ちわわとカメリアとサクラサク毎日

コーヒーメーカー

コーヒーメーカーコーヒーメーカーは、高校のクラブの友人に結婚祝いでいただいたものをずっと愛用していたのですが、結婚9年目にしてさすがに古くなってきたので、新しいものを購入しました。

デロンギの、エスプレッソも入れられるコンビのものにしました。お色は新しく出たホワイトで。どでんと大きいのでブラックだとどーんと重く見えたかなと思います。ホワイトで正解

   

スポンサーサイト

テーブル&チェアが届きました

オーダーしてから待つこと3ヵ月弱、テーブルとチェアが届きました。
チェアまずTHE NEST SHOPでオーダーしたチェアが届きました。(注文したときの記事はこちら
ウォルナットとオークの2種類の無垢材を組み合わせたチェアで(座面と背もたれの横木にウォールナット、背もたれと脚部分にオーク)、背もたれが低くて肘かけがあるタイプを2脚、背もたれの高いタイプを2脚にしました。
窓際に並べてみました。
丸みのある縦木と脚がやさしいイメージでお気に入りです。

チェア

テーブルそしてKAGURAでオーダーしたテーブルも届きました。(注文したときの記事はこちら
一本のウォールナットの無垢材から作ったヴィンテージというテーブルです。
木目と縁の白木がとても美しく仕上がっていて、nobuとふたりで惚れ惚れしてしまいました。使い込むと更に味が出そうです。丸い脚がチェアとマッチしていて、いい感じです。大切に使うぞー。


白いテーブルそして、今まで使っていたホワイトパインのテーブル。今までありがとう、金沢で第2の人生のスタートです。



椅子も決まりました

先日家蔵でダイニングテーブルを注文した我が家。ウォールナットのテーブルに合う椅子を探していて、本日THE NEST SHOPでオーダーしました。
こちらの椅子は先日私が通りがかりに一目ぼれしたものです。家蔵の椅子も素敵だったのですが、重厚感(そして実際の重量も)があってうちにはちょっと合わないなぁと思っていたときに井の頭通りをドライブしていて見つけました。
テーブルの足を丸いものにしたので、丸みのある椅子のデザインがマッチすると思います♪

椅子手前や左側の背もたれの高い椅子と右側の背もたれの低くてアームのある椅子をそれぞれ2脚ずつオーダー。ウォールナットとオークの2種類の無垢材を組み合わせたデザインにしました。背もたれの横木と座面にウォールナットが使われます。オイル仕上げなので、しっとりとした感じです。

8月、届くのが楽しみです♪
テーブルとともに長く使うことになりそうです。

  

ダイニングテーブル購入

以前からもう少し広いダイニングテーブルが欲しいなぁと思っていたので、Tsubakiも産まれたことだしこれを機に買い替えることにしました。

色々探した結果、手作りオーダー家具の家具蔵(KAGURA)で購入することにしました。出向いたのは吉祥寺店で、結婚したときや今のマンションに引っ越すときも素敵な家具だなぁと気になっていた家具屋さんでした。

注文したのは、ヴィンテージという、一本の丸太から左右対称になるように合わせて木材を取った共木無垢材のテーブルです。同じ丸太から作られるため、木の持つ動き・性格・水分率などが同じため反りにくく強度も強いそう。
ヴィンテージ 事例お店に納入されている天板の中から実際に見て選ぶのですが、天板は、模様・形状・色・サイズ等同じものがひとつとしてなく、また脚の形や取り付け位置等も選べるため、自分達のこだわりのオリジナルなテーブルを作ることができます。
かなり贅沢なテーブルです! ちなみにヴィンテージの出来上がりイメージはこんな感じ。(家具蔵HPより画像拝借)


天板我々が悩んだ末に選んだ天板は、ウォールナットで、耳にくっきりとした白太(樹皮に近い部分で栄養分や水分を多く含むため木の色が白くなっている)がアクセントになっている、すらっとした木目のもの選びました。
白太は丸太から仕入れないと取れないが丸太仕入れの家具メーカーはほとんどないそうで、貴重なんだそうです。またうっすらとした白太が多い中、これだけ白太がくっきりしてるのも珍しいほうなんだそう。また、風に揺られたときにできるゆらぎという模様も入っているのですが、これは強い風に揺さぶられながらもまっすぐに立っていた非常に生命力のある強い木の証拠なんですって。
(写真は天板を眺めるyocchan)


相談するnobu担当してくれたMさんは、木のことにとても詳しくて、どんな質問にも答えてくれ、お休みも返上して相談に乗ってくれたプロフェッショナル意識の高い店員さんでした。かつルックスナイス。本当に色々細かいことまで相談に乗ってくれて、納得して決めることがきました♪
(写真はMさんと相談するnobu)


家具蔵 吉祥寺家具蔵 吉祥寺店はこんな感じのお店です。(Tsubakiくんがぽつーんといます(笑))

ヴィンテージは150年親子3世代で使えるテーブルなんだそうです。一生ものとして大切にするつもりです♪
オーダーして出来上がるのが8月中旬。2ヶ月半後が楽しみです。

チェアもこれから家具蔵でオーダーする予定。チェアがまたどれも素敵なんだなぁ。じっくり考えてとことん悩んで決めるつもりです。
しかし大幅に予算オーバーになりそうなのがコワイ。。。

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。