ちわわとカメリアとサクラサク毎日

パパと遊ぶ

パパとTsubakiパパのお腹の上に乗ってご機嫌なTsubakiくん。パパが腹筋しながら「つばきぃ~」と近づいていくと、「えへー」と嬉しそうに笑っていました。

赤ちゃんの視覚について。人間は網膜に映る像って逆像ですよね。それを脳がさかさまに変換しているんですけど、新生児はまだこの変換能力がなく、物をさかさまに見ているそうです。さかさまに変換できるようになったら追視ができるようになるんだそうです。
生後1ヶ月の頃は、Tsubakiくんの世界はさかさまだったんですねー。

  
スポンサーサイト

椅子も決まりました

先日家蔵でダイニングテーブルを注文した我が家。ウォールナットのテーブルに合う椅子を探していて、本日THE NEST SHOPでオーダーしました。
こちらの椅子は先日私が通りがかりに一目ぼれしたものです。家蔵の椅子も素敵だったのですが、重厚感(そして実際の重量も)があってうちにはちょっと合わないなぁと思っていたときに井の頭通りをドライブしていて見つけました。
テーブルの足を丸いものにしたので、丸みのある椅子のデザインがマッチすると思います♪

椅子手前や左側の背もたれの高い椅子と右側の背もたれの低くてアームのある椅子をそれぞれ2脚ずつオーダー。ウォールナットとオークの2種類の無垢材を組み合わせたデザインにしました。背もたれの横木と座面にウォールナットが使われます。オイル仕上げなので、しっとりとした感じです。

8月、届くのが楽しみです♪
テーブルとともに長く使うことになりそうです。

  

寝返り、できた

Tsubakiくん、生後3ヵ月(116日)の本日朝9:20頃、とうとう寝返りしました!
寝返り気づいたときはほとんど寝返りし終わりかけていたので、ビデオ撮影は間に合わず。
左側への寝返りです。
まだなかなか上手に最後の手(左手)を抜けなくて、うんしょうんしょともじょもじょ動いていましたが、そのうちころんころんと寝返りするようになるんでしょうか。

なんだか「ボク寝返りできたよ~」とでも言いたげな表情です。



無事、帰宅

楽しい金沢帰省も終わり、名残惜しいながらも帰宅の途につきました。11時半に金沢を出発して21時に東京着。9時間半の旅でした。休憩は以下の場所で取りました。

・越中境PA(北陸道)
・名立谷浜SA(北陸道):
名立谷浜SAにて晴れて、日本海がきれいに望めました。(天気がいいと佐渡島まで見えるそう)

※北陸自動車道ではベビー休憩室のあるSA以外はオムツ替え台がないことが判明。ちょっと不便。

・東部湯の丸(上信越道):ベビー休憩室あり。オムツ替え台2つ、授乳室個室2つ。新しくてキレイでした。
・高坂(関越道):ベビー休憩室あり。オムツ替え台2つ、授乳室個室2つ。子供が遊べるテントあり。ドッグランドッグランあり。ドッグランに入ったときすでに日が暮れていたので、ちび太の貸し切り状態。久々のリードオフで楽しそうに走り回っていました。

長旅でしたが、Tsubakiもちび太もほとんどぐずることなく車の中ではネンネしてくれ、思っていたより楽な旅でした。私はSDカード(Safety Driverカード。通称Super Dangerousカード(笑))持ちのペーパードライバーなので、約500kmの道のりをnobuが運転しました。お疲れ様!

Tsubakiのハンコ、畑で収穫

ハンコ叔父の営む文具店でオーダーしたTsubakiのハンコが出来上がりました。字体や配置などの細かいところも叔父がPCを使って提案してくれ、かっこいいハンコが出来ました~。

素材は水牛の角を選びました。これで早速Tsubakiの銀行口座を作りたいと思います。


(左)ハンコを持つTsubaki。(右)>「ハンコ押したるで~」とでも言いたげな顔(笑)。何にでも押してはいけません(笑)。
ハンコを持つTsubakiハンコを持つTsubaki2
その後、おじいちゃん、お母さん、nobu、Tsubakiとちび太の5人と1匹で、おじいちゃんの畑に野菜の収穫に行きました。
(左)キュウリを収穫するyocchan (右)nobuに抱っこされたTsubaki
キュウリの収穫畑のTsubaki
(左)笑ってます。(右)畑を探索中のちび太
畑のTsubaki ちび太
 

ちわわとカメリア in 金沢

ちわわとカメリアの写真。この帰省中、ともかく「にこーっ」とよく笑ったTsubakiくんでした。
ちわわとカメリアニコニコTsubaki
(左)パパの手をあむあむしながら笑ってます。(右)お母さんに抱っこされたちび太
パパの手をがじがじちび太
カメロンそして、おまけ画像。「カメロン」。
メロンパン好きの私としては思わず買ってしまいました(笑)。

    

母方の親戚に会う

今日は同じ石川県にある母の実家に行き、ひいおじいちゃん・ひいおばあちゃんに会いました。Tsubakiは「えへー」と笑ってご機嫌です。
ひいおじいちゃんとTsubakiひいおばあちゃんとTsubaki
祖父母宅のすぐ近くに叔父母の家があるので、そちらにも顔を出しました。叔母と従弟。
叔母とTsubaki従弟とTsubaki
従弟家で飼われているパピヨンのモカとちび太も久しぶりのご対面。においを嗅ぎあっていました。
ちび太とモカ
沢山抱っこされて愛想を振りまいたTsubaki&ちび太。沢山の愛情に包まれました。

夜は祖父母と父母とで近くの和食のお店「和(やわらぎ)」でお食事しました。
付け出しともずく帆立の付け出し、もずく、野菜の炊き合わせ、お造り、揚げ出し豆腐、カレイのから揚げ

野菜の炊き合わせとお造り
揚げ出し豆腐とカレイのから揚げ

金沢ランチ

我が家の金沢ランチの定番、「8番ラーメン」と「もりもり寿司」。今回も行きました。

8番ラーメンは、石川県の国道8号線沿いにオープンしたことが名前の由来のチェーン店ですが、太めのちぢれ麺に炒めた野菜がのっている野菜ラーメンが人気メニューで結構いけます。Tsubakiはぐずり気味で、ラーメン屋はまだキツイかなと思いましたが、交代であやしながら難なくクリア。(ただし写真は撮れず)

寿司もりもり寿司は回転寿司ですが、以前金沢の台所近江町市場にも入っていたお店で、ネタの新鮮さが東京とは違います。うまいんだなぁ~。


ソーメンチャンプル夜は、nobuの男の料理で最近お得意のソーメンチャンプルも作りました。ひき肉とトマトのチャンプルとツナと梅のチャンプル。


ひげじーちゃんとお風呂Tsubakiはひげじーちゃんとお風呂に入りました♪



叔母に会う

叔母とTsubaki父方の親戚の家にお邪魔しました。4時ごろ伺ってちょっとお茶でも。。のはずが、「春巻き作ったの、食べてって~」からはじまり、出てくる出てくる。。 たくさんのお料理が出てきて、早めのお夕食としてお腹いっぱいいただいちゃいました(お料理の写真、撮り損ねた~)。

Tsubakiを抱っこする叔母

(左)Tsubakiはお布団を用意してもらって途中からぐーすかぴー。(右)床の間の瓢箪と記念撮影
ネンネひょうたんとTsubaki
帰り際に、仕事の合間をぬって来てくれた叔父とも会えました。

金沢入り

金沢入りしました。雨でしたが土砂降りになることなく無事到着。高速では授乳室のある横川SA(関越道)や小矢部川SA(北陸道)等で休みながら行きました。
HinakoちゃんとTsubaki実家に行く前に、私の従兄弟が金沢市内に住んでいるので少しだけ顔を出しました。
従兄弟の家には2歳のYukiくんと10ヶ月のHinakoちゃんがいます。HinakoちゃんはTsubakiの同級生のハトコになります。

HinakoちゃんとTsubaki。二人で仲良くおててをつないでいます。

YukiくんとnobuYukiくんとnobu。Yukiくんの口癖は「かしこまりっ」。どうやらTVのヒーローもののセリフのマネらしいです。「かちこまりぃっ」と微妙にうまく言えていないところがかわいい♪

夕方実家に到着。早速おじいちゃん・おばあちゃんに抱っこされてご機嫌。
おじいちゃんとTsubaki おばあちゃんとTsubaki
てんぷらちなみにおじいちゃん・おばあちゃんの呼び名はひげじーちゃんとなおばーちゃんに決定。

夕食は母お手製の天ぷら。お腹いっぱいいただきました。

 

初旅行、軽井沢

ドライブ金沢へは家族3人と1匹で車で移動です。初めてのロングドライブなので、行きは途中の軽井沢で一泊することに。
写真は、鬼押し出しハイウェイにて。

軽井沢プリンスショッピングプラザで買い物後、ホテルグリーンプラザ軽井沢に泊まりました。
ここはドッグホテルが併設されていて、しかも宿泊は赤ちゃんプランがあるという我が家にぴったりのホテルです。赤ちゃんプランでは、部屋にオムツバケツ、ベビーバスチェア、ベビーや赤ちゃん用布団が用意されていて、タオルも通常の2倍用意されている和洋室でなかなか便利。


大浴場しかし折角の温泉なのでTsubakiを連れて大浴場に挑戦!

大浴場にもベビーバスチェアや赤ちゃん用ボディシャンプーがあり、脱衣場にはベビーベッドが用意されていました。
流石に湯船には入れませんでしたがTsubakiくん無事に大浴場デビューを果たしました!しかし温泉はTsubakiを抱っこしていてもつるつるすべります。


キャンドルナイト今日は6/21夏至です。

照明を消しキャンドルを灯して過ごそうというスローライフ運動の一つ、キャンドルナイトです。グリーンプラザでもホテルのロビーで行われていました。

竹をくりぬいてキャンドルが飾られていました。

夜はお部屋にてリフレクソロジー。いや~、久しぶりのリフレクに癒されました。

   

阿佐ヶ谷ランチ

お出かけ前今日は大学時代の友人A子とA子の3歳の息子さんこーちゃんと、阿佐ヶ谷のシェ・ナーベというこじんまりとしたカジュアルイタリアンでランチをしました。
お天気もうす曇だったので、ベビーカーでお出かけ。お出かけ前にマンションの廊下にてパチリ。

シェ・ナーベは、事前に電話で問い合わせたところ、赤ちゃんはもちろん歓迎ですよといってくれた子連れにうれしいレストランです。12-13時は近くの会社員で込み合うため13時過ぎが入りやすいと聞いていたので(ランチは予約不可なのです)、13時に行きましたが、それ以降も結構客足があって13:30くらいには満席になってました。ランチセットはパン・サラダ・パスタ・デザート(ケーキとフルーツとシャーベットの盛り合わせ)・ドリンクで1,100円とお得な感じです。

こーちゃんはA子の言う事をよく聞いて、好奇心旺盛な男の子でした。Tsubakiのこともかわいいねといいながらベビーカーを覗き込んだり、ほっぺを撫でたりしてました。
Tsubakiは最初はご機嫌でしたが、オムツチェンジの後ぐずぐずだったので授乳ケープをつけて授乳したり、A子と交替であやしながら、楽しくランチ。A子が色々とサポートしてくれたので、しっかりと食べることができました♪ (しかしやはりバタバタしていたのでお料理の写真を撮り損ねた・・)
緑のカーテンの前でランチの後、杉並区役所の緑のカーテンを見に行きました。ヒートアイランド対策で窓際にネットを張ってヘチマ・ゴーヤ・あさがお等を這わせているものです。春に植えられてだいぶ(建物の2階くらい?)伸びてきました。(写真は左からこーちゃん、Tsubaki、A子)


帰宅後、Tsubakiくんがご機嫌だったので、昨日習ったベビーマッサージを早速少しだけやってみました。
マッサージ前。ご機嫌はだかんぼ。(手をバタバタさせていたのでISO800でも左手がぶれてます)
マッサージ前
(左)マッサージ中。「おしりをぷるん♪」 → (右)マッサージ後。ご機嫌で満面の笑み。
マッサージ中マッサージ後

    

ベビーマッサージ体験

今日は昨日の4人組で、杉並区の子育て応援券を利用して、吉祥寺のママンベビーのベビーマッサージを体験しました。Tsubakiくん、初のお教室です。
朝の10:30からレッスンなのに、Tsubakiは朝なかなかうんちくんをせず寝てばかりいるので、抱っこして無理やり起こしてお腹を撫でてなんとかうんちをしてもらってから出発!(笑)

吉祥寺はJR内にまったくエレベーターがないので、バスタオル2枚等荷物は多かったですが、ベビーカーをパスして抱っこ紐で行きました。しかし周りを注意してみると、ベビーカーのままエスカレーターに乗っているママたちの多いこと。上りはなんとなくまだ出来そうかな?という気もしますが、下りも乗せてるママいますね~。ちょっと怖いですが練習をつめば出来るのかね。。 しかしそれもこれも、エレベーターがないせいなんですよね。ほんと日本ももっとバリアフリーが進んで欲しいわ。

スタジオにてさて、ベビーマッサージのレッスン、本日は「背中とおしり」の回でした。
背中のマッサージは自律神経系に働きかけるそう。レッスン場所はヨガスタジオのような感じ。講師2人に対してレッスン生は12組の母子でした。最初20分くらい説明と洋服を着たままのベビーちゃんで手の動かし方を練習します。Tsubakiは、いつもネンネしている時間帯だからか、最初からぐずぐず。床に置いただけでいやーな顔をしてました。

後半はベビーの洋服を脱がしてオイルをつけてのマッサージなのですが、Tsubakiくんは眠いのに加えて普段うつ伏せの時間が少ないからか、かなりぐずって泣いてました。しょうがないのでおっぱいを飲みながら、片手でできる範囲でやりました。「上から下にスルスルぽんっ」「くるくる、とん!」「ななめにきゅー」等と言いながらマッサージをします。実際のマッサージ時間は20分くらいですが、大人にとっての1時間くらいのマッサージに相当するそう。ベビーマッサージは構えて全身くまなくやろうとするより、オムツ替えのついでにおしりをちょっとマッサージしよう、くらいの方がいいそうです。

ランチスキンシップにもなるし、本やDVDでは中々やらないので、入会してレッスンを継続することにしました。全5回に分かれています。楽しみです。

さてレッスンの後は、「すみか」で和ランチしました。座敷個室を予約したので、ベビーを寝かせてランチできました。

ベビー達は相変わらず誰かぐずぐず、おっぱいでしたが、個室だったので授乳ケープを使って授乳しながらランチしました。


Tsubakiは途中までぐーぐー寝てましたが・・・。一眠りしたら元気になってました。
寝てるTsubaki元気になったTsubaki
ランチの後は伊勢丹で金沢帰省のお土産などを購入しました。Tsubakiくんは伊勢丹のベビーカーでネンネ(左)。
ベビーカーベビーラップ
ベビー用品売り場で、Takeruくん(Aさん)とお揃いの「Snug as a Bug」のベビーラップを購入(↑右)。春夏用のベビーラップはUVカットラップで、着せたままベビーカーや抱っこ紐に装着できるので便利です。冷房よけにもなります。カラフルでかわいー。

そしてベビー休憩室でオムツ替えをして、授乳してから帰宅しました。 伊勢丹 吉祥寺店の休憩室はちょっと狭いですね。吉祥寺だと東急のほうが広くていいみたい。
Tsubakiくん、朝から夕方までお出かけ頑張りました

ママ友ランチ & 育児指導

今日は衛生病院のプレママ時代からのお友達Aさん、Nさん、Machikoさんと、Nさん宅でランチをしました。Nさんがプラウンカレーを用意してくれて、私たちでサラダとデザートとバナナを差し入れ。
プラウンカレー、美味しかった!トマトと生クリームがポイントみたいです。
プラウンカレーケーキ

ベビー達は全員男の子。AさんのTakeruくん(左上)、Tsubaki(右上)、NさんのTakutoくん(左下)、MachikoさんのTaikiくん(右下)。お腹の中からのお友達です(^^)。
TakeruTsubaki
TakutoTaiki

一番あとに産まれた(3/20)のTaikiくんが今7kg弱で一番大きいです。一番おちびちゃんはTakutoくん(3/6生)で5kgくらいですって。Takeru(3/6生)くんとTsubaki(3/4生)は6kg前後で、若干Tsubakiが大きいかな。
ベビー達ベビー達は常に誰かがぐずっていて、常に誰かが授乳しながら、常に誰かがオムツ替えててって感じで(笑)、あわただしくランチ&ケーキをかけこみました。 でもおうちだと気軽に授乳できるのがいいですね。

ベビー達を並べてみたら、みんなで大合唱(笑)。でも写真を見たら、TakeruくんとTaikiくんは泣いてませんねー(Takeruくんはカメラ目線)。 Tsubakiはちょーさんの顔して泣いてますね。


泣いている動画(Machikoさん撮影)はこちら


そして14時から、衛生病院で行われた育児指導の2回目に出席してきました。テーマは離乳と赤ちゃんを連れた旅行について。後半は前回同様K先生を交えたQ&Aタイムでした。
前回もそうですが、講義をする看護士さんはママさんなので、「私のときは・・・」とご自分の体験を交えて話してくれるのが良かったかな。 離乳食については微妙によく分かりませんでした(笑)、区の説明会にも出てみよう。

今回は10人くらいがベビーちゃんを連れてきていました。みんななんとなく小さくぐずっていて、後ろを振り向くと4-5人がベビーをあやすのにゆらゆら揺れながら講義を聞いていました(笑)。
同じくらいの月齢の赤ちゃんが主な出席者で、なんだか同窓会のような感じで楽しかったです。

ちなみに、育児指導で参考になったこと。

  • 4ヶ月くらいになったら、おっぱいのあとげっぷをさせなくてよいそう。確かに最近はげっぷをしなくても吐くことがほとんどなくなりました。
  • この時期、母だけでなく赤ちゃんもホルモンの関係で髪の毛が抜けるそう。中にはつるつるになる子もいるそうです。Tsubakiも若干ザビエルはげっぽくなってきました(笑)。

回ったのね

回ったTsubakiTsubakiくん、朝起きたら90度回ってました。 (本来は写真上方向が頭)

先に起きたnobuはびっくりして二度見。
このまま一日置いといたら360度回って元に戻るのかな~。
足を柵にかけてるからだめか(笑)。


   

父の日、遊ぶTsubaki、そしてソーメンチャンプル祭り

プレゼントを渡すTsubaki今日6/15(日)は父の日。

Tsubakiからnobuにプレゼントが用意されていたらしく、Tsubakiが手渡していました。
照れているのか、うつむき加減のTsubakiくん。(でもちゃんと袋を持ってます)


I love DADDYプレゼントの中身は、これ。アメリカのブランドhaute stuffのI love DADDYのロングTシャツ。


さて、今日Tsubakiにもおもちゃが届きました。TINY LOVE社のテイクアロングアーチ(かばさん)です。3つのTOYがついているアーチで、ベビーカー、チャイルドシート等に取り付けできます。かばさんを叩くと3種類の音楽が流れます。家では早速ロアンジュ(ハイ&ローチェア)に取り付けてみました。Tsubakiは興味深そうに見たり、触ったり、ひっぱったりして遊んでいました♪ 3,000円とお安いですが中々よいシロモノです。
アーチで遊ぶTsubaki1 アーチで遊ぶTsubaki2
そして、夕食はnobuコックによるソーメンチャンプル祭り。ソーメンチャンプルTさん宅でいただいたソーメンチャンプルに触発されたか、「ソーメンの大暴走だ~♪」と言いながら作ってくれました(笑)。
左手前から時計回りに、三つ葉とシソとミョウガのチャンプル、ひき肉と玉ねぎとにんじんの洋風チャンプル、納豆とお揚げのチャンプル、じゃことかぶの浅漬けのチャンプル。お腹いっぱい食べました。


デルフィニウムアレンジでカットしたデルフィニウムを浮かべてみました。



  

写真上手なパパ・ママになろう♪

今日は、杉並区の子育て応援券を使って、mamaphotoというワークショップのイベント、「写真上手なパパ・ママになろう♪」に参加してきました。 場所は高井戸のたらちね助産院です。

会場についてご機嫌で笑ったり物珍しそうにきょろきょろ周りを見ているTsubakiくん。
TsubakiTsubaki

ワークショップの内容は以下。スタジオカメラマンのかたもアドバイザーとしていらっしゃって色々教えてくれました。
・一眼レフカメラの操作法
・赤ちゃんを写してみよう
・スタジオ風ライティング撮影
・お茶会(おやつ付)

ワークショップ自体は入門レベル(一眼レフは持ってるけどAutoしか使ったことない)を対象にしているため、シーンモードの使い方やフォーカスロック等の説明どまりでしたが、参加家族が3組のため、個別に色々アドバイスが貰えたのが良かったです。
以下勉強になったこと。

・ISO800の活用
私は同じオリンパスの一眼レフを持つ会社の先輩くみくみ(Blogには素敵な写真ばかり)に、室内近距離できれいに撮れる設定(絞り優先モード、絞り4.0前後、露出1.0前後、ISO400)を教えてもらい、これを基本に多少数値を変えて撮影しているのですが、スタジオカメラマンの佐藤さんの話によると、子供は動きは予想以上に早く被写体ブレがおきやすいので、シャッタースピードを上げるためにISOは800くらいがいい、とのことでした。一般的に感度(ISO)を上げると画像がざらつくといわれますが、いまどきの一眼レフだと800くらいは全然大丈夫とのこと。 さっそくISO800で撮ると、確かに被写体ブレが激減!

・露出アンダー気味がよい
明るめ(露出オーバー)より暗め(露出アンダー)の写真のほうがいいという話。暗めに撮った写真はパソコンのレタッチソフトで簡単に明るくできますが、明るくとりすぎて白とびしてしまったら、レタッチソフトでは修正できないからです。撮影後に一眼レフで白とび確認をするモードも教えてもらって、人物が白とびしていないか確認するといいとのアドバイスをもらいました。

nobuも今回mamaphotoの方々に絞りや露出、広角・テレ撮影などの意味を説明してもらって、理解できたみたいです。(今までは私が設定するモードでなんとなく撮っていた)

さてライティング撮影した写真です。
(左)私とTsubaki(nobu撮影) (右)カメラマンのnobu
yocchanとTsubakiカメラマン
(左)nobuとTsubaki(yocchan撮影) (右)3人で(カメラマン撮影)
nobuとTsubaki3人で
Tsubakiは実はおねむでぐずぐずだったのですが、楽しく撮影できました。

Tさん宅訪問

そして夕食は、我が家の真上のTさん宅にお呼ばれして家族でお邪魔してきました。ディナーTさん宅にはこの前5歳になったばかりのYutoくんがいます。Yutoくんの保育園友達のMomoちゃん家(Yさん)もいらっしゃって、大人6人、子供2人、赤ちゃん1人の楽しい夕食会でした。

お料理担当は、Tさんの旦那さん。 ドレッシングも手作りの本格派です。
最初に並んでいたお料理もかなりの品数でしたが、次から次へと出てくる出てくる。。。
お腹いっぱいいただきました!

TsubakiTさんご夫婦もYさんご夫婦もとても感じのよい方々で、保育園のことやおもちゃの事等色々教えていただきました。育児の先輩たちの話は参考になります~。
Tsubakiもおっぱいを飲んだり、ご機嫌で笑ったり、ちょっとぐずったり。また子供たちの話し声がして賑やかだからか、ソファーの上ですやすや寝ていました。


子供たちおままごとをしながらナルトに見入るYutoくんとMomoちゃん。

Tsubakiもこんな感じでテレビを見るようになるのでしょう♪


最後はケーキまで頂いて、子供の寝る時間を過ぎた22:30くらいまでお邪魔しちゃいました。
ケーキ1ケーキ2
Tsubakiが産まれたことを機に、こうやってご近所の方々と交友が広がることは嬉しいことです。
Tさん、ご馳走様でした&お招きありがとうございました!

久しぶりのフラワーアレンジのレッスン

フラワー1今日は久しぶりのフラワーアレンジメントのレッスンでした。出産前に最後に行ったのが1月だったので、約半年ぶりです。行く直前に授乳し、nobuにTsubakiを託して出かけました♪

今回のテーマは「インバーテッドTアレンジ」。インバーテッドは逆さの意味を持ち、アルファベットのT字が逆さになった形の三方見のアレンジメントです。
作ったアレンジはこちら。
2種類のひまわりをメインに、デルフィニウム(ブルーパープル)、紅花、スモークツリー(もしゃもしゃしたやつ)、ドラセナ(葉物)で作りました。


フラワー2自宅に持ち帰ってからは、横のデルフィニウムを取ってバーティカル風に作り変えて飾りました。

ちなみにレッスンの時間は2時間。帰ってきたとき火がついたように泣いていたTsubakiくん、私が抱っこしたらぴたっと泣きやみました。 かわいい

nobuもお疲れ様でした!

  

鍼治療

友人の鍼灸師Kちゃんに自宅に出張してもらって鍼治療を受けました。
最近、肩こり・腰痛に加えて、左手にしびれが出てきました。Kちゃんの脈診によると、前回より疲れが出ているらしく(昨日のベビーカー担ぎの疲れか?笑)、相変わらず右半分に疲れが出ていて、左半分が元気がないようです。
パワーがある場合、人間は疲れなどが痛みとして出るけど、パワーがないときは痛みとして出にくくて痺れなどででることがあるそうです。

私は鍼の反応がとても良く出るらしく(鍼をうつとすぐ脈に現れるそう)、鍼治療が体に合ってるらしいです。Kちゃんの鍼は妊娠前にお世話になっていたM先生の鍼同様ずーんと響いて、体が軽くなります。

また体の変化として、髪の毛がたくさん抜け出しました。産後ホルモンの影響で多くのママが経験することですが、やはり大量の抜け毛を見ると、悲しくなりますねー。

3/4回転 寝返り?

夜、Tsubakiが泣きながら体をエビぞりさせ、泣きパワーで、仰向けからうつぶせ手前まで3/4回転くらい寝返りました。 完全な寝返りができる日も近いかも。。
まだ3ヵ月ちょっとなのに、凄いぞTsubaki!
寝返り1 寝返り2
しかし、もうスイングチェアにベルトなしで置いておくのはこわくてできませんね。。

くみくみ家訪問

今日は会社の先輩のくみくみ宅に遊びに行ってきました。

天気も良かったのでベビーカーで出かけました。くみくみ家は恵比寿なので、丸の内線で新宿に出てJRに乗り換えて山手線で行きました。初の新宿乗換えでしたが、何とかなるだろう~と気軽に出かけたら、思っていたより苦戦しました。
丸の内線のホーム→改札は東口側にエレベーターがあり、丸の内線改札→JR改札はルミネエストのエレベーターを使いましたが、JRの中がアウトでした!山手線ホームへの上り下りにエレベーターがないので、Tsubakiを抱っこしてベビーカーをたたんで担いで上り下りしました。やはり電車での移動でベビーカーは苦労しますね。JRさん、バリアフリー化お願いしますよ!

さて。くみくみ宅には、生後6ヶ月のHanaちゃんとトイプードルのBerryちゃんがいます。Hanaちゃんは体重7kg、3ヵ月のTsubakiと1kgしか違わない小さめベビーちゃん。Berryちゃんは偶然にもちび太とお揃いの洋服を着て出迎えてくれました。
Hanaちゃん Berry
ランチはくみくみお手製のシンガポールチキンライスです。タイ米をチキンスープで炊いた本格的なもので、柔らかいチキンにしょうがタレ・しょう油タレとパクチーがなんとも美味で、久しぶりのアジアン料理を楽しみました♪
私はラタトゥーユとデザートに佐藤錦のさくらんぼとマカロンを差し入れ。ラタトゥーユには父が作ったグリンピースをたくさん入れてみました。
ランチ シンガポールチキンライス

バウンサー食事の間、ベビービヨルンのバウンサーに座らせてもらったら、飾りのくまちゃんを手で回して遊んでました! そろそろおもちゃで一人遊びできるようになるのかしら。
ベビー達はぐずったり笑ったり眠ったり。度々ランチを中断しながら楽しい時間はあっという間に過ぎました。

眠るベビーたち。天使の寝顔ですね。(左)Hanaちゃん(右)Tsubaki
眠るHanaちゃん眠るTsubaki
Tsubakiは、初の山手線(割と混んでる電車)のためか、夜興奮していつもよりぐずりました。こうやっていろんな体験を重ねて育っていくのですね。電車の中では何人もの人に「何ヶ月ですか?」「小さい~」「かわいいですね~」と話しかけられました。

くみくみ、おもてなしありがとうございます♪ また遊びましょう!

お食い初め

今日でTsubakiくん生後100日になりました。お食い初めです。
お食い初め(おくいぞめ)は、子供が一生食べ物に困らないようにと願い、赤ちゃんに食べ物を食べさせる(マネをする)儀式で、初めて魚を食べさせるということで「真魚(まな)始め」、初めて箸を使うので「箸揃え」「箸祝い」、祝う時期が生後百日前後なので「百日(ももか)の祝い」や「歯がため」等とも言われます。
お食い初め献立は、尾頭付きの鯛の焼き物、蛤のすまし汁、筑前煮、かぼちゃの煮物、お漬物と梅干、お赤飯を用意しました。(梅干はしわしわになるまで長生きできますようにという意味があるそうです。) 
食器は、大学時代の仲良しグループの友人達にもらった名入りの漆椀セットとNarumiのベビー用食器セット(ブレーメン)を使いました。

名入りの漆椀セットは、各お椀の底とお箸とスプーンに金文字でTsubakiの名前が入っています。(写真はモザイク処理しちゃってますが、雰囲気は伝わりますかね)
漆椀セット
儀式では、男の子は男性が食べさせるということでnobuが食べさせてくれました。順番に3回食べさせる真似をして、最後に歯がための小石に箸をつけてそれを歯茎にあてます。(丈夫な歯に育ちますようにとの願いをこめます)
お食い初め 儀式

Tsubaki、おめでとう、100日!
すくすくと成長してくれてありがとう。 丈夫に育ちますように。


儀式終了後、Tsubakiの誕生記念の名入りバカラにて、nobuとyocchanで乾杯!中身はもちろんシャンパン!。。。ではなくて、梅ジュースです。^^
乾杯
そしてお祝いのケーキを深夜0時頃食べました(半分意地、笑)。
ケーキ
本日のテーブルフラワーは、ラスティックというバラにブプレリュームと千日紅と、実物としてワックスフラワーを合わせました。シックだけどかわいい感じで。
お花

3ヵ月検診に行ってきました

待合室にて今日は3ヵ月検診&DPT(3種混合)予防接種第1回目 に行ってきました。雨が止んで晴れ間が出てきたのでベビーカーで行きました。
待合室にて。(するどいカメラ目線)

看ていただいたのは、Y先生。育児相談も担当していて何人かの人に評判の良い先生と聞いたのでお願いしました。Y先生ははきはきとした感じのいいおばちゃん先生でした。


診察台Tsubakiくん、身長61cm体重6020gでした。順調ですって。
首も完全に座ってるし、よく笑ってよくしゃべって、この子は成長早いわねって言われました。家で寝返り(うつぶせ)の練習をしなさいとのことでした。
1ヶ月検診のときに薬を処方されたおしりのおむつかぶれは徹底した臀部浴(うんちの後おしりを洗う)ですっかり良くなりましたが、顔の湿疹がかゆくてかわいそうだからということで、お薬(ロコイドとヒルドイド)が処方されました。

ヒブワクチンについても尋ねたところ、秋には導入されるので、そうしたら衛生病院でも対応するので、少し高いけど必ず受けてねとのことでした。

検診が終了したらいよいよ初の予防接種です。DPTはジフテリア、百日ぜき、破傷風の3種混合で、0歳児のうちに3回、1歳児に追加で1回の接種が必要です。DPTの間にBCGを打つため、看護婦さんがDPTとBCGの接種日のスケジュールを組んでくれました♪

さて、いざ予防接種ということで処置室に入りますが、まだ不穏な空気に気づかないTsubakiくん。腕を消毒綿でしゅっしゅっと拭かれてもニコニコご機嫌でしたが、いざ注射針がささったら「わぁーーーん」と泣き出しました。筋肉注射は痛いもんね~。よく頑張りました。その後すぐにおっぱいにしたら痛かったことを忘れてたのか、すぐに泣き止んでくれましたが。(^^)

レインカバーをしたところ帰りはぽつぽつ雨が降り出していて、タクシーに乗るか迷いましたが、ベビーカーをたたむのも面倒だし、レインカバーを持ってきていたので、歩いて帰ることに。
しかし調剤薬局を出て歩き出したら雨がスコールのようにひどくなり雷がバリバリ鳴り出して、どーんと近くに落ちた音もして、泣きそうでした。
Tsubakiは大丈夫かしらとベビーカー幌の窓から覗いたら、お地蔵さんのように平穏な顔。。。
つわものだわ。

 

Prayer

prayer最近自分の手をもう片方の手で握るようになったTsubakiくん。なんだか祈っているように見えます。

でも実際はにぎにぎくねくねしながらベビーメリーを見てます。
また、指しゃぶりに加えて、1週間~10日前くらいから手のこぶしを口に入れながら泣いたりします。「おぇっ、ふごっ、ぎゃあーーん」とむせながら泣いてます(笑)。


パパ抱っこ夜、パパに抱っこされて一緒に食卓につくTsubakiくん。

最近は夕食の時間は抱っこタイムに重なるので、たいていどちらかが抱っこして交替で食べてます。
ロアンジュ(スイングチェア)を起こして座らせるときもありますが、たいていご機嫌に「ほぅ、ふぅ!」と言ってるうちにぐずりだして泣き出すので、抱っこになります。膝の上にいるとご機嫌なんだよねぇ。


お花今日のお花。オレンジ(バラ・紅花)と紫(トルコ桔梗・紫のブルースター)の反対色で作ってみました。

   

バウンサーが楽しいの & あわやチョコケーキ

バウンサー今日はそれぞれ別の用事があって、昨日会ったばかりのTさん(Kazumaくん)宅とMさん(Naomiちゃん)宅におじゃましにいきました。

Kazumaくん宅では、ベビービヨルンのバウンサーに試乗させてもらいました。「ほうー。えへへへ」と笑いながら、ご機嫌で体を動かしてバウンドを楽しんでました。

Kazumaくんはバウンサー嫌いで泣いちゃうんですって。うちはバウンサーだとちび太も乗っちゃうだろうなと避けましたが、Tsubakiの楽しそうな顔を見て欲しくなっちゃいました。
(しかしこの写真を見て、ママはズボンを深く履かせすぎかね~(笑))

その後ちび太をトリミングに出して買い物をし、夕方にMさん宅にお邪魔しました。
Mさん宅にはNaomiちゃんのお兄さんのKenちゃんがいます。Kenちゃんはとってもおしゃべりな4歳の男の子で、ほんとーに私がお邪魔している間中ずっとしゃべっていました(Mさん曰く朝起きてから寝るまでずっとこの調子だとか)。

Tsubakiを抱っこしながら、チョコレートケーキ(ザッハトルテ系)を食べていたら、ちょっとした事件発生。チョコレートケーキをTsubakiの上に落としてしまい、拾おうとしていたらTsubakiの手につき、さらにTsubakiくんがその手を口に持っていってちゅぱちゅぱしようとしていました!
あわやもう少しで離乳食前にチョコレートケーキデビューしてしまうところでした(笑)。あぶない、あぶない。

   

雨なのでお茶

フルーツ今日は保健所でやっている身体測定(身長や体重を測ってくれる)&交流会にママ友TさんとMさんと行くつもりだったのですが、ベビーカーを押してさあ出かけよう!と数メートル歩き始めたところで雨が降ってきたので、Uターンして我が家でお茶となりました。

授乳中ママなので、お茶菓子もフルーツやおせんべいなどが中心。でもクッキーやプチケーキもしっかり食べます♪


ベビー達左からKazumaくん、Tsubaki、Naomiちゃん。

Kazumaくん、お写真のときに泣いちゃってましたね。

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。