ちわわとカメリアとサクラサク毎日

つらいね、つらいね

入院4日目となり、感染症用の隔離部屋なので部屋から一歩も出られず、1-2時間おきに下痢は出るし(しかも漏れるし)体調も悪いのでTsubakiくんもストレスが溜まってきているようです。ベッドからお気に入りのおもちゃをポイポイ投げたり、ぐずったり。食欲がないのか、食べたがるのはバナナだけ。お粥もおかずもイヤイヤと顔を横に振ってそむけ、手でスプーンを「あっちいけ」と押し返します。
顔色も気のせいかなんだかどす黒くなっているような・・・。

ママがかわってあげられたら、どんなにかいいのに。
(いや、ママと変わってもロタなのは一緒だった
ママがロタを全部もらってあげられたら、どんなにかいいのに。

ロタになる前日、ちょうどnobuのお母さんと「保育園のお友達はバタバタと病気になって休んだりしてるけど、Tsubakiはちょこちょこ病気はしたけどまだ一度も保育園を休んだり病気でお迎えになったりしてないんだ、エライね~」と話したところに、ガツンときました。
一度も休んでいなかったことで調子に乗って、「もうちょっと責任を持って評価につながる仕事がしたいなぁ」「そろそろ時短を切り上げることを考えなくっちゃ」なんて悩んだりしていました。9-16時の時短なのに、ついつい残業したり夜寝かしつけた後仕事をしていた私。復職のとき母の覚悟をしたはずなのに、しばらくはTsubakiのことを一番にと決めたはずだったのに、ね。
今回のことで、1歳2ヶ月のTsubakiくんは、まだまだほんとうに小さくて弱い存在なんだということを思い知らされました。
夜の看護をnobuに任せて病院から帰る道すがら、なんだかTsubakiに申し訳なくて、涙が止まらなかった。 ごめんね、ごめんね。

神様。どうかTsubakiが早く良くなりますように。
スポンサーサイト

やられた

昨夜夜中から突然激しい下痢に。どうやらロタが移ってたみたいです・・・
トイレとベッドの往復で寝られないので携帯でネット検索してみると、「高熱がでるが1日で微熱に下がりその翌日から嘔吐や下痢がスタートした」との経験談が。まさに一緒ジャン!
ちなみに、ロタウィルスをネットで調べてみると、『患者の便1g中には10~100億個ものウイルスが排出されます。ロタウイルスは感染力が非常に強く、10個以下のウイルスで感染が起こります。このため、患者の便中のウイルスがなんらかの形でほかの人の口に入って感染します。』(こちら)、と。ウイルス10個で感染!?(そういえばお友達のTomoちゃんが言ってたな・・) そりゃー、移るわな・・・。ただし、大人はかかっても発症しないか軽いことが多いとか。免疫力が下がってるんですね、私。周りのお友達の話を聞いているとお母さんにだけ移ることも多いみたいだけど、これはお母さんのほうが子供と接触している時間が長いこととやはり育児などで免疫力が落ちているのでしょうね。
気力で跳ねのけられなかった(^^;)。軽いことを祈る

しかし以前カンボジアで激しい下痢にみまわれた事がありますが、カンボジア、比じゃないです・・・。

ママもダウン、そして復活

お顔がむくんでます5/29(金)
5/28は付き添いで病室に泊まりました。夜は一度「ふぇー」と起きた以外は(そのときもトントンしたらすぐ眠りに戻ってくれました)、ずっと朝まで寝てくれたTsubakiくん。寝起きのTsubakiくん、点滴のせいでお顔がパンパンにむくんでいました。
昼夜を問わず、向かいの大部屋からは常に誰かの泣き声が聞こえてくる状態でした。夜中にちょっと大きい子が「ママー、ママー、ママがいない~」と泣いているのを聞いているのはちょっと辛かったです。大部屋はオムツを替えてくれたり食事の介助をしてくれたりと最低限の看護をしてくれるので付き添いなしでもよい、となっていますが、やっぱり誰かが付き添うのとは違い、看護士さんが看護の傍ら面倒を見てくれるので、泣いている子を抱っこしたりあやしてくれるわけではありません。しょうがないことですが、そういう状態を見てしまうと我が子を置いて帰るのはとても辛かった。しかし5/29(金)は仕事があったので、朝ごはんを食べさせてぎりぎりまで病室にいてから自宅に帰りました(自宅作業にしました)。
ところで私、病室でもなんだか調子が悪いなと思っていましたが、どんどん具合が悪くなり、帰宅して熱を測ったら38.7℃まであがっていました。どうやら長びいていた風邪が看病疲れでこじれたようです。朦朧としながら今日中に仕上げなくてはいけない仕事をなんとか終わらせて(作業中何度も意識が飛んでいました(^^;))、午後からダウン。夜の付き添いにはnobuに行ってもらいました。到着したnobuから来たメールには「Tsubaki、擦り切れてボロボロのアンパンマンのビデオを見させられて泣いていた」と。頑張ったね、Tsubakiくん。今日から下痢がひどくなったみたいで、毎回漏れてしまってお着替えでした。消灯の後も2時間ぐずって眠りについたらしいです。nobuもお疲れ様!

5/30(土)
カロナール(解熱剤)を飲んで5/30の朝まで寝続けて、熱が37.2度に下がり、微熱はあるながらもなんとか復活したyocchan。洗濯乾燥機と浴室乾燥機をフル回転させて洗濯物をさばき、午後通院の予定のあるnobuと付き添いを変わるために衛生病院へ。
お昼ごはんでは、来たとたん「プリン食べたい~」と指差し要求するTsubakiくんでした。多分金曜日付き添っていない間にプリン食べたんだろうなぁ。プリン・おかゆ・プリン・スープと交互に食べました。
夕方はまたnobuと交代しnobuが泊まって看病です。今日は1~2時間おきに下痢が出るTsubakiくん。早く菌が出きって、早く良くなるといいね。
(左)ママがきてうれしくてにっこりのTsubakiくん。かわいいなぁ
(右)点滴を抜かないためかミトンをつけられました。しまじろうのシールを貼ってもらってます。
ママがきてうれしいなミトン

ロタでダウン、そして入院!

点滴を受けるTsubakiくん5/27(水)
朝ご飯の途中に突然滝のように吐いたTsubakiくん。その後何度も大量の嘔吐と下痢を繰り返しぐったりしたので、衛生病院にかけこんで検査したら、ロタウイルス胃腸炎でした。病院の待ち時間にもOS-1(経口補水液)を少しずつ飲ませていたのですが、滝のように吐いてしまい、この日は点滴して帰りました。写真は疲れたのとしんどいので朦朧としながら点滴を受けるTsubakiくん。ガンバッタネ。
帰ってからもTsubakiくんはぐったりしていてゴロゴロ寝ていたので、少しずつOS-1を飲んでいましたが、寝る前におっぱいを飲んだところ、また滝のように嘔吐。今まで飲んだ分が全部出てしまったのではというくらい大量だったので、急いで夜間救急を受診、また点滴をしてもらい、明日朝一番でもう一度受診するようにと言われて帰宅しました。
夜中寝ていてどんどん熱があがり、しかし水分がとれていないので、ぜんぜん汗がかけません。保冷剤で3点クーリングをしますがなかなか熱が下がらずとうとう40度近くになってしまったので、たまらず解熱剤の座薬を入れました。何度か起きて水分を飲みたがって泣くのでおさじでOS-1を飲ませました。

5/28(木)
そんな感じで朝を迎え、8時に電リク状態で朝一番の外来の予約をして、また点滴をしてもらいましたが、脱水が進んでいて針がなかなか入らず、針を入れるのに30分もかかりました。先生も「本当は入院できたらしたほうがいいが、ベッドが満床なのよね・・・。点滴しながら今日空きが出るか待ってみる?」と。3時間ほど点滴をしていて(その間、TsubakiはうとうとしていたのでPCを開いて仕事。モバイルワークが可能なわが社の仕組みに感謝!)、運良く個室が空いたので、入院することになりました。
お粥を食べます衛生病院は通常個室の場合親が付き添い看護(大部屋の場合は看護付き)しなくてはいけないのですが、空いたのが運良く「ナースステーションの隣でガラス張りで見えるので付き添いしなくてよい」という個室。夜は付き添い看病で泊まりますが、日中は仕事ができそうです。
Tsubakiくんの様子はというと、点滴はしているものの、のども渇くしおなかもすくし、調子も悪いしで、うとうと寝てはぐずぐずとぐずります。飲み物もぐびぐび飲めず、少量ずつを休み休みなので、休んでいるとき「もっと飲みたいよう」と泣き叫ぶので、本当にかわいそうでした。ママが代わってあげられたらいいのに・・・
お夕食では、丸1日半ぶりにお食事をとったTsubakiくん。おかゆ、かぼちゃのマッシュ、お味噌汁、煮リンゴなどで、少しずつ食べさせますが、もっともっとと「マンマ、マンマ」というTsubakiくん。休みをとって付き添ってくれたnobuがお夕飯を食べさせてくれました。写真で分かりますかね?部屋では感染症なのでビニールの手袋とエプロンを着用です。
そうなんです。ロタは感染力が強いので親までダウンしないように気をつけなくてはいけません。しかし抱っこ中に2回吐きかけられたnobuと、朝吐瀉物を拾って食事を続けた私。キケンだわ…。気力で跳ね除けるしかないな

今晩はママが看病で泊まりです。親子で頑張るぞ!!

お山公園に散歩にいく

朝ごはんのとき、雑巾で机を拭くTsubakiくん。私達のやることを見ていて真似するんですね~。
雑巾でふきふき1雑巾でふきふき2
お山に登るよさて、午前中晴れて気持ちがいい天気。
保育園にシーツカバーをかけにいって、そのまま散歩にいくことにしました。連絡帳に書いてあったお山公園の場所を聞いて行ってみようということに。そのお山公園で『Tsubakiくんは慎重にお山を登り降りして頂上でハトを見つけて楽しんでました』と書いてありました。場所を尋ねてみたら、よくお散歩にいく善福寺川公園の小さな丘のことでした!
(お山公園は通称だったのね!)
お山公園について、ママやパパと登り降りを楽しむTsubakiくん。

ちび太のリードも自分から持ちたいと指をさして要求していました。「ちび太~、こっちにおいで」
ちび太を散歩1ちび太を散歩2
一通り遊んだあと、歩いて羊のひげというイタリアンに行き、ランチ。Tsubakiくんは疲れたのか寝入ってしまって起きなかったので、久しぶりにゆっくりランチができちゃいました。

新型インフルエンザ、東京上陸

新型インフルエンザ、関西方面で感染拡大しています。日本は欧州諸国を抜いてメキシコ・アメリカ・カナダについで感染者数第4位の国へ躍り出ました。そして、とうとう本日東京でも感染者が出ました。東京初の感染者(高校生)はどうやらNYで感染したらしいので、関西からの飛び火ではないようですが、いつ東京に飛び火して東京でも感染拡大するかと心配です。
今回の新型インフルエンザは弱毒性で季節性インフルエンザと同等レベルとのことなので、大人だけだったら、「予防はするがなってしまったらしょうがないか、免疫もできるし」ともう少し気楽?に考えられそうですが、乳幼児がいるとそうはいきません。感染してなにか重篤な症状にならないだろうか、タミフルは本当に大丈夫なんだろうか?蔓延期には本当に足りるのだろうか(今日のNewsで東京都は400万人分のタミフル・リレンザを確保したといってましたが。これは全人口の1/3分ですね。)等々・・・。色々と不安になります。感染拡大に伴う保育園の閉鎖も心配だし。
我が家では5/16に国内発生(海外渡航歴のない神戸の高校生)のニュースが流れてから、毎日の通勤電車でマスクを着用し始めました。メキシコで発生が報道されてすぐに使い捨てマスクなどは買い揃えておいたし、GWに絶対に海外旅行者から日本に持ち込まれると思っていたので、GW中に買い足しておいたので、マスクのストックは当分は大丈夫ですが、今東京のドラッグストアからマスク消えてますね。
しかし、何故高校生ばかりが感染してるんだろう・・・。

イニシャル入りの巾着

イニシャル入り巾着先月伯母が亡くなったため広島に行ってきましたが、その娘さん(私の従姉)から「遠いところ子連れで大変だったのに来てくれてありがとう」とアロマセットをいただきました。
それと一緒にTsubakiのイニシャル入り巾着袋をいただきました。うれしいプレゼントでした

  

結膜炎

Tsubakiくん今日はTsubakiくん年に2度の健康診断の日。園医の小児科の先生が保育園に見えての診察です。Tsubakiくんこわかったのか、ちょっぴり泣いたそう。保育園いちのちびちゃんがママもパパもいないところでひとりで健康診断を受けたのだから、頑張ったのでしょう

しかし、健康診断で結膜炎の指摘が。そうなんです今朝なんだか目やにが多くでてるなぁと思っていたところでした。夕方お迎えに行って、もともと中耳炎の経過観察のため耳鼻科へ行き、その後はしごして眼科に駆け込みました。結果は細菌性結膜炎。抗生物質の点眼薬を5日間して、また診察です。
19時になってTsubakiくんはもうおなかがペッコペコ。「まんま、まんま~」といいながらママのかばんを探してました。病院を出てお薬をもらいに行く間に、お迎え前に買っておいたパンと焼き芋をほおばりました。
健康診断と合わせて、3人の先生にモシモシされたTsubakiくん。よく頑張りました!

ままいくの会

おもちゃを取り合う今日はままいくの活動日。阿佐ヶ谷区民センターの和室を借りて情報共有会をしました。
Tsubakiくんはいつもの通り最初場所見知りしていましたが、徐々に慣れて遊んでました。
TaiちゃんやRayくんとおもちゃを取り合って泣いてました。うちのちびすけは取り合いで取ってもなお泣いてました(笑)。「僕のおもちゃなんだよ~」 と主張してたのかな。
こういうのを通じて一緒に遊ぶようになっていくのかな、と思います。


さて、トピックは以下の通り。
  • 杉並地域大学のプレイセンターの運営サポーター講座のフィードバック、友の会生活基礎講座フィードバック(予算生活と予定生活の勧め)
  • 新型インフルエンザについて:備蓄リストがシェアされ、自宅で病気療養用隔離室を用意したほうがよい、どんなひどい体調でも簡単に作れる食事(レトルト、缶詰など)を準備しておく、吸入タイプのリレンザは予防効果あり
  • 病児保育について:フローレンスとラビットルームについて申し込み方法、利用したフィードバックなど
  • 乳児歯科検診のフィードバック
  • 時間管理術として、日々のスケジューリングの工夫をシェア(旦那への家事の依頼は細かく提示(掃除の場所等)、レジかごにセットできるマイバッグは便利、帰ったらまず洗濯、朝も洗濯、2回に分けて1回の量を減らして干しやすく)

井の頭動物園にGo

モルモットをのぞきこむTsubaki今日は井の頭公園に併設されている動物園、井の頭自然文化園に行ってきました。
阿佐ヶ谷の希須林 小澤で中華ランチをした後、吉祥寺へ。
井の頭公園をお散歩しながら自然文化園に向かいました。まずは入り口を入ってすぐ右側にあるモルモットを抱っこできるコーナーへ。Tsubakiくんモルモットの入る木箱の中を興味深々でのぞきます。さかんに「ワンワン」と言いながら指差します。今Tsubakiにとって「動物」=「ワンワン」なのです。
モルモット、抱き上げようとするとワサワサと逃げるのですが、抱っこしておひざに乗せるとじぃーっとしてます。そういうトレーニングを受けてるのかしら??

さて、イザ、抱っこ。ちび太で動物には慣れていると思いきや、最初はちょっと警戒して若干固まり気味(左)。ちび太よりちっちゃいのにね~!でもじきに慣れてなでなでしてました(右)。
ちょっと警戒ナデナデ
象の花子さんとパチリモルモットの後は、ヤギさんを見たり(柵の向こうを一生懸命覗き込んでました)タヌキやキツネを見たりしながら、象の花子さんのところへ。花子さん今年で62歳だそう。私達の親世代なんですね~。
花子さんは今歯が抜けてないそうで、自然界で歯がなくなるというのは自分で食べられなくなる=死を意味するのですが、ここでは流動食を食べているんだそう。 頑張ってトコトン長生きしてね、花子さん!

その後熱帯の鳥たちを見に行きました。(右)青い鳥さんを見るTsubakiくん。あっちにもいるよ、と教えてくれます。 (左)その後は遊園地スペースへ。乗り物の音楽が聞こえてきたら、トコトコと吸い寄せられるように近づいていってました。途中体をゆらゆら揺らしながらダンスも披露。
熱帯の鳥さんをみるTsubakiトコトコ
フライングカップに3人で乗りました。以外と速いスピードで上下しながら回るので、目が回りそうでしたが、どうやらTsubakiくんは楽しかったみたい。ニマっと笑っていました。
フライングカップ楽し~1フライングカップ楽し~2
ママとSLに乗ったり、パパとF1カーを運転したりして遊びました。このへんでお腹が空いてきてちょっぴりぐずりモードな表情してます。
SL乗ったF1カー運転したよ
猿山みたよ15:30を過ぎてお腹が空いてぐずり気味になったので、Tsubakiくんおやつタイム。
ベンチに座ってビスケットやお芋をほおばりました。お腹が満たされたところで猿山見学。にっこりご機嫌笑顔を見せてくれました。

そして、入り口に戻って公園スペースでブランコとすべり台で遊びました。
ブランコすべり台
吉祥寺に戻ってパルコで買い物をして、疲れたのでsunday brunchで休憩することに。最初は甘いものでもと思っていたのですが、17時をすぎていたので急遽夕食を食べて帰ることに。Tsubakiくんキッズプレート(いわゆるお子様ランチ)デビューです!メニューはトマトソースかけオムレツとニコちゃんポテトフライにサラダとイチゴ・バナナのプレートとミルクのセット。いっちょまえなカフェ飯です。お約束の旗もたってます
キッズプレートモリモリ食べます
いないいない、ばあお腹一杯食べたあとは、パパのパスケースで「いないいない、ばあ」をして遊びます。「いないいない」と言ってあげると最近はちゃんと自分で「ばぁ」と言いながら顔を出します。
たくさん遊んで楽しかったね 帰り道で眠りに着き、家に着いておっぱい飲んで歯を磨いてお風呂はパスして眠りに着きました~。

   

乳児歯科検診

Tsubaki今日はnobuがお休みだったので、Tsubakiを保健センターの乳児歯科検診に連れて行ってもらいました。いつも使っている歯ブラシを持参です。
驚いたことに・・・。左前歯の後ろがザラザラしてきている(ほおっておくと虫歯になっちゃう)とのこと!! まだ1歳2ヶ月なのにぃ~

以下歯医者の先生に確認したこと。
  • 歯磨きは夜に1日1回だがよいか?朝も磨いたほうがよいか? → 夜に1回で問題なし。
  • 寝かしつけの授乳は?→せっかく歯磨きした後の授乳が今回の虫歯(になりかけ)の原因だろうとのこと。オー、ノー 下の歯は唾液が出るしおっぱいを飲むとき舌が上にくるのであまり影響がないが、上の歯の裏側はまさに乳首が当たる部分なので、今回虫歯になりかけたのだろう、と。
  • 磨き方は、子供は膝の上に仰向けに寝かせて、エンピツ持ちで脇をしめて磨く。歯ぐきと歯の間に歯ブラシがように。前歯の間がつまっている(すきっぱじゃない)ので、フロスもしたほうがいいと言われました。
  • pigionのトレーニング歯ブラシの3段階目のものを現在使ってたのですが、それでは毛が柔らかすぎるそうで、歯ブラシとフロスをいただけました。 

歯磨き頑張らないと~!

フィーディング、そして母の日

ちび太にドッグフードをあげるTsubakiランチ帰りの自転車で爆睡、そのままお昼寝したTsubakiくん。お昼寝から目覚めて、PCを見ている私の側でご機嫌で遊び始めました。
ちび太のドッグフードのタッパーを持ってきて「どうじょ」と言いながら私に渡します。「どうもありがと」と言って受け取ってケージの上に置いていたのですが、何度も「どうじょ」と持ってくるTsubakiくん。「どうじょ」が楽しいのかなぁと思っていたら、フト後ろを見たら、Tsubakiがちび太にドッグフードをあげていました!ドッグフードの袋から直接フードを取っていました。どうやらタッパーは開けて欲しくて持ってきていたみたい。タッパーを開けてあげたら、得意そうにドッグフードをつまんでちび太にハイっと差し出してました。写真は中腰でフードをあげるTsubakiとうれしそうに食べるちび太。うーん、かわいいやつらめ。

そして、今日は母の日。Tsubakiがカーネーションの小さなブーケをくれました。ママは感激 ハイっと手渡してくれるTsubakiくん。嬉しいなぁ
母の日1 母の日2
Tsubakiくん、ありがとう

お友達とランチ

今日はnobuが仕事で朝早くから日帰り出張。yocchanとTsubaki同じマンションのママ友Tomoちゃんと旦那さん、そして息子のKazumaくんとランチに出かけました。天気がいいので、で浜田山の神戸屋レストランへ。11:00開店で11:15くらいに着いたらもう結構人が入っていました。
ここはパンのセットにするとパンが食べ放題でテーブル間も広く店内も広いのでゆっくりランチができてよいです。TsubakiとKazumaくん、ハイチェアーに座って「いただきます」とパチンとお手てをあわせていました。
Tsubakiもおかずだけ持って、後はパンと私のお魚料理の白身魚とお野菜、そしてポタージュスープをお取り分け。TsubakiもKazumaくんも二人とも食いしん坊ぶりを遺憾なく発揮、パクパクとパンも2-3枚たいらげていました。焼きたてのパンはおいしかったね~。

食べ終わって、イスから降りて遊ぶTsubakiとKazumaくん。(左)同じ日に産まれた二人、身長もちょうど同じくらいだね (右)楽しくなって車のおもちゃをカチカチいわせながら歩き回るTsubaki。火の用心のよう。
身長同じくらいたのしーい
(左)二人でイスをテーブルにしてブーブのおもちゃで遊びます。(右)はイスの背のあっち側こっち側に交互に顔を出してTomoちゃんと遊んでいるTsubaki。ニッコニコの笑顔です。かわいい・・(親ばか)
ブーブで遊ぶニコニコ
育児休暇中は多いときは毎週のように会っていたTsubakiとKazumaくん。復職してからお互い違う保育園で、今回1ヶ月ぶりに会いました。楽しかったね♪ 同じマンションだし、これからも月に一度くらいは遊びたいね♪

「たーた」 と 「わんわん」

小金井公園で今日は天気もいいので小金井公園に遊びに行きました。
ここにはドッグランがあるのです。最近Tsubakiくんが歩いて玄関を出て行くので、今回すっかり抱っこ紐もベビーカーも持つのを忘れてしまい、広い公園をnobuが抱っこして歩きました。途中ちょっとだけアンヨもしました。広場でフリマもやっていて、トーマスやミニカーをたくさん売っているお店があって、その前に座り込んでじぃっと見ていたTsubakiくん。「さぁ行こうか」と抱っこしたら「ぎゃあ~ん」と大泣き。「こいつは、おもちゃ売り場でひっくり返ってぐずるタイプかも・・・」とnobu。

ドッグランに行く途中にそりゲレンデがあるのでnobuがTsubakiを抱っこして滑ってみました。子供達が楽しそうに滑っていました。Tsubakiくんは特にはしゃぐでもなく。まぁ、普段自転車の前籠に乗っているから、ソリはそんなにスリリングじゃないのかも。
ソリですべる1ソリですべる2
ドッグランのちび太さて、ドッグランについたちび太くん。かなりはしゃいで、色んなお友達と挨拶してクンクンしたり、気に入った女の子にアタックしたり、テケテケと楽しそうに歩き回ってました。
ドッグランでは私がちび太の側にいて、nobuがTsubakiの側にいたのですが、nobuがフト気づいたこと。
Tsubakiがちび太を指差して「たーた!」「たーた!」と言っていたそう。一方他のワンコを指差して「わんわん」。 ちび太と他の犬のちゃんと言い分けていました!
そうか~、ちび「太」の「た」で「たーた」かぁ。ちゃんと分かってるんだなぁと感心しました。
しかし、ドッグランを出た後、私をしっかりと指差して「たーた!」と言ったりしてました。家族は「たーた」なのかしらん。

夕方は歯医者のお友達Nちゃんに夫婦で歯の治療をしてもらいにクリニックへ。お休みの日に診てくれるのでほんとに助かります。
待合室でnobuと遊ぶTsubaki。おひざの上で、いなばうあ~。
石塚歯科の待合室で1石塚歯科の待合室で2

yocchanは風邪、Tsubakiは中耳炎

Tsubakiの風邪が移って扁桃腺が腫れ熱風邪になってしまったyocchan、東京に着いたころから徐々に熱が上がりだし、5/7はダウンして会社を休んでしまいました。(有休がぁ・・・)
Tsubakiくんは熱も下がり鼻水もほとんどなくなってきたので、保育園へ。しかしなんとなく耳を触っていたのが気になり夕方nobuに早く帰ってきてもらって耳鼻科に連れて行ったら、Tsubakiくんは中耳炎になってました。気になることがあって迷ったら病院に行くべきだなと実感

こどもの日

今日は子供の日です。当初今日の朝早く金沢を出発して東京に帰ろうと考えていましたが、渋滞ピークの予想が出ていたのとTsubakiくんがまだ少しお熱があったので、予定を変更して5/6の未明出発に変更。
今回金沢でずっとお熱のTsubakiくんでしたが、食欲もあり元気で過ごしていました。
(左)冷えピタ貼っておやつ食べてます。今まで貼ったときのヒヤッねちょっとする感触がイヤだったのか冷えピタ貼ってもすぐ取っていたのだけど今回ずっと貼ってました。冷たくて気持ちよかったのかな?
(右)プリンを積み木のように上手に積んで遊んでいました。「3段積めたよ~」
冷えピタ貼ってるよプリン、積みます
そして、子供の日ということで午後のおやつにはみんなで柏餅を食べました。Tsubakiくんも柏餅もらいます。(右)「柏餅食べていいの~?」
おやつだよ柏餅食べていいの?
鎧兜夜には安静にお家に篭っていたからか熱も下がり、一段とテンションがあがるTsubakiくん。夜いつもは9時にはおっぱい飲んで眠りに着くのに全然眠れず、お布団の回りをぐるぐると歩き回ってはパタッとお布団に倒れこんで遊んでいました。結局Tsubakiくんが寝付いたのは夜中12時・・
さて、5/6は3時に起きて4時に出発、一度も渋滞することなく朝の10:30には東京に着けました。作戦成功~。Tsubakiも夜更かししたからか出発時も眠っていて起きず、車ではほとんど寝続けてくれたので、楽でした~。

  

シャボン玉で大はしゃぎ & ちび太ブラッシング

シャボン玉1今日も熱があったのでおうちでまったりと過ごすことに。
軽井沢で買ったシャボン玉マシーン(というほど大袈裟でもないけど)で窓際でシャボン玉を作ってあげたところ、大はしゃぎ。保育園の連絡帳にも「Tsubakiくんシャボン玉で大喜びでした」と書かれていたことがあったけど、こんな感じだったのね

シャボン玉飛んだ~ 屋根まで飛んだ~
屋根まで飛んで~ こわれて消えた~
かーぜ風吹くな~ シャボン玉とばそ~


楽しくて「もっと、もっと」のTsubakiくんだったので、ちょっとだけお外に出てみました。大喜びで走りまわって(実際にはまだ走れないんだけどヨチヨチ歩きなりのはしゃぎ歩き)いました。
シャボン玉2シャボン玉3
シャボン玉タイムの後は、今度はちび太がお外に出ておじいちゃん(父)にブラッシングしてもらいました。おじいちゃんは自分のブラシでちび太をブラッシングしてくれました・・。愛だわ~
ちび太ブラッシング1ちび太ブラッシング2
ちび太ねんね気持ちよかったのかお家に戻ったらスヤスヤと眠るちび太くんでした・・・。

  

母方の曾祖父母宅へ

ネギ畑で今日は母方(Naoばあちゃん)の曾祖父母宅に遊びに行ってきました。Tsubakiくん風邪を引いたのか少し熱が出ていたのですが、食欲もあり元気に遊んでいるので連れて行きました。
nobuとNaoおばあちゃんがひいおじいちゃんの畑仕事の手伝いをするということで、Tsubakiくんとちび太も畑に行ってみました。ネギ畑をバックに。「植物だよ」とあ、あとあちこちを指差して教えてくれるTsubakiくん。風にあたると疲れるのでTsubakiとちび太とで早々にひきあげました。

お家で、はとこのShotaくんとお歌の絵本を見て遊んだり(左)、お湯のみの中身を見せて~と覗いたり(右)。
TsubakiとShotaお湯のみのぞく
夜はnobuの叔父叔母と従弟の一家も合流して大勢で焼肉とすき焼きを囲みました。(左)たくさん食べてごっきげんで笑うTsubakiくん。(右)鬼ごろしがとっても気になって、パタパタ倒して遊んでました。もしや将来酒豪!?(笑)。
ニッコニコ鬼ごろしが気になるの
ちび太もたくさんかわいがってもらいました。(左)今回初めてちび太の抱っこに成功したShotaくん。(右)抱っこに慣れてるHarumi叔母さん。
ちび太を抱っこするShotaくんちび太を抱っこするHarumiさん
楽しかったね

渋滞の中金沢入り

5/2は9時に軽井沢のホテルを出発、佐久平から上信越自動車道に乗りました。この日は土日祝の高速1000円デーなので多少いつものGWより渋滞するかなと思ってたのですが、予想以上でした。普段あまり車に乗らない人が乗っているらしく危なっかしい運転をする車や事故が多い!まず高速に乗ったら少し先で事故で通行止めとの表示が・・。ノロノロすすみラッキーにも直前で開通しましたが、事故はなんとトンネル入り口での7台玉突き事故・・・。車の量も多くいつもは渋滞しないポイントでも渋滞してたり、混みあうポイントでは20-30kmの渋滞が・・・。お陰で14時くらいには着けるかなと予想していたのですが、金沢に着いたのは17:30くらいでした。
PAの芝生エリアで遊ぶTsubakiくん「携帯貸してぇ~」(左)。手をつなぐとバランスが取れて歩きやすいと思ったのかパパと手をつないで歩いていました(右)。
パパと手をつないで歩くTsubakiくん携帯で遊びたいよ~
YukiくんとTsubaki金沢に住む私の従弟の家にちらっとお邪魔して、Tsubakiのはとこ、Yukiくん(3才)とHinakoちゃん(1才9ヶ月)に会ってきました。夕方に知らない人が来たからかHinakoちゃんはずっと泣きぐずりだったのですが、Tsubakiは新しいおもちゃに夢中。Yukiくんにプレゼントした車のおもちゃを我が物のように借りて(もとい奪って・・)遊んでいました。写真はウクレレ?ギター?のおもちゃを弾くYukiくんとポーズするTsubaki。

そしてやっと実家に着き、おじいちゃん・おばあちゃんと再会です。ミニカーのおもちゃを買っていてくれて、それがすごく気に入ったようで、見つけた途端に遊びだしずーっと持ち歩いてました(いまも)。なおばあちゃんに抱っこされて笑っているTsubakiくん(右)。
ミニカー気に入ったなおばーちゃんと

軽井沢で1泊

今日から我が家はGW!金沢(nobu実家)に車で行くのに、今日は軽井沢で一泊して遊んでいくことに。出かける前に自分のサングラスを上手にかけるTsubakiくん。リゾート気分満々!?
サングラスだかけれたよ
チャイルドシートチャイルドシートも今回から前向き設置です。(今までは後ろ向き) 
景色が見えて楽しいのか、今回の旅行中チャイルドシートで全然ぐずりませんでした。窓の外を見たりおもちゃで遊んだりいい子でいてくれました。写真はお気に入りの歌の絵本(Tea Pot)を鳴らしているところ。

朝9:00に出発し、渋滞もなく2時間くらいで軽井沢に到着。軽井沢プリンスショッピングプラザに行きました。ランチをワンコも一緒に入れるイタリアンに入ってTsubakiくんもパンとイタリアンの前菜のソーセージやおいものマッシュ、トマトソースのパスタをおとりわけ。パクパクと食べました。

買い物後、中央にある芝生の広場で遊びました。(左)ニコニコ笑顔。(右)ちび太をお散歩させるよ~。
ニコニコちび太をお散歩させるよ
サラダそして今日のお宿「ホテル そよかぜ」へ。
ワンコも泊まれてTsubakiにもOKなお宿(ワンコロッジなどはまだNG)というとなかなか選択肢が限られるし、ペットなし旅のように豪華に贅沢とか優雅等をなかなか求めることができませんが、今回のお宿で泊まったお部屋はジュニアスィート(というか和洋室(笑))でリニューアル改築した後だったので、きれいで良かったです。ちなみにさすが軽井沢、夜はぐっと冷えて、ちび太がこたつでまあるくなってました(猫みたい(笑))。

おどけてポーズこのホテルのオーナーは、軽井沢のビストロ・パッションの経営者でもあるらしく、お料理は南プロバンス風のフレンチでおいしくいただけました。Tsubakiくんは自分のごはんもペロリと平らげて大人のお料理も温野菜やあさりのポタージュ、お魚のポワレをぱっくんぱっくん食べました。
たくさん食べてスプーンをくわえておどけるTsubakiくんとで酔っ払っているyocchan。

次の日は朝お散歩をして(左)、テラスで朝食を食べました(右)。
お散歩 テラスで朝食

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。