ちわわとカメリアとサクラサク毎日

取材とツンデレなカレ

今日はベルメゾンの取材を受けました。
しあわせ+5%」という小冊子に載る予定だそうです。この冊子はまだベルメゾンのファン度の低いユーザーに向けて配布されているもので、ヘビーユーザーのお気に入りの商品や使い方を紹介してベルメゾンへの感心度をあげる狙いがあるそうです。来春の冊子にのるそうで、ちょっと楽しみです。
ともあれ、ベルメゾンに正式に(?)ヘビーユーザーとして認定されました(笑)。

私だけでなく、Tsubakiやちび太も写真を撮っていただきました。みんなの笑顔を載せるページに掲載されるかも、です。Tsubakiは女の人が好きなので(ライターの方もカメラマンもみんな女性でした)、ニコニコしながらカメラマンさんに近寄っていってました。が、ちび太のほうは、ひとしきりワンワン言った後は、ベッドのマットの下にもぐりこんでぬくぬく。みなさんを警戒して近寄りません。
撮影されるちび太ベルメゾンの方々がお帰りになる間際にやっと少し慣れて近寄って行きお手てをくんくんしてたので、カメラマンさんに「ちび太クンはツンデレだ」と言われてました(笑)。
というわけで、ちび太くん、ツンデレなカレです。
写真は撮影されてるちび太くんです。


Tsubakiちなみに、今日はyocchanの誕生日でした。お腹風邪がうつったらしく、今度は仕事から帰ってきたnobuがダウンしてました(笑)。
写真は、PC部屋にいる私をとおせんぼ(ゲート)の向こうから覗いているTsubakiくん。

  
スポンサーサイト

結婚記念日はノックダウン

今日はnobuとyocchanの結婚記念日9周年。
結婚式をあげたパレスホテルのレストランに食事に行く予定だったのですが。。。 yocchanが熱・下痢・嘔吐ですっかりノックダウンされ、記念日ディナーは延期に。
寝てますTsubakiも元気はあるのですが下痢が続いているので、Tsubakiのお腹風邪がうつったんですかね。
病気で吐いてようが熱があろうがどんなに体が辛くても、元気に遊びまわるわが子の育児をしなくてはいけないので、母は辛し。ツワリを思い出させる吐きっぷりで、毎月のように金沢・広島と実家に入り浸っていたおかげで太った2kgを一気に取り戻しました(苦笑)。
しかーしおっぱいの出が悪くなり、やはり母は体が資本だと実感

写真は大の字で寝るTsubakiくん。(いや、大の字以上か(笑)?)

   

今更ながら、ハイハイ

ずっとずりばいをしていたTsubakiくん。最近ではずりばい速度もかなり速くなってきて、みなに「バタフライのようだね」と言われていましたが、今更ながらにおしりをあげたハイハイが出来るようになりました。
今日見ていたらいきなりハイハイしたので、急いで写真撮影。こういう瞬間を見れるのって幸せ~

初ハイハイの写真。 ダイニングチェアめがけて進みます。よいしょ、よいしょ。
ハイハイ1 → ハイハイ2 → 
ハイハイ3 → ハイハイ4 →
到着ダイニングチェアまで到着~♪

         

座れるように & つたい歩き

Tsubakiくん、今まではつかまり立ちの後動けないので、助けを求めて泣くか、すってんころりと転んで泣くかだったのですが、最近立った後座れるようになりました。よかった、よかった。
こんな感じです。
①金沢の実家にて。ちび太のケージにつかまって、仁王立ちのTsubakiくん。
②そろそろ~と腰を落としていきます。
③よし、座れたぞ。
座ります1座ります2

洗濯ばさみそして、にじにじとつたい歩きをするようになりました。昨晩はおふろの中で半周歩きました。浮力があるので楽に歩けたのね~と思っていたら、今日ダイニングチェアのまわりをやはり半周ほど回っていました。
腰も結構しっかりしてきて立ち姿もへっぴり腰じゃなくなったなぁ。
写真はおまけのショット。金沢の実家で、洗濯ばさみをぶちまけて遊んでいたTsubakiくん。気付いたら洗濯ばさみカゴを幼稚園がけしてました(笑)。ちょっと微妙なカオ。

  

虹金沢からの帰りの新幹線で、虹をみました。

日本海にかかる二重の虹。写真だと分かりにくいんだけど、久しぶりにくっきりとした大きな虹をみました~。


yocchanとTsubakiTsubakiは抱っこ紐の中でネンネしたり、椅子に座って遊んだり。結構いい子にしていてくれました

  

ひょう が降る

ひょう金沢はめきめきと冷えてきて、11/20に初雪が降りました。ずっと天気も悪く、雨があられに変わったりしていたのですが、今夜、直径1.5cm以上くらいはありそうなひょうが降りました。
バラバラバラ~!とすごい迫力でした。車のボンネットがへこみにそうな勢いでした。
北陸、おそるべし。写真はnobu撮影。ちなみに白く光っているのは降っているひょうです。

   

祖母永眠

お花金沢の、nobuのおばあ様が亡くなりました。つい先日、数えで88の米寿を迎えたばかりでした。
とても安らかなお顔でした。

おばあちゃん、今まで色々ありがとう。おじいちゃんとあちらで末永く仲良くね。

今回は初めて新幹線で移動しました。義妹のお世話で所沢にいた義母なおばーちゃんも一緒です。飛行機に比べて長いのと乗り換え(上越新幹線→はくたか)があるので少々大変でしたが、空いていたので良かったです。

お通夜では親族席でTsubakiくん騒がず泣かずいい子で居られたので「堅い子(石川弁で賢い子・良い子の意味)や~」とみんなに誉められました。御上人さんのお経と木魚のぽくぽくの音に合わせて、お数珠を上下に振っていてなかなかリズミカルでした。

   

立ってます

色んな場所でつかまり立ちしてます。最近ではつかまり立ちしながら、にじにじと横に移動したりもするようになりました。
机の下で立ったり。。。 トゥイーティーになって立ってます。
机の下で立ってます トゥイーティーで立ってます
最初はバターンと倒れて頭を強打しないかヒヤヒヤで目が離せず、Tsubakiが立ったらすかさず後ろにマットやクッションをひいてまわってましたが、一日中そんな事をしているとさすがになーんにも出来なくなるので、ある程度ほおっておく事にしました。
小さな怪我は大きな怪我を予防すると言いますしね
Tsubakiくん、たまにすっころんで頭や顔をごちっと打ってえーんと泣いてます。強い子に育つんだぞ~。

さよならムクノキ

さよならムクノキマンションの私たちの部屋の前にそびえ立っていたムクノキが切られることになりました。
樹木診断の結果、倒木の危険ありとなったためです。 中に空洞があるとは思えないほど、夏は青々と葉を茂らせてたくさんの鳥たちが遊びに来ていた樹で、部屋から見えるその光景に癒されていたので、とても残念です。

さよなら、ムクノキ。今までありがとう。

代わりに植えられた樹はムクノキの1/3ほどの高さの小さな樹です。これからTsubakiと一緒に大きく育っていくんだね。

  

夜泣き

Tsubakiが夜泣きするようになりました。

この時期に夜泣きが始まるのは割と多いことのようで、睡眠のリズムを作るための成長の一過程だとか。
Tsubakiくん21~22時に寝付いてから起きるまでに6、7回泣いて起きます。その内3回は以前からお腹が空いて起きてたので、今までも授乳で起きてましたが、プラス3,4回増えました。大人が寝付いた後3、4回は夜中に起きてあやしたり授乳するので、さすがに夫婦揃ってかなり寝不足気味です。新生児の時を思い出すペースですね。
ぐずり泣きの時は抱っこして歌を歌いながらユラユラすると割とすぐ寝付いてくれるときもありますが。

Tsubakiが早くまたゆっくり寝られるようになりますように~。

従弟誕生!会いに行く

11/5にnobuの妹が無事出産しました!Tsubakiの従弟の誕生です。名前はJunnosukeくん。早速病院に会いに行きました。久しぶりの新生児の小ささに感動。やっぱり従弟だけあって、なんとなくTsubakiに似ている気がします。
Junnosukeくん Junくんを抱っこするyocchan

Junnosukeくんを覗き込むTsubaki泣いているJunnosukeくんを覗き込むTsubaki。8ヶ月しか違わないのに、なんだか赤ちゃん次元が違う感じ。。。

makoちゃん、出産おつかれさま!しばらく寝不足やおっぱい等大変だけど、頑張れ、頑張れ!


二人ともすくすく育ちますように。二人が遊ぶようになる日が楽しみだね、きっとすぐ来るわね。

東京に帰る

nobuとTsubaki両親にあれこれ世話になりすっかりラクチンしていましたが、今日で東京に帰ります。帰りの飛行機では寝ないでずっと遊んでいましたが、空いており隣に人がいなかったので良かったです。
羽田でパパと再会。ふたりともにっこり。


家に着いたら、さっそく柱につかまり立ち。なんだかへっぴり腰なところがかわいい(右)。でも、テーブルの脚に手をかけて、なんだかかっこいいポーズもしてました(笑)(左)。
へっぴり腰なTsubaki かっこいいTsubaki

Tsubaki 生後8ヶ月

Tsubakiが生後8ヶ月になりました。
8 month birthday

【この1ヶ月の変化】
  • 離乳食を食べるようになりました!10月末から急にあーんして食べてくれるようになりました。離乳食を始めて2ヶ月、、ママは嬉しいです
  • つかまり立ちできるようになりました。気がつくとどこかしらにつかまり立ちしています(笑)。
  • ちょちちょち(お手てパチパチ)が得意。
  • ハイっ!と手をあげるようになりました。真似をして「はいっ」と言って手を上げるとにこーっとうれしそう。今名前を呼んだらハイ!と出来るよう特訓中。
    ハイっ!
  • 朝、寝起きにぐずります。寝ながら泣いていて、起こすと泣き止みます。
  • お風呂の中でお湯をぱちゃぱちゃして遊ぶのが好きです。お湯が顔にかかっても平気で笑ってます。
  • 楽しいときに、大声を出して大興奮で笑うようになりました。先日は風船で大喜び。生後4ヶ月のときの喜び方とは全然違います。

  • ママかパパがいないと泣くようになりました。おかげでnobuが一足先に東京に戻ったあと、私がちょっとでも離れると泣くので、ばぁばとじぃじが困ってました。
  • 中耳炎をして熱が39度出ました。
  • ママの変化として、生え際にぽわっとした赤ちゃん髪が生えてきました。

つかまり立ち完成

つかまり立ちができるようになりました
初めてつかまり立ちしたのは10/25、パパの腰につかまり立ちしました。次が10/30の夜。ベビーベッドの柵につかまって5秒ほど立ったのをnobuが目撃しました。
広島にきてから急にたくさん立ち上がるようになりました。まだ多少ふらつきますが、自分で家具の足やテーブルなどにつかまってよいしょっと立ち上がります。今ではかなり長い時間つかまり立ちしてテーブルの上を物色したりしています。
つかまり立ち 机につかまり立ち
オムツ替え台でつかまり立ちデパートのオムツ替え台でつかまり立ちして、ママバッグをあさっています。

   
   

お芋ほり

お芋ほりをしているnobuと父父は趣味の一つとして昨年から畑を始めました。お芋が出来たので、芋ほりをしました。

お芋を掘ってるnobuと父。


道端で休むyocchanとTsubaki。そして、軽トラに繋がれてるちび太。
yocchanとTsubaki ちび太
掘ったお芋は早速母がお昼ごはんに天麩羅にしてくれました。おいしかったよ~。
アイスクリームを触るTsubakiそして、夜は焼肉を食べに行ったのですが、つーくん、かずじぃじにデザートのアイスクリームをもらってました(さすがに食べなかったけど、触ってました)。

      

「ちょちちょち」 と 釜めし

ひいおばあちゃんとTsubaki たまひよの育児日誌の7か月の欄に『そろそろ「ちょちちょち、あわわ」などを楽しむ子も出てきます』とあって、「ちょちちょちって何だろう・・・?」と思っていたら、広島で判明 
私の祖母がつーくんの得意な「お手てパチパチ」をみて、「おー、ちょちちょちが上手じゃね」と言いました。なんだ、お手てパチパチ=ちょちちょちだったのか~
ちょちちょちが判明して、何気にすっきりしました(笑)。

写真はひいおばあちゃんと自分の写真を見ているTsubakiくん。

夜は大盛で釜めしを食べました。お座敷のフロアに足湯コーナーがあったので足湯させてみました。足でお湯をぱしゃぱしゃはじくのが楽しいらしく、えへへーと笑いながら楽しんでました。
釜めし 足湯   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。