ちわわとカメリアとサクラサク毎日

Ohki誕生日パーティー

今日は先週誕生日にロタ&突発で伏せっていたOhkiくんの誕生日パーティーをした。

まずは、お約束の一升もちを担ぐ。
一升もちはこんな感じで、名入りの個包装の切り餅を一升ぶんだ。

リュックに入れて担いだ。

抱っこして欲しいモードなのにしてもらえず、重いものをしょわされて、泣いてしまったが、何とかママと一緒にテーブル周りを一周歩いた。(途中から抱っこだったけど)

お餅を一つ貰って、やっと笑顔!
「ぼく、1歳~」って言ってるみたいでしょ?コレ、人差し指をETみたいにチョンとタッチすると喜ぶのだ。


一升もちセレモニーの後は、ケーキでお祝い。

「あ、これ、ぼくの大好きな苺だ」

Ohkiくん、おめでとう
スポンサーサイト

Tsubakiのお誕生会

じいじばあばとTsubaki今日は、金沢から直ばーちゃん、広島からかずじいじと京ばあばが駆けつけてくれて、Tsubakiくんのの誕生会をしました。
じいじ・ばあば・直ばーちゃんと遊ぶTsubakiくんとちび太(写真右)。

さっそくプレゼントをもらいました。
金沢の直ばーちゃんからはmikihouseのやわらかお靴(あんよの練習用)と薄手ジャケット、今回これなかったおじーちゃんからはお祝い金を頂きました。叔母(セカばーちゃん:セカンドばーちゃんの意)からもお靴のプレゼントを頂きました。(写真左)広島のじいじとばあばからは、STOKKEのTRIPP TRAPP(写真右)を頂きました。0歳から100歳まで使える、というイスです。私からはお礼にこのブログを本にしてプレゼントしました。

プレゼントプレゼント
そして、まずはみんなでお食事。懐石仕出し料理の青山で御膳をとりました。こちらはお宮参りのときに利用して良かったので、またお願いしました。Tsubakiくんは、またまた1st Birthday Boyのとんがり帽子をかぶりました。
懐石御膳一緒に席につきます
nobuが乾杯のワインをTsubakiに見せたら、あーんと飲もうとしてました(笑)(左)。お手てにコップをはめながらご飯をぱくつくTsubakiくん(右)。
ワインを飲もうとするTsubakiご飯を食べるTsubakiくん
最初はぱくぱく食べていたTsubakiくんでしたが、午前中ネンネしていなかったので、徐々に眠くなり・・・、とうとう食べながらうつらうつら、こくんこくんとしはじめ、寝てしまいました。 ここでしばしお昼寝タイム。
大人たちは、直ばーちゃんが持ってきてくれたうら田の紅白饅頭を食べました。お祝い用のお饅頭で、あんこの中がピンクと緑の層になってました。
食べながら寝てしまうTsubaki紅白饅頭
Tsubakiくんがお昼寝から目覚めた頃、義妹夫婦のhideちゃん&makoちゃんと4ヶ月になるTsubakiの従弟Junnosukeくんも到着。早速プレゼントをもらいました。音の出る絵本に合わせて手をたたくTsubakiくん。
ひでまこからのプレゼント英語のお歌の絵本
さて、みんなが揃ったところで、今日のメインイベント、Tsubakiくん一升餅を担ぎます!
一升餅とは、子供が満1歳を迎えたことを祝って、1歳の誕生日に背負わせる一升の重さの餅です。儀式は子供に風呂敷で包んで背負わせて、尻餅をつかせたり背負って歩かせます。「一升餅」には背負いきれないほどの食べ物という意味があり、一生(一升)食べるのに困らない、一生健康でいられるように、一生円満な人生を送れるように」などの願いが込められていて、背負い餅と呼ぶ地域もあるようです。
さて、我が家の一升餅はこちら。名入りの切り餅36個で一升(2kg)です。リュック型の袋に詰めます。
一升餅1一升餅をリュックに詰めたところ
パパがTsubakiにリュックを背負わせます(左)。 重くてすぐにしりもちをついちゃいました(右)。
一升餅を背負ったところ重くてしりもち
パパにてをひいてもらって、うんしょうんしょと頑張って歩きます。 がんばれ、がんばれ。
パパに手を引いてもらって歩きますうんしょうんしょ
カタカタを押してみるカタカタを押したら歩きやすいんじゃない?との案が出て押してみることに。すると一升餅で重しが増えて、いつもに増してハイスピードでカタカタカタ~と爆走するTsubakiくん。カタカタで廊下を行って帰ってきました。
Tsubakiくん、「何で体が重いんだろうな~」と不思議そうにしながらも、8.6kgの子が2kgのお餅を背負って頑張ってうんしょうんしょと歩きました。ママは感激でした
Tsubakiくん、これで一生食うに困らないはず!
そして、みんなでケーキを食べました。nobuとyocchanの結婚式のケーキに似せたイメージで、Tiffanyのブルーリボン風にケーキにブルーリボンをかけてメッセージを入れてもらいました。 パパと一緒に「ふー」しました。Tsubakiくんスプーンを持って、食べる気マンマン!?
誕生日ケーキパパと一緒に「ふー」

みんなでパチリ最後にみんなでパチリ。

みんなにお祝いしてもらって、とっても楽しい誕生会だったね!
直おばあちゃん、かずじいじと京ばあば、そしてhide&mako&junくんお祝いしてくれてありがとう

  

家族でお誕生日のお祝い

バースディケーキ夜はnobuに早く帰って来てもらって、家族で誕生会をしました。
ママ、頑張って、赤ちゃんが食べれるケーキを作りました。食パンとヨーグルトクリームとフルーツを使ったケーキです。
ケーキなんぞ作ったのは高校生以来のことなので、ちょっと不恰好ですが、なんとかかわいらしくできたかな。ちなみにケーキの作る工程写真は、下に追記(Read More)します~。

さて、このケーキは、Tsubakiくんの好きなように食べてもらいました。
手づかみ!
ぐちゃぐちゃ!
机になすりつけ!
お顔もお洋服もクリームだらけ!

でもとても楽しんで食べて(遊んで(笑))くれました。

「これは何だ・・?グシャ」→「食べてみよう、ムシャムシャ」
真剣です食べてます
「これおいしいよ~」 パパにもお裾分けしてあげてました。やさしいね、Tsubakiくん。
これ、おいしいよ! パパにお裾分け
プレゼントそしてパパとママからのプレゼントは、車の乗り物おもちゃ。パパの車とお揃いのBMWのベビーレーサーです。
Tsubakiくん、車を見るなり、大興奮!
運んできたnobuの足元にすがって地団駄をふんで「そのお車、早く頂戴!」と要求してました。
もらったとたん、「ほーう!ほーう!」と奇声をあげて大興奮で押してまわって、なかなか写真が撮れないほどでした。(この写真も車がオットマンにあたって行き止まったので撮れました。)
このベビーレーサー、またいで足でこいで遊ぶのですが、またがせてみたところ足が着かず、まだちょっと大きいようです。
ぼくの車だよ
しかし立てひざして押して回って楽しんでました。
対象年齢は1-3歳なので、これからしばらく楽しめそうです。

しかし、あまりに興奮して目をランランと輝かせて押して回っているので、このままでは寝れなくなってしまうと、ほどなくして「お車もネンネね」と片付けました。車好きの片鱗をみました~。

でも喜んでくれてよかったよ。


最後に家族で撮りました。おめでとう、Tsubakiくん。
家族でとりました

お食い初め

今日でTsubakiくん生後100日になりました。お食い初めです。
お食い初め(おくいぞめ)は、子供が一生食べ物に困らないようにと願い、赤ちゃんに食べ物を食べさせる(マネをする)儀式で、初めて魚を食べさせるということで「真魚(まな)始め」、初めて箸を使うので「箸揃え」「箸祝い」、祝う時期が生後百日前後なので「百日(ももか)の祝い」や「歯がため」等とも言われます。
お食い初め献立は、尾頭付きの鯛の焼き物、蛤のすまし汁、筑前煮、かぼちゃの煮物、お漬物と梅干、お赤飯を用意しました。(梅干はしわしわになるまで長生きできますようにという意味があるそうです。) 
食器は、大学時代の仲良しグループの友人達にもらった名入りの漆椀セットとNarumiのベビー用食器セット(ブレーメン)を使いました。

名入りの漆椀セットは、各お椀の底とお箸とスプーンに金文字でTsubakiの名前が入っています。(写真はモザイク処理しちゃってますが、雰囲気は伝わりますかね)
漆椀セット
儀式では、男の子は男性が食べさせるということでnobuが食べさせてくれました。順番に3回食べさせる真似をして、最後に歯がための小石に箸をつけてそれを歯茎にあてます。(丈夫な歯に育ちますようにとの願いをこめます)
お食い初め 儀式

Tsubaki、おめでとう、100日!
すくすくと成長してくれてありがとう。 丈夫に育ちますように。


儀式終了後、Tsubakiの誕生記念の名入りバカラにて、nobuとyocchanで乾杯!中身はもちろんシャンパン!。。。ではなくて、梅ジュースです。^^
乾杯
そしてお祝いのケーキを深夜0時頃食べました(半分意地、笑)。
ケーキ
本日のテーブルフラワーは、ラスティックというバラにブプレリュームと千日紅と、実物としてワックスフラワーを合わせました。シックだけどかわいい感じで。
お花

お宮参りの写真

4/20のお宮参りのときの記念写真が出来ました♪

両家両親とともに。そして家族3人で。
記念写真1 記念写真2

記念写真3Tsubakiくん。4/20時点ではかなりの笑顔でした。


記念写真4ドレスに着替えたTsubakiくん。大きくなったとき写真を見て、「女みたいな格好させるなー」ってふくれるのかしら。 でもね、とってもかわゆかったよん

お父さんお母さん、あらためてこのときはありがとう♪ 早いもので、もう1ヶ月以上経ちました。
Tsubakiはすくすく成長しています。

Tsubaki誕生記念品

Tsubakiの誕生記念として、手形・足形フレームと名入りワイングラスを作って両家両親にプレゼントしました。我が家にも同じものを作りました。
4月に作っていたのですがBlog upしていなかったのでupします。

こちらが手形・足形フレーム。写真立てです。
手形・足形フレーム 写真たて

そしてこちらが、Tsubakiの誕生日と名前をエッヂングした、バカラ ベガのペアラージワイングラス。
バカラペアワイングラス
誕生日と名前のエッヂングはこんな感じ。
バカラペアワイングラス エッヂング
お食い初めの日にこれで乾杯したいと思います。中身はノンアルコールワインもどき(シャンメリーみたいなやつ?笑)になると思いますが。

端午の節句

かぶとと今日は5月5日こどもの日。Tsubakiの初の端午の節句です。

ということで、着物を着て鎧兜の前で記念撮影をしました。

ちーまーきー食べ食ーべー、ということで、阿佐ヶ谷パールセンターのとらや椿山のちまき、風月堂の柏餅と鯉のぼりのお菓子を用意しました。

Tsubakiはちまきを持ってポーズ。
ちまき等 ちまきを持って
夜は菖蒲湯に入りました♪
Tsubaki、元気に大きく育つんだぞー。  

お宮参り

ベビーシート 今日はお宮参りに行ってきました。
Tsubakiは両家にとって初孫なこともあり、両家両親も上京してきてくれて、7人で盛大に行いました。
ベビーシートから外を見ているTsubaki。Tsubakiくん車で3回目のお出かけです。

まず、お宮参りに先駆けて、池袋のビックプロ写真館で記念撮影をしました。
photo Tsubakiはぐずったり寝たりせずお目めをぱっちり開けていて、なかなかよい写真が撮れました♪
写真が出来上がるのが楽しみです。

(とりあえず購入写真を画面で選んでいる写真をUPします)

鬼子母神にてそして雑司が谷の鬼子母神にてお宮参りを行いました。昨年安産祈願もしていただいたので、そのお礼参りも兼ねてです。祝詞をあげていただいたとき、かなり大きな鐘の音とお経でしたが、Tsubakiは泣きもせずいいこにしていました。結構つわものです。

鬼子母神の境内にある、子宝・安産・子育てにご利益があるという「おせん団子」もいただきました。

懐石弁当そして自宅に戻って、仕出し料理でみなでお祝いしました。懐石弁当は宮内庁御用達の懐石料理の青山にデリバリーしてもらいましたが、なかなかおいしかったです。

食べています食べているところ。 両家の両親のおかげで、とても楽しいお宮参りとなりました。

※ちなみにTsubakiくん、帰宅後はずっとすーすー寝てました。やっぱりTsubakiも疲れてたのね~なんていってたら、夜中に覚醒。お出かけの興奮から朝までずーっとハフハフぐずってました。おかげで私は一睡もできず。。。(涙) まあ、そんなこともあるわね。

  

お七夜

今日はお七夜です。nobuが命名書を書いて、私の両親とともに命名の儀(というと大袈裟ですが)を行いました。
命名書と一緒にぱちり。
お七夜1
命名書はリビングの壁に貼りました。それをバックに家族3人と1匹でぱちり。
お七夜2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。