公開しちゃいまーす。
台湾では、私が3着、nobuが1着衣装を着て、私は着替えるたびにメイクを上から厚塗りされ、最後の衣装の時には、誰?というくらいすごいことになってました(笑)。ポーズもかなり細かく指定がきて、ちょっと恥ずかしいながらも楽しい撮影でした
二人の写真を載せようとしたところ、「やめろぉ~、載せるならyocchanひとりの写真にしろぉ~」とnobuの猛反対にあったので、私だけの写真です。ちなみに写真をみた友人には「nobuが台湾の俳優さんみたい」と言われたっけな(笑)。
台湾写真2 台湾写真3

写真上手なパパ・ママになろう♪

今日は、杉並区の子育て応援券を使って、mamaphotoというワークショップのイベント、「写真上手なパパ・ママになろう♪」に参加してきました。 場所は高井戸のたらちね助産院です。

会場についてご機嫌で笑ったり物珍しそうにきょろきょろ周りを見ているTsubakiくん。
TsubakiTsubaki

ワークショップの内容は以下。スタジオカメラマンのかたもアドバイザーとしていらっしゃって色々教えてくれました。
・一眼レフカメラの操作法
・赤ちゃんを写してみよう
・スタジオ風ライティング撮影
・お茶会(おやつ付)

ワークショップ自体は入門レベル(一眼レフは持ってるけどAutoしか使ったことない)を対象にしているため、シーンモードの使い方やフォーカスロック等の説明どまりでしたが、参加家族が3組のため、個別に色々アドバイスが貰えたのが良かったです。
以下勉強になったこと。

・ISO800の活用
私は同じオリンパスの一眼レフを持つ会社の先輩くみくみ(Blogには素敵な写真ばかり)に、室内近距離できれいに撮れる設定(絞り優先モード、絞り4.0前後、露出1.0前後、ISO400)を教えてもらい、これを基本に多少数値を変えて撮影しているのですが、スタジオカメラマンの佐藤さんの話によると、子供は動きは予想以上に早く被写体ブレがおきやすいので、シャッタースピードを上げるためにISOは800くらいがいい、とのことでした。一般的に感度(ISO)を上げると画像がざらつくといわれますが、いまどきの一眼レフだと800くらいは全然大丈夫とのこと。 さっそくISO800で撮ると、確かに被写体ブレが激減!

・露出アンダー気味がよい
明るめ(露出オーバー)より暗め(露出アンダー)の写真のほうがいいという話。暗めに撮った写真はパソコンのレタッチソフトで簡単に明るくできますが、明るくとりすぎて白とびしてしまったら、レタッチソフトでは修正できないからです。撮影後に一眼レフで白とび確認をするモードも教えてもらって、人物が白とびしていないか確認するといいとのアドバイスをもらいました。

nobuも今回mamaphotoの方々に絞りや露出、広角・テレ撮影などの意味を説明してもらって、理解できたみたいです。(今までは私が設定するモードでなんとなく撮っていた)

さてライティング撮影した写真です。
(左)私とTsubaki(nobu撮影) (右)カメラマンのnobu
yocchanとTsubakiカメラマン
(左)nobuとTsubaki(yocchan撮影) (右)3人で(カメラマン撮影)
nobuとTsubaki3人で
Tsubakiは実はおねむでぐずぐずだったのですが、楽しく撮影できました。

お宮参りの写真

4/20のお宮参りのときの記念写真が出来ました♪

両家両親とともに。そして家族3人で。
記念写真1 記念写真2

記念写真3Tsubakiくん。4/20時点ではかなりの笑顔でした。


記念写真4ドレスに着替えたTsubakiくん。大きくなったとき写真を見て、「女みたいな格好させるなー」ってふくれるのかしら。 でもね、とってもかわゆかったよん

お父さんお母さん、あらためてこのときはありがとう♪ 早いもので、もう1ヶ月以上経ちました。
Tsubakiはすくすく成長しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。