ちわわとカメリアとサクラサク毎日

Gakuくんに会いに行く

再会今日は同じ衛生病院生まれの幼馴染みのGakuくんとママ友Ayaちゃんのお宅に遊びに行きました。Ayaちゃん宅はご近所だったのですが今年板橋に引越したのです。ママ友Tomoちゃん&Kazumaくんと一緒に遊びに行きました。
久しぶりの再会になんとなく戸惑う3人のベビー達(手前からKazumaくん、Gakuくん、Tsubaki)。
しばらくはお互いを気にしながらなんtなくバラバラに遊んでいたものの、すぐに馴れて一緒に廊下で壁をバンバン叩いたり、キッチンカウンターの下で集会したりしてました。GakuくんとTsubakiはテーブルの周りを歩き回って追いかけっこをしたり、いないいないばぁをし合ったりしてなんだか気が合っていたよう。

ベビー達がお昼ごはんを食べてお腹が満たされたところで、ママたちもランチ。Ayaちゃんがパスタやサラダを作ってくれました。Tsubakiは欲張ってママのパンやチキンもちょうだいちょうだいと食べてました~。
そしてデザートのブルーベリーチーズケーキも手作り!Ayaちゃんはパティシエの学校にも通っていた腕前で絶品ケーキでした。
ランチケーキ
ほどなくしてお昼寝に入ったベビ達(左)。おかげでゆっくりおしゃべりできました。ほどなくしてnobuがで迎えに来てくれました、でもおかげでAyaちゃんケーキを頂けたnobu(右)。
ネンネnobuとyocchan
2時間ほど寝たところで起きだしたベビー達。お絵かき用クレヨンを積んで遊びました。
(左)パパに手伝ってもらって10個積めたTsubakiくん。ちょっと自分でもびっくり? (右)クレヨンタワーが崩れちゃったのでまた積み直したTsubakiくん。今度は嬉しくて自画自賛のパチパチ。
クレヨン積んだよ!クレヨンまた積んだ
スポンサーサイト

読書の森公園と洋裁教室

今日は私は午前中から洋裁教室(watermelon bikini)に出かけました。Tsubakiのあせもがひどくなりつつあったのでnobuに皮膚科に連れて行ってもらいました。待ち時間に病院の近くの読書の森公園に遊びに行ったTsubakiくん。
この日は30度越えで午前中から暑かったので保育園方式でガーゼを帽子にはさんで垂らしてもらって首後ろをガードしてもらいました。(左)暑いね~ (右)遊歩道をよいしょ、よいしょ
暑いね~遊歩道をよいしょよいしょ
ぞうさんにのって「ちょうだい」のポーズ! (カメラが欲しかったのかな?)
ちょうだいのポーズ
保育園バッグ作ったよさて、ママのほうはお友達のShinobuちんとTomoちゃんとともに洋裁教室で頑張りました。保育園バッグ(洗い換え用に)とくっく入れのきんちゃくを作りました★ これからの梅雨に備えて防水加工のキルティングで作りました。
ちなみにくっく入れは今日(6/29)早速園庭の水たまりでばちゃばちゃ遊んで濡れたくっくを入れて帰るのに活躍しました!

   

ハイテンションで落ちます、落ちます

お風呂上りに、おむついっちょでソファのオットマンによじ登りニコニコ顔で歩き出したTsubakiくん。あわや落ちる!・・・寸前にnobuがキャッチしましたが、それがとても楽しかったらしく、「キャキャキャキャー」とすっかりハイテンションになりました。キャッキャ、キャッキャと言いながら、「オットマンによじ登る→たたたーと走り出して→落ちる寸前にnobuにキャッチしてもらう」 を汗だくになって繰り返して遊びました。

よじ登る → 登れたぞ
ハイテンション1ハイテンション2
走り出す → 落ちるの楽し~
ハイテンション3ハイテンション4
さらにテンションはあがって、パパに遊んで遊んでとせがむTsubakiくん。高い高いをしてもらって満面の笑顔。髪の毛がカリフラワーのようにばぁっと爆発したいい写真が撮れました
カリフラワーのような頭

従弟と再会

今日は夕方所用で義妹の家に行ってきました。妹のところには7ヶ月になる従弟のJunnosukeくんがいます。
(左)再会の図。(左がTsubaki、右がJunくん) (右)「ボクのブーブ、みる?」
再会ブーブだよ
一緒に夕ご飯をいただいて、それぞれ人&場所にも慣れてきたところで、Tsubakiがバウンサーに座っているJunくんを「あー、うー」と盛んに指差したり、覗き込んだり。かわいいね、とでも言うようにニコニコとしながら気にかけていました。そして、頭をなでなで。「やさしくね!」と言うととってもやさしくなでなでしました。Tsubakiくん力加減ができるようになりました!
(左)覗き込む (右)なでなで
覗き込むなでなで
もう少し大きくなったら一緒に遊ぶのが楽しみです

くっく買いました

午後は、同窓会で宇都宮に出かけたじぃじと分かれて、ばぁばと4人で吉祥寺にくっくを買いに行きました。一度ちゃんとシューフィッターに見てもらおうということで伊勢丹に行きました。
赤ちゃんの足は大人と比べて骨の数も少なくそのほとんどは軟骨だそう。骨の数がそろうのが4歳、骨として固まりだすのが7~8歳、骨化が完全に終了するのは18歳ごろだとか!
保育園だとお砂場に入ったりして靴がすぐ汚れて痛むので、安い靴を履き潰していけばいいか~、と思っていましたが、子供の足の成長を守るためにも、できるだけ良い靴を履かせてあげようと考えが変わりました。
さてシューフィッターに測ってもらったところ、Tsubakiくんの足のサイズは、12.1cmと12.2cm。ということで今ぴったりのサイズが12.5cm、足先の余裕を見て13cmでもOKということが判明。12cmのくつもたまに履いてましたが、もう小さいんだ~!いくつかのくっくをシューフィットしてみました。(Tsubakiくんは、くっくを持ってその辺を歩き回ったり、傘がつるしてあるところをハイハイでくぐりぬけたりと遊びまわってました)
シューフィット1シューフィット2
mikihouseカーにのるベビーの靴選びのコツとして、
  • 足先に余裕がない靴(ほんとうのぴったり)はNG。特に親指の先に少し余裕がないと靴の中で足がまるまってしまう。
  • まだ小さいうちはハイカットで足首で締めてしっかりサポートできるくつが望ましい。
  • 足先も細いタイプではなくオブリークで余裕のある(ずんぐりむっくり)な靴が、外反母趾などにならずによい。
ひとつは足のことを考えて選んだ最も足に優しいタイプのasicsのSUKUSUKUシリーズのおくつを。もう一足はmikihouseのサンダル(でもこれもハイカット)を選び、ばぁばに買ってもらいました。
mikihouseの赤い車に乗ってご満悦のTsubakiくん。ばぁば、どうもありがとう

  

公園で遊ぶ

朝ごはんを食べます。最近の朝ごはんはこんな感じでパンと野菜とチーズとフルーツなど。
朝ごはんもぐもぐ
朝ごはんの後、着替えの途中で車に乗ってタッチしたTsubakiくん。いつもは覗けないリビングボードの上が見えてご満悦。でもちょっとあぶないね!最近ソファーやオットマンによじ登って立ったり、小さなスツールに立ったり、登って立つのもマイブーム。こちらは頭から落ちないかとちょっとひやひや
立ちます立ちました
さて、出かける準備。靴下を履きます。おとといくらいから自分で履く素振りをしだしたTsubakiくんです。パパに手伝ってもらって履きました
靴下はくよ1靴下はくよ2
午前中はみんなでお山公園までお散歩に行きました。お山を登ったり下りたりしました。
(左)よいしょよいしょ、歩きます。(右)パパと一緒にちび太のことを見ています。
散歩ですちび太を見てます
グラウンドのほうに移動してすべり台で遊びました。
(左)すべり台、たのしー! (右)ふう、疲れたぞ。ひと休み。
すべり台たのしー一休み
(左)あ、ちび太だ!と駆け出すTsubaki。(右)グラウンドでちび太を走らせていたら追いかけてきたTsubakiくん。グラウンドで座り込んでました。
あ、ちび太だローアングルで
楽しかったね~!

父の日ディナー

今日は、じぃじとばぁばと5人で父の日ディナーに行きました。場所は阿佐ヶ谷の北口にある料亭「鈴江」にて。神戸に本店がある日本料理屋で、以前Tsubakiの誕生会にも検討したお店で、今回初めて行ってみました。写真はお店の入り口とお座敷からも望める中庭。
鈴江入り口中庭
お料理は神戸風懐石をいただきました。お座敷でゆったりと食事ができてなかなか良かったです。
(鮎とお野菜の天麩羅と牛で炊いたおじゃこのお茶漬けは撮り忘れました)
お料理1お料理2
Tsubakiくんも持っていったごはんはもちろんのこと、色々取り分けしてもらったお腹いっぱい食べました。
(左)じぃじとマグで乾杯! (右)「ばぁば、おいもちょうだい」
じぃじと乾杯!おいもちょうだい
(左)天麩羅用のレモンをぴゅっと取ってぱくっと食べました。すっぱいよ~!(最初にものすごくすっぱい!の顔をしたのはカメラが間に合わず) (右)ママのおひざでむすんでひらいてをしたらご機嫌がなおりました。
レモンすっぱいよ~むすんでひらいて
そして最後に父の日のプレゼント。Tsubakiからnobuへ、yocchanから父へプレゼント贈呈。
父の日プレゼント1父の日プレゼント2
プレゼントはお揃いの携帯用くつべら(ちなみにnobuのお父さんもお揃い!) いつまでもおしゃれなパパでいてちょうだいね~
Tsubakiは帰りのベビーカーでねむりにつきました。

じぃじ&ばぁば上京

6/17(水)の夕方、広島からじぃじとばぁば(私の両親)が上京してきました。父は東京で仕事があったので母がTsubakiに会いに着いてきたのです。夕方のお腹が空いて「マンマ~」とぐずっていた時に再会してしまったのでギャン泣きしてしまったTsubakiくん。じぃじとばぁばはちょっとしょんぼりだったでしょう。ごはんを食べて落ち着いたところで、少しだけ遊びました。
6/18(木)は夕方ばぁばと一緒に保育園にお迎えに行きました。夕ご飯を食べて落ち着いたところで、ばあばにブーブを積んでもらって遊びました。この車積み、入院中に編み出した遊びで、最近のTsubakiくんのマイブームの一つ。ただしこれは自分で積むのではなく、「積んで積んで」と人に積んでもらうのですが。
(左)「ばあば、あれも積んで!」 (右)たくさん積まれたブーブににんまりしながらゆっくり動かしています。「ブー!」
あれも積んで!わーい、たくさん積めたぞ

ラピュタランチ と ジェルネイル

ランチ今日は会社がお休みだったので、保育園のママ友YukkiとKeiちゃんとラピュタ阿佐ヶ谷の中にあるレストランでランチをしました。ラピュタ阿佐ヶ谷は天空の城ラピュタをモデルにつくられた(らしい)、小映画館とレストランの入っている建物で、3,4Fのフレンチレストラン「山猫軒」でプチ贅沢ランチでした
前菜にマスのペーストにいくらソース添え、メインは鶏のマスタード風味、デザートはチェリーのタルトをいただきました。
話すのに夢中で前菜以外の写真を撮り忘れた私・・

ランチの後はYukkiのお宅にお邪魔して、Yukkiの義妹のネイリストのYuiちゃんにジェルネイルをしてもらいました。
Yukkiと旦那さんとTsubakiの同級生のNonokaちゃんと楽しいひと時を過ごしながらネイルをしてもらいました。ネイルサロンは妊娠前以来行っていないので、久しぶりのネイルでテンションはUpしましたよ~。
(左)ネイル道具 (右)出来上がり
ネイル道具 ネイル
パープルベースのグラデーションにラメを入れてもらい、何本か3Dアートのハートとラインストーンを入れてもらいました。
久しぶりに自分のリフレッシュの時間が持てた一日でした。女度上がったかな?

もしもし と クレヨン

しまってあった聴診器のおもちゃを出してきたTsubakiくん。これはTsubakiくんがお腹の中にいたときに心音を聞いていたもの。気がついたらお首にかけて自分のお腹に当てて「もしもし」していました。入院していたときに毎日回診で先生がもしもししていたので、真似したみたい。パパにももしもししていました。
(左)「パパ、もしもししようか~」 (右)「うーん、異常なし!」
パパ、もしもししようかもしもし
そして、ママ友のMariちゃんからお誕生日にもらったベビー用の初めてのクレヨン、ベビーコロールと画用紙を出してお絵かきしてみました。ママの真似をして画用紙にクレヨンで描いていたTsubakiくん、じきにクレヨン積みのほうが楽しくなり、一生懸命積んでいました。
(左)よいしょ、よいしょ。 (右)「やった、積めたよ!」
クレヨン1クレヨン2

パパのお友達と会いました

パパとTsubaki今日はパパの大学時代のサークルの友達との飲み会。ママも何度も一緒に遊んでいたので、家族3人で行ってきました。
来ていたサークルのお友達もみーんな子持ち。ほとんどが2人いて、一番大きい子は小学校5年生!月日の経つのの早いこと・・・。

つーくんは、最初知らないところで知らない人たちに場所・人見知りをしていましたが、お夕飯を食べてしばらくすると慣れてきてご機嫌で笑顔をふりまいて遊んでもらっていました。

   

フラワーアレンジ ~ Lシェイプ

フラワーアレンジ Lシェイプそして午後は月1回のフラワーアレンジのレッスンに行きました。
本日のテーマは「Lシェイプ」。Lの字にアレンジします。教会の祭壇に左右対称に飾ったりするときのアレンジですが、自宅でも角に飾りやすいアレンジですよ、とのことでした。
使った花材は、バラ、キンポジウム、ヒペリカム、ドラセナ、セダムです。
ちょっと大人っぽいアレンジです。

レッスンの終わる頃にnobuとTsubakiに迎えに来てもらいました。買い物の途中にお友達のTomoちゃん(Kazumaくん)一家とMiyaちゃん(Rayくん)一家と偶然会うという、「会い日」でもありました。
Tomoちゃん一家とはカフェ・フレスコでお茶をして帰りました。

  

交通公園に行きました

今日は天気もいいので午前中に乗って善福寺川公園内にある杉並児童交通公園に行ってきました。
まずは到着して、乳幼児がまたがって乗れる車と小さなトラックのスペースに行きました。
(左)フェアレディZに乗ってみました。中にペダルがありますが足が届きません。もう少し大きい子用です。(右)またがってのるブーブに乗ってみました。
フェアレディZブーブー
(左)パパとゴーカートに乗って公園内を一周します。(右)ブーブは乗ることより、たくさん並んでいるのが嬉しかったみたい。どんどん出して(動かして)遊んでいました。
ゴーカートに乗りました車を出すのが楽しいの
朝のおやつを食べて、SLを見て、パパとブランコに乗って帰りました。(左)ブランコにっこにこ。(右)移動の自転車でもニッコニコ。
ブランコ自転車で行きました
帰りにお山公園で降りて少し遊びました。シャボン玉をしたら、「きゃーきゃー!」とまたまた大興奮のTsubakiくん。
シャボン玉1シャボン玉2
こちらが動画。「シャボン玉に大興奮」。そして「シャボン玉つかまえた」

ちび散歩そしてまたちび太のリードを指差して、「あ、あ(貸して~)」と。
お散歩させるのが楽しいみたい。
自分の好きに歩きたいちび太と、自分の思うように散歩させたいTsubakiくん。でも上手にリードを持ってお山のまわりを散歩させてました。
こちらがお散歩動画。
いっぱい遊んで楽しかったね

産まれたよ!

マンションの中庭の池に何年か前から時々鴨がやってきます。今年は2羽のツガイらしき鴨が来て池や中庭をウロウロしてました。そして中庭の繁みの片隅で巣を作って、卵を産んで温めていました。理事会からも特に何もせず見守りましょうとの張り紙が出ていました。
つがいの鴨温めてます
そしてついに、今朝子鴨が7羽産まれました!
出勤のときに見かけたnobuからがあり早速Tsubakiを連れて見に行きました。マンションの住人の方も何組か池のまわりから見守って写真を撮っていました。
子鴨ちゃんたちは、お母さん鴨のまわりで上手に泳いだりよちよち歩いたり、お母さん鴨の後ろに連なって泳いだり。かわい~い
ママのまわりに泳いでます
Tsubakiも一生懸命指差しながら「ワンワン(動物の意味)」と言っていました。「そうだねかわいいね、ガァガァの赤ちゃんだよ」と言ったら、「ガア、ガ」と真似していました。
しばらくはこのかわいい親子の姿を見ることができるかな。しかしちゃんとこのマンションから出て行って善福寺川公園に戻ることができるかな~。(玄関を通っていくのかな?)このマンションにいたらエサが満足に取れなさそうだもの

歯科検診

デンタルチェック今日は夕方から、友人の歯医者さんNちゃんに夫婦で歯の治療をお願いしていました。Nちゃんの実家は阿佐ヶ谷で歯医者を開業していて、医院が休みのときに診てくれています。おかげでTsubakiを連れて行っても気兼ねせず、とてもありがたいです。
ついでに先日乳児歯科検診で虫歯になりかけと言われたTsubakiの歯も見てもらうことに。ママと一緒に治療イスに座って、ウサギのエプロンをつけてもらいます。みんなで「あーん、あーんだよ」というと特に嫌がることもなく、上手にお口をあけてNちゃん先生に褒められていました。
そしてデンタルチェックの結果は、問題なし!とのこと。初期の虫歯になりかけくらいだと特に子供は治ることが多いそう。左前歯の裏がざらざらしていると指摘されていた部分もきれいになっていて大丈夫とのこと。
良かった~、歯磨き頑張ってる成果が出たかな。
これからも歯磨き頑張りましょう!

Cafe RUSTLEにて治療のあとは、中杉通り沿いのCafe RUSTLEで4人でごはんを食べました。お花屋さんがやっているCafeで店内にはアレンジや大きな枝木が飾ってあったりしてなかなか素敵なcafeでした。ピザやビーフシチュー、豆腐のハンバーグ等をいただきましたが、なかなかおいしかったです!
はらドーナツの隣の花屋さんRustleの隣です。

Cafe RUSTLE (カフェ ラスル)
東京都杉並区阿佐谷北1-28-8
月~土 11:30~23:00
日・祝 11:30~21:00
定休日 火曜日・弟2、3水曜日

  

ままいく ~ 調理実習

今日はままいくの活動日。テーマは「作りおき・くりまわし料理」ということで、忙しい毎日に使える料理の工夫を学びながらの調理実習でした。場所は永福和泉区民センターで。以前活動の根城としていた荻窪保健センターの調理室では子連れOKだったので、おんぶしながら調理したりしていましたが、今回の場所では調理中は調理室に子供を入れてはいけないとのこと。託児室で交替で託児しながら調理を進めることになりました。今日は久しぶりに11組全員が揃いました!(神戸に引っ越したNonちゃんも帰省していた筑波から駆けつけてくれました) パパ3人も参加してくれて託児をサポートしてくれました。
まずは託児室に集まって、本日の趣旨と献立、調理手順などを確認しました。献立は「ミートソースのパスタ」「きのこのマリネとブロッコリ」「ポンデケージョ」。ポンデケージョというデザートは、保育園の献立票で見かけたことがあり、何だろう?と思っていたので今日作って食べられてラッキー。
Tsubakiくん
(左)Rayくんと見合って、見合って・・・。 (右)ボールをどうじょで渡しっこします!
BoysたちTsubakiとRayくん
さて調理スタートで何名かが調理室に行ってしばらくして置いていかれた子達が泣き出し、ママが残っている子(Tsubakiとか)も泣いたりして、いっせいに大合唱したりしていましたが、今回は3名のパパも託児に協力してくれて、なんとか交替しながらお料理を仕上げることができました。
ちなみに、泣いているお友達を抱っこしていたら、泣き出して足元にまとわりつくTsubakiくん。二人まとめて抱っこしても二人とも泣きやまずおお泣き(ちなみに二人で20kgの抱っこは後で腰にきました(笑))。何でTsubakiまで泣くんだよお、つられちゃったの?と思って、座っておひざに二人を乗せていたら、Tsubakiがお友達を「あっちいってよ」とでもいうように押していました!どうやらTsubakiはつられて泣いていたのではなく、ジェラシーで泣いていたみたい!そんな感情も表現するようになったんだなぁと感心しました。
そして、私も最後の仕上げのときに調理室に行きました。Tsubakiは泣きながらもお昼に残したパンをもらって頑張っていた様子。 お料理はなかなかおいしく出来ました~。
お料理おいしかったよ
さて。お片づけのときに調理室をうろうろと遊びだすベビー達。楽しそうです。
(左)RayくんがTsubakiをハグしようと手を伸ばしています。(右)託児室に戻り今日の振り返り中に何人かのベビー達は夢の中へ・・・。
楽しそう♪ねんね
出張帰りのnobuが迎えに来てくれて一緒に帰りました。楽しくて充実していたままいくデーでした♪

保護者会 & 園ママ友宅でお茶

今日は保育園の保護者会でした。1歳児クラスのちゅうりっぷ組にとって保護者会は年に2回の保育園主催のメインイベントの一つ。ほぼ全員の保護者が出席していました。
園長先生・主査の先生からの挨拶の後、我が子のいいところ(かわいいところ)を紹介しつつの自己紹介(というか親からの子供紹介)をしました。そして一人ひとりに対して担任の先生からxxくん(ちゃん)のいいところの紹介もありました。
おやつを食べるTsubakiのかわいいところは、「たくさん笑顔を見せてくれるところとお歌とダンスが好きなところ」と話し、エリック・カールのお歌の絵本(Brown BearやToday is Mondayなど)を持ってきては「歌って~」と言わんばかりにゆらゆらダンスを始めるエピソードを披露しました。担任の先生がおっしゃったいいところは「目線」だそうです。先生が話しかけているときに一生懸命目を見て聞いているそうで、理解しようという姿勢だと思いますとのこと。
その後、普段の生活のビデオ上映がありました。我が子の保育園での生活を垣間見れてなかなか楽しかったです。
そして2チームに分かれて普段の悩み事(とそれに対して、うちではこんな工夫をしていますという)シェアがありました。夜なかなか寝ないこと、ごはんを食べないこと、便秘等について話しました。
15:00になり子供達がお昼寝から起きる時間になったので、最後に子供達のおやつの時間を見学しました。みんないい子でおイスに座っておにぎりをもしょもしょと食べてお茶を上手に飲んでいてかわいかったです。

TsubakiとRyuくん保護者会の後は、Yukki(Nonokaちゃん)のお宅にお邪魔して、5組の親子でおやつとお茶で楽しく歓談しました。いつも一緒にいる保育園メンバーだったからか初めてお邪魔したお宅でしたが場所見知りせず、私がトイレで席を外しても泣きませんでした。

写真は向かい合って遊ぶTsubakiとRyuくんです。

   

退院!! そして、乳腺炎

積まれて楽しいのTsubakiくん、本日夕方、無事退院しました!明日から保育園に行っても良いとのOKも出ました。
週末までがピークだったみたいで、今日は一度も下痢もなく食欲もあったみたい。夕方お迎えに行って、nobuが来れるまでしっかりお夕食も食べてから退院しました。写真は、車を積んであげたらうれしいTsubakiくん。何度も「積んで、積んで」とせがんでました
最後は看護士さんに笑顔でバイバイと手を振って病室を後にしました。

久しぶりの(病室の)外の世界が嬉しいTsubakiくん。で帰宅し駐車場についたら、嬉しくてトコトコと歩き回ってなかなかお家の方に向かおうとしません。自宅に入ると、久しぶりの我が家にニッコニコ。絵本を次々に持ってきて読んでとねだったり、おもちゃを出しまくっていました。
しかし病室ではいいこに寝ていたのに夜中ぐずりました。なぜ…?

私はというと、朝起きておっぱいが痛くてシコリが出来ていたので、Tsubakiをお迎えに行く前に衛生病院の母乳外来に駆け込んだら、乳腺炎になってました。絞ってもらって少し楽になりましたが、いや~、もう、この一週間はいろいろとてんこ盛りだった!

入院5日目、少し良くなってきた?

今日はnobuは病室から出勤、朝ごはんを食べさせて用意をして、ロッカーから鞄を取り出したら、Tsubakiくん大声で泣き出したそう。鞄を持ったら会社に行ってしまうことが分かったんだね。
お昼休みに病院に電話してみたら、午前中まだ一度も下痢をしていないしお昼ごはんも8割ほど食べれたとのこと。やった、良くなってきているみたい!午後は入浴(たらいのようなお風呂に部屋でつかるらしい)の予定です。
16時に仕事を切り上げてダッシュで病院に向かったところ、また例のボロいアンパンマンのビデオが流れていて、可哀想な事にうんちが漏れ漏れで、足や手やほっぺにまでこびりついてました、オーマイガ 気づいてやってくれ~!アシスタントの方に手伝ってもらって体を拭いてやっと一息。
絵本読んでるのそして今日は下痢が減ってきてお茶も飲めているということで、点滴が外れていました!常に点滴の管に拘束されているストレスは良くわかるので(切迫で入院したときそうだった)、Tsubakiも点滴が外れてご機嫌がよいようでした。なので、おくつを履いて病室の中を少し歩いてみることに。やわらかいベッドの上ではなく久しぶりに固い床の上を歩いたからか、何度も転びそうになってましたが、Tsubakiくんイスと付き添い用ベッドの間を、嬉しそうにおもちゃを運んで移動させていました。
写真は絵本を読んでいるTsubakiくん。
準備してあったお夕食用のお食事エプロンを見つけ、嬉しそうに「マンマ」といいながら持ち歩いて、お食事を乗せるテーブルの上に置いたりしていました。これはお夕飯もたくさん食べてくれるかも~、と期待大でしたが、残念ながらお夕食は相変わらず進みが悪く、今日は、ヨーグルト・お粥・ヨーグルト・おかずで1/3ほど食べておしまい。パパやママだと甘えちゃってあまり食べてくれないのかな?

面白かったのが、別の部屋で点滴の異常音がピッピっとなると、「あれが鳴ってるよ~」とでも言うようにベッドの脇に置いてあった自分の外した点滴を指差していたこと。
今日はかなり笑顔を見せてくれたので、一安心。このまま良くなって早く退院できるといいね~。
しかし下痢とあまり食べていないので、痩せました。ぷっくりほっぺもシャープになって、ぷっくりお腹がしなしなぺしゃんってなっちゃいました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。