ちわわとカメリアとサクラサク毎日

レインコート

今日は雨。保育園の帰りにレインコートを着た。レインコートが嬉しいTsubaki。 (nobu代筆)
レインコート
スポンサーサイト

ベランダ DE プール

今日は夏休み最後の日。ベランダにビニールプールを出して水遊びをすることにした。
(左)水着に着替えて準備OK (右)「パパも入る?」
水着来たよプール1
(左)「プールから出ちゃおうかな」 (右)最後は帽子を脱いでニッコリ。
プール2プール3

楽しそうで、良かった良かった。(nobu代筆)

サッカー観戦

ホームにてブログを再開させるため、体調を崩しているyocchanに変わってしばらくnobuが代筆します。

この日は同じマンションのお友達Yさん一家と共に、国立競技場へサッカー観戦に出かけた。レイソルvs横浜Fマリノスの試合です。
体調の悪いyocchanは留守番で、実は初めてTsubakiと二人での遠出。

年上のお姉ちゃんお兄ちゃんとのお出かけが楽しいのか、Tsubakiはハイテンション。行きの地下鉄のホームで手を左右に振りながら上機嫌だった。
会場に着いて、お弁当を食べ、暫くは試合…というかサポーターの応援合戦を面白そうに見ていたが、じきに飽きて、会場端っこのポールで遊んだりした。

(左)お弁当をほおばる (右)抱っこで観戦
お弁当ほおばる抱っこ
初めてのスポーツ観戦、サッカーは良く分からなかっただろうが、Tsubakiはそれなりに雰囲気を楽しんだようでした。

俺は結構グッタリでした。 (nobu)

広島3日目 Go on board Tsubaki号!

朝のパパとTsubaki朝、パパとベランダで海を眺めます。朝起きて海が見えるのっていいですね~。

そして、今日は父のレジャーボートTsubaki号に乗りに行きました。私はちょっと体調が悪かったのでちび太と一緒にお留守番。

(左)Tsubaki号とTsubaki。Tsubakiくん仁王立ちでちょっと勇ましい? (右)パパとTsubaki。昨年の赤ちゃんの時ブカブカだったライフジャケットがちょうどいい感じです。
TsubakiとTsubaki号 パパとTsubaki

(左)ちょっと真剣な顔 (右)ばぁばと。
TsubakiばぁばとTsubaki
乗船後しばらくして寝てしまったTsubakiくんですが、海のドライブを楽しみました。

広島2日目

朝、ダイニングテーブルのそばに飾ってある亀さんを発見したTsubakiくん。怖いらしくて、「あー、あー!」と困った顔をしたり抱っこでしがみついてそばに行こうとすると「いやいや」してました。
(左)「ママ、抱っこ~」 (右) じいじにヘリコプターを飛ばしてもらって楽しくてはしゃいでました。「これまた飛ばしてちょうだい」
カメさんがこわい ヘリコプター
午前中は近くの公園に遊びに行きました。
(左)やっぱり滑り台が好きなTsubakiくん。 (右)「あ、ちび太だ」
滑り台ちび太発見
夜は、音戸の瀬戸の海の見える魚料理屋さんでごはんを食べました。近くを通るお船を眺めているところ。
パパとTsubaki1パパとTsubaki2
(左)かわはぎとアジのお造り。さっきまで活けすで泳いでました。 (右)ママと釜めしをふーふー
お造りふーふー
最後にみんなでパチリ。
みんなで

広島へ出発

今日から夏休み、で広島(yocchanの実家)に行きました。マリンのテンガロンハットで旅気分なTsubakiくん。
空港にて
ご飯を食べてお土産を買って荷物を預けた後は展望デッキに飛行機を見に行きました。残念ながら離陸する飛行機が見られない位置で、着陸して滑走路を走って失速している飛行機や止まっている飛行機を見学しました。
(左)真剣にみてます (右)ママと
展望デッキ1展望デッキ2
(左)そして3人でもパチリ。Tsubakiくんまぶしいのでサングラスを嫌がらずかけてました。(右)飛行機の中で。まぶしいので飛行機の窓の日よけカバーを「ないない」といいながら閉めたり「ばぁっ」といいながら開けたり。雲のじゅうたんを見て、「雲がモクモクだね~」というと手を上下に振りました。写真は「モクモク」しているTsubaki。nobuが変な顔してます(笑)。
展望デッキ3もくもく
じいじとばあばが空港にで迎えに来てくれて、焼き肉を食べて帰りました。
焼き肉屋にて
最近父母は呉の海の見えるマンションに引っ越したのですが、新しい家が楽しいのかペタペタと家の中を探索しているTsubaki&ちび太でした。

掃除機 と バランスボール

ちょっと前まで掃除機が怖かったTsubakiくんですが、最近は面白いみたい。お掃除しているパパにまとわりつきます。
(左)パパ、お掃除してるの? (右)ボクもやるぅ~
掃除機1掃除機2
また少し前から客間の高いところに置いてあったバランスボールを「ん!ん!」と指さして取ってほしがっていたTsubakiくん。取ってあげたらキャーキャーいいながら転がしたり上に乗ったりして遊びました。
(左)転がれ、転がれ~ (右)楽しーい
バランスボール1バランスボール2

洋裁教室 と 園ママ飲み会

今日は朝渋谷で鍼治療に行ってきた後、nobuにTsubakiを預けて、watermelon bikini(洋裁教室)に行って来ました。今日で参加は3回目。今回は斜めがけできるバッグを作りました。生地はsun & beachの抱っこ紐とお揃いです!
出来上がった作品はこんな感じ。4時間ほどで完成しました!裏地はnobuが選びました。
バッグ2バッグ1
そしてお家に帰って少し休憩して、夜は保育園のママ友6人で飲み会でした!みんな子供を旦那さんや親に預かってもらっての参加です。
子供のこと、育児のこと、保育園のこと、その他色々・・・。あっという間に時間がたち、「ぜんぜんまだしゃべり足りないね~」と言いながら帰宅しました。心行くまで語った3時間半でした。
帰ったら2人が一緒に寝ていました。 nobu、Tsubaki、ママを出かけさせてくれてありがとね

1歳5ヶ月 ~ 保育園での写真など

今日でTsubakiは1歳5ヶ月です。
最近ますます言葉が増えてきて、「ごちょごちょごにょにょ・・・」と宇宙語のように話していることがあります。「ブーブ、ねんね」(駐車しているブーブはネンネしているという意味)や、「ワンワン、ぃない」(通り道にお散歩している犬が見当たらなかったときに)と二言語を話すようになってきました。
しかも今日の連絡帳には、「自分の写真を指差してはっきりと「つーくん」」と言いました」と書いてあるではありませんか! おおー。早く私も自分のことを「つーくん」と言っているところを聞いてみたーい

Tsubakiくんの保育園で撮っていただいた写真を何枚かUPしたいと思います。

April
(左)お散歩カートに乗ったTsubaki。「先頭が好きでいつもカートの先頭にいます」と連絡帳に書いてありました。
(右)お散歩に行った公園の遊具で遊んでいます。こんな風に遊具で遊べることを当時この写真で知りました。
お散歩カート公園の遊具で遊ぶ

May・June
(左)汽車ポッポのおもちゃで遊んでます。「汽車や車のおもちゃが大好きですね」と書いてありました。
(右)「お布団の山が大好きなTsubakiくん、何度もダイブして遊んでいます」と。きっとすごいニコニコ顔でやってるんだろうな(笑)。
汽車ぽっぽ大好きお布団の山にダイブ

July
(左)ベランダで手遊びをしているところ。Tシャツがズボンにインですが(笑)、笑顔がかわいいなぁ
(右)たらいで水遊びしているところ。おもちゃをいっぱい浮かべてもらっています。
手遊びたらいで水遊び

登ってますそして、「高いところに登るのが大好きなTsubakiくん」書いてありましたが、お部屋にあるトンネルによいしょよいしょと登って立ったりしているよう。(中に鉄の格子が入ってるんですって)
ちなみに、食べ物ネタをひとつ。
保育園でのスイカの食べ方を聞いてみたら、「1cmくらいの厚みで△にカットして、皮はとってあります。種も大体取ってあるけど、あってもちゃんと出してますよ」とのこと。すごーい、つーくん種出せるんだ~と感激し、家でもわざと少し種を残して出してみたところ・・・、普通に種食べてました(笑)。
ママのスイカからおかわりをもらおうと急いでほおばっていたから、ということにしておきましょうか。
ちなみに、やはり「スイカの種を食べちゃうと盲腸になる」は迷信のようです(笑)。「スイカの種を食べるとおへそから芽が出る」という迷信もあるそうな(笑)。

   

座・高円寺でカンボジアサーカス鑑賞

エクリプス今日は座・高円寺で行われている「あしたの劇場 海外編世界をみよう!」の難民キャンプからうまれたカンボジアのサーカス「エクリプス」を鑑賞してきました。(右の写真はエクリプスの一シーン。撮影禁止かも?と思いつつ一枚だけ撮りました(笑))
Tsubakiは行く前に家で午前寝をしてしまい、そのままベビーカーにのせて座・高円寺についてから起こしました。そしたら、「ここ、どこ?」とキョロキョロ(笑)。
20分ほど遅れて入場しました。サーカスと言ってもどちらかというと観劇に近いもので、クメール語(カンボジアの言葉)でのセリフのシーンもありました。
記念撮影「月蝕」をもとに村では争いが絶えなくなり、神様に祈りを捧げて沈める、というそんなストーリーでしたが子供にはちょっと難しかったかな。でも争いのシーンでは「ひーん」と怖がって、抱っこされているのに「こっこ~(抱っこして)」と言ったりしてました(笑)。
ボールやピンを使った芸の時は楽しそうに笑って手拍子をしたりしていたので、それなりに楽しんだ様子でした。
終わった後サーカスのお兄さんと記念撮影。クメール語で「オックン」(ありがとうの意味)と伝えると「オックン」と返してくれました。nobuの両親がJICAの仕事で3年ほどカンボジアに滞在していたことがあるので、カンボジアにはちょっとした思い入れがある我が家です。
その後、ままいく仲間のKayoyon&Mishioちゃん一家と一緒に2Fのカフェ・アンリファーブルでランチしました。黒が基調のシックな感じながらも絵本がたくさん置いてあってテーブル間隔が広くてじゅうたん敷きで子連れにはなかなか快適なカフェでした。Misioちゃんと絵本を見たり、床にある空調の吹き出し口で風を浴びたりして遊んでいました。
Tsubakiはキッズプレートをいただきました(左)。「もぐもぐ、おいしいなぁ~」(右)
キッズプレートもぐもぐ
子連れでこういった鑑賞が出来るのは嬉しいことです。今日の講演のチケット代は子育て応援券で購入できたのでなお得した気分

上野動物園に行く

上野動物園今日は天気ということだったので屋外で遊ぼうと、朝鍼治療のあと、で上野動物園に行ってきました。
当初は幕張の大恐竜展に行こうかと計画していたのですが、先日の科学館の小さな恐竜のロボットで怖がっていたことを思い出し、あまり楽しめないかなぁと、動物園に変更。
結局うす曇で意外と暑かったのですが、カンカン照りの日に屋外は無理だったので、良かったです。

入ってまず象さんのエサやりタイムだったので、さっそく象さんを見に行きました。Tsubakiは最初象さんが近くてこわいのかちょっと不穏な感じでしたが(左)、パパに抱っこしてしばらくしたら馴れたのかニコニコしながら「パァ~(象さんのこと)」と言いながら見てました(右)。
象さん1象さん2
その後、ライオンをみたり(ちょっと遠めだったのでTsubakiはよく見えていなかったみたい)、トラをみたりしました。トラは見学の窓辺にずしっと座っていましたが(日陰で涼しいらしい)、こっちを向いてくれませんでした。見られててうざいわいと背中が物語っていた(笑)。
ライオントラ
途中の移動は、抱っこもしましたが、頑張って坂道を歩いていました。
てくてくてくてく2
その後、ペンギン(左)とオットセイのエサやりをみて、休憩スペースでご飯を食べ、熊エリアでヒグマ、ツキノワグマ、北極熊(右)などを見ました。
ぺんぎん白くま
その後お土産を買って小さな象のレプリカにまたがって(左)、お猿エリアを見て帰りました。キリンがいるもう半分のエリアは行きませんでした。帰りのベビーカーでは夢の中。子供が小さいうちは、どこかに出かけても全部回るのは無理ですね。いくつか見られればいいやと気軽に出かけるのがいいみたい。
最後に来週の洋裁教室の材料を買いに吉祥寺のユザワヤへ。気が付いたら「うっふん」のポーズで寝てました(右)。
象さんにのるうっふん
楽しかったね~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。