ちわわとカメリアとサクラサク毎日

Yさん宅訪問

保育園から帰ってきて夕方に同じマンションのYさん宅を訪問した。

Yさん宅の小学生のお子さんKaoriちゃんとまーくんに、小学生のお友達KenちゃんとKokkoちゃんがベイブレード等で遊んでいた。お兄ちゃんお姉ちゃんと遊ぶのを楽しみにしていたのに、迫力に圧倒されて仲間にに入れないTsubaki。
でもお兄ちゃんお姉ちゃんのベイブレードを興味津々で覗いたり、トランポリンをしていた。一番お姉ちゃんのKaoriやんが「つーくん、上手に車並べられてすごいね」などといって構ってくれていた。

お姉ちゃん達はOhkiをあやして面倒みてくれた~。Ohkiを抱っこするKaoriちゃんとKokkoちゃん。
Kaori & Ohki Kokko & Ohki
スポンサーサイト

Ohki生後2カ月 ~ 小さな横綱

今日でOhki生後2カ月です。おっぱいをたくさん飲んで、ぷっくぷくになってきた。特に顔!小さな横綱、どすこーい!という感じ。
  • 足の力が強くなってきて、スイングチェアの中でずりあがったり、ベビーベッドで30度くらい回ったりしている。そろそろソファーに置いておくのが危険だ
  • 原始反射じゃない笑顔が増えてきた。甘え声もかわいいね。
  • 手で物をつかむ力もかなり強くなった。髪の毛とかひっぱられると痛い!
  • 首がほぼ座っている。手を引いてちゃんと首がついてくる。うつ伏せにしてもしばらく頭を持ち上げていられる。
  • うんちの回数が1日に1~3回くらいになった。Tsubakiはしょっちゅう(泣いたら)チョロチョロしてたけど、兄弟でも違うね~。

(左)ママと仲良し! (右)お兄ちゃんとも仲良し! 
ママと仲良し 兄弟でね
(左)5/31のOhki (右)笑ってるね
Ohki Ohki

野菜収穫体験 & BBQ

今日は保育園友達のKaorin(Manaちゃんママ)の実家、群馬富岡で野菜収穫体験&BBQだった。
お芋ほりManaちゃんのおじいさまは農家で完全無農薬で野菜を作っているそう。新鮮でおいしい野菜が食べられるとワクワク
Manaちゃん一家、Kanonちゃん一家、Renちん一家、我が家、そしてManaちゃんのお兄ちゃんのクラス(さくら組)のお友達が2家族と合計6家族(大人11人乳幼児7人ベビー4人)で参加した。
富岡インターで10時に待ち合わせ、行きは環八も高速も渋滞なしで1時間半弱で到着した。

まずはおイモ畑でジャガイモ収穫
畑到着まで寝ていたので何となく本調子じゃないTsubaki、ジャガイモも手が汚れると言って触ろうとしない (保育園では砂遊び、泥んこ遊びしてるでしょ!)。
でもパパがジャガイモを引き抜いて沢山なっているのをみて、わ~!と言っていた(写真右)。
それでも畑を行ったり来たりしてジャガイモ掘りを見学したり、小さなジャガイモを運んだりしていた。

(左)Renちんたちと一緒に (右)ママとも掘ったよ
お芋畑にて ママとも掘ったよ
次に車で移動して別の畑に行って、トマト、キュウリ、大根、さやえんどう等を収穫。
(左)さやえんどうを収穫 (右)おもむろにManaちゃんがさやえんどうを食べたら子供たちがみんな生で食べだした。甘くてびっくり!新鮮な野菜は違うね~。
さやえんどう収穫 食べてみよ
私はその間にKaoriちゃんのご実家でTomoちゃんとおっぱいタイム。母屋にお布団を敷いていただいてベビー達を寝かせておけた。ちなみにOhki、おっぱいタイム以外はずっと寝続けていた。なんて親孝行なんでしょ!しかし実際外は冷えてたから、おうちでねんしてくれて良かった。

一通り野菜収穫を体験した後はBBQタイム!
(左)火起こしをちびたちが興味深く見学~。 (右)BBQ風景
火起こしを見学 BBQ風景
Tsubakiは持ち前の食欲で、茹でたちびジャガイモ7つ(左)、おにぎり2個半(右)、あと野菜等を食べた。
ちびジャガイモの事を「お団子おいちい~」とか言ってたらしい
じゃがいもパクパク おにぎりパクパク
(左)Manaちゃんと並んで食べて嬉しいTsubaki (右)「つーくん、それも食べたら?」
ManaちゃんとTsubaki あれも食べたら?
(左)たんぽぽ組(2歳児)で並んだよ (右)「虫捕まえられるかなぁ~」Kanonちゃんと虫取り網を振り回します。(お兄ちゃんたちが使っていてうらやましかったTsubakiたち。貸してもらえて嬉しかったのだ)
たんぽぽ組並んだよ 虫取れるかな~
(左)お菓子が配られてうれしい子供たち (右)「うまい棒っておいしいね」
お菓子もらった! うまい棒っておいしいね
(左)ぺろぺろキャンディーを食べるTsubaki(初体験!)とオロCを飲むManaちゃん (右)Manaちゃんが飲んでいるオロナミンCが気になるTsubaki。「ちょうだい」と言ってもらって飲んだ(これも初体験!)ごくごくっと飲んで…、この写真の後「うへぇ~」という顔でべーっと出した(笑)!(炭酸飲んだことないもんね)
お菓子食べてる オロC飲んだよ
おばけの話題になり、「おばけってどんな顔?」と聞いたらみんなでおばけの顔をしていた。Tsubakiのこの顔はパパの白目をむいた顔を真似してるつもりらしい。
おばけ~
最後にレタスを収穫して沢山お土産を頂いて(ダンボール2箱!)帰路に着いた。楽しかったねぇ

手巻きパーティー

今日は同じマンションのTさん家族をお招きして手巻きパーティーをした。Tさん家には今年小学校にあがられた息子さんYutoくんがいて、TsubakiはYutoくんと遊ぶのを楽しみに待っていた。ピンポーンがなったら「わ!Yutoくんだ!」と喜んで玄関に出迎えにいったくせに、いざ顔を合わせると人見知りするTsubaki。しかし嬉しいので変なテンションになって、なぜか椅子に立ってカーテンで目を拭いていた(なぜ~(笑))。「つーくん、何してるの~」とつっこまれて照れ笑いしていた。まったく行動が読めなくて面白い…(笑)

(左)手巻きDinner (右)Tさんにはデザートをお願いしたところ手作りアップルパイとアイスと手作り苺ソースを差し入れしてくださった。
手巻きディナー アップルパイ
食事風景。Tsubakiよく食べました~。
食事風景1 食事風景2
食事の後、(左)トミカで遊んだり、(右)DSで(nobuが)遊んだり。
遊んでます ゲームしてるね
その後Tさん宅にも少しおじゃまして遊んだ。Tさんとは上下階で同じ間取りなのでトイレや部屋の配置など家の勝手が分かって居心地がよい。Yutoくんが次々におもちゃを貸してくれ、Tsubakiは恍惚状態(笑)だった。とくに心を奪われたのが、トミカの山道ドライブというおもちゃ。トミカの車が山道を登ってドライブするというもの。最近は遊んでないからとYutoくんが気前よく貸してくれてTsubakiは大喜び
(左)うわさの山道ドライブで遊ぶTsubaki (右)「トミカのサイトに載ってるよ」とさくさくネットを開いて教えてくれるYutoくん
うわさの山道ドライブ トミカのページに載ってるよ
デザートタイムに、フルーツと苺のソースをかけたバニラアイス、そしてアップルパイをいただく。
アイスクリームは冷たくてほとんど食べられなかったTsubaki(この前品川水族館でソフトクリームを数口食べたね)、苺のソースがおいしくて、なんと完食!こうやっていろいろ食べるようになっていくんだねぇ。アップルパイも豪快にかぶりついて食べていた。
(左)アイス食べます (右)アップルパイ、おいしいねぇ~
アイスおいし~ アップルパイもね
Ohkiも抱っこであやしてもらった。Tさんのおなかの上で一生懸命上に登ろうと足をバタバタさせていた。
おーくん抱っこ1 おーくん抱っこ2
楽しくて22時近くまで遊んでしまった。(先にお風呂に入っていたので着替えて歯を磨いてばったんきゅーできた

次の日起きたらまっさきに山道ドライブの電源を入れて遊んでいたTsubakiでした。そして「今日もYutoくんと遊ぶ~、Yutoくんのうちにいく~」と朝から言っていた。また遊んでもらおうね

お友達とお夕食

今日は保育園友達と遊んだ。お仕事お休みのKeiちゃん(Kanonちゃんママ)がお夕食をふるまってくれた。お迎えの前にKeiちゃん宅で、臨月のPekoちゃん(Aoiくんママ)とともに。一緒にお迎えに行って、6人でで帰ってきた。久しぶりに大きなバスに乗ったTsubaki、嬉しかったみたい。大きなバスというか普通の関東バスなのだが、普段乗る機会があまりないのだ(乗るとしたらちびバスのすぎまるくらい)。

(左)Keiちゃんに抱っこされるOhki…を通りすがりで撫でていくTsubaki
(右)仲良くソファーで座ってしまじろうのDVDを見るTsubakiとKanonちゃん
Ohki抱っことTsubaki 仲良くDVDを見る2人

帰るときにKanonちゃんパパも帰宅されて、パパに会えてうれしいTsubaki。で待て待て~と追いかけてもらってきゃきゃきゃ~とハイテンションで走り回った(で、転んだ(笑))。

子育て親育ち講座 @ 自由学園明日館

今日はままいくの課外活動(笑)で、友の会主催の「子育て 親育ち」という講座に行ってきた。講師は子ども生活アドバイザーの田中周子さんだ。場所は自由学園の明日館(みょうにちかん)。明日館は、フランク・ロイド・ライトが設計した建物としても有名で、重要文化財にも指定されている。
9:30に目白駅でままいくメンバーと待ち合わせ。9:00に南阿佐ヶ谷から電車に乗った。Ohki初電車なり。私も何気に久し振りの電車なり。まだ通勤時間帯の名残があったが運よく座れた。
(左)今から駅に向かうよ~ (右)電車の中なり
駅に向かってます 電車の中
改札で待っていると続々と制服を着た幼稚園児連れのお母さんがやってくる。学習院ね。毎日通園ご苦労さま、しかもお母さん方みんなスーツ着てました…。中には0歳児の赤ちゃん抱っこして、2歳くらいの子を連れて幼稚園児の手を引いてるお母さんがいた。根性あるね~。

すやすや眠るOhkiさて、講座はかなりの人だった。ベビー連れの私とYokoちん、託児したまっちーとShinobuちんと分かれて座る。講座中はOhkiくん、田中さんの講演が始まった途端ぶぶーっとウンチしたが、それ以外はとってもいい子(写真はすやすや眠るOhkiくん)。
さて、講演内容だが、全体的メッセージは「子育てを通じて私たちも親になっていくんだ」という事。ままいくメンバーへのフィードバックも兼ねて詳しく書こう。子育てに関して5つの提言があった。

①考えを持つ
子育てに関して、子供をどう育てていきたいか自分たちなりの考え(ポリシーとか方針)を持つ。考えを決めるとしてしまうと「こうせねば」になってしまうので考えを持つ位が良い。

②常に考える
育児や日常の行動で常に何となく惰性や人がこうしてるからではなく、「何故そうするのか(why)」「どうやってするのか(how)」等常に考える事が大切。

講演風景③本物に触れる
テレビや(絵)本だけでなく、本物に触れる機会を大切にする。田中さんは八ヶ岳にお住まいで、自然にふれる体験を通じて学ぶ事が多いそう。
木が種から芽吹いて大きく枝葉を茂らせるようになるまでの期間、地中で水脈を探して根を張っているように、子供たちも本物に触れる体験をすること、例えば今日咲いた草花を見たという実感が、その後大きく茂らせるための水脈を探しになるのでは、とおっしゃっていた。
これは食育等の考え方にも通じるなと思った。

④つくる
物を作る時は、「何を作ろう」「どうやって作ろう」「何で作ろう」等と考えて決める作業の繰り返し。この「考える」→「決める」→「感じる(作った後どうだったか)」というプロセスが子育てによい影響を与えるでしょうとのこと(田中さんはこれを3Kと言っていた)。これって仕事でいうPDCA(Plan→Do→Check→Action)のことだなぁと思った。

⑤共にいて楽しい人になる
何か情報を得るのも経験するのもすべて人との関わりから。人と交流することから生まれること・経験は多い。自分が共にいて楽しい人になると、周りからのフィードバックも大きいよ、とのこと。

セーター人形そのほか、小学校に入る前にぜひやってほしいこととして「体づくり」とおっしゃっていた。
田中さんは講演などでたくさんの小学生と接しているそうだが、体ができていない子が多いんだそう。転んできていない、走れていない子が多い。体ができていない=長く座っていられない=集中力がつかない、にもつながるとのこと。何か知識をつけるのは、それを学ぶ時期が来たら学べるので(塾に通わせるとか知識を学ばせることよりも)たくさん遊んで走って転んで、体づくりをしましょうとのことだった。これには大いに納得。小さいときにたくさん走って転ぶことによって、体も出来るしうまく転べるようになる=すり傷は増えても結果的に大怪我をしない体になる、とnobuもよく言っていて、だからTsubakiはよく転んで怪我してるよ(笑)。

最後に手づくりのおもちゃを紹介してくれた。牛乳パックで作る貯金箱や古い靴下で作るヘビ人形、古いセーターで作るどこにでも座るセーター人形(写真)等。小学生達に手づくりおもちゃを教える活動もなさっているそうだ。
田中さんはこういった手作りのおもちゃを、学校で習ったことの復習(勉強)を遊びに取り入れて作ったそう。例えば学校でコンパスを習ったら、コンパスでタイヤを作って一緒に車のおもちゃを作る。すると子供はタイヤにするために一生懸命丸く書こうと楽しんでコンパスを使うようになるとのこと。なるほどね~。

今日の講演内容や手作りおもちゃを紹介している著書として以下が紹介された。
型紙のない子育て―やってみる・考えてみる型紙のない子育て―やってみる・考えてみる
(1996/10)
田中 周子

商品詳細を見る

講演の後は、自由学園の明日館(みょうにちかん)の写真を撮ったり、手づくりショップを見たり。
(左)塀のバラがきれいな明日館 (右)みんなでぱちり(まっちー撮影)
バラと明日館 明日館前でパチリ
雨を気にしつつ(雷雨の予報だったがなんとかセーフ)池袋に出て、ルミネレストランフロアの藩にてランチして帰路についた。
ランチ

ベビ友達来訪

今日は、衛生病院でOhkiと同じころに出産したお友達のYuちゃんと息子さんのYukiくん(4/2産まれ)が遊びに来てくれた。共通のお友達がいて、同じ高校出身、しかもご近所ということで、これはもう遊ぶしかないでしょ、ということでしにきてもらった
Ohkiは3/31産まれ、Yukiくんは4/2なので2日しか変わらないのだけど、学年は違うんだよね~。
ふたりとも赤ちゃんっぽいポーズが良いね
YukiくんとOhki

差し入れに「ブログをみてマカロン好きだと知ったので」とLADUREE(ラデュレ)のマカロンとお菓子をいただいた。感激
しっとりとしていて甘さもしっかり、食べ応えのあるマカロンだ。久しぶりに美味しいスウィーツ食べました。
LADUREE1 LADUREE2

入間のアウトレットでお買いもの

今日は雨だったのでお外遊びが出来ず、お買いものに出かけた。ふと思い立ち入間のアウトレットまでで行ってきた。こういう施設は授乳室やオムツ替えエリアが確保されているし、通路も広いし、ベビーカーは貸してくれるし、ベビー&子連れには動きやすい施設だね
ランチ10時からオープンなので9時に出発したかったが40分ほどdelay。するとすでに入間インターの出口から渋滞。アウトレットの隣にはコストコあるしね…。入れたのは11時すぎ。まずは買い物前にフードコートに向かう。すでに混んでいるが運よくソファー席を確保できたので、おーくんをネンネさせてごはんを食べることができた。もう少ししたらベビーカーに乗れるのでどんな席でもOKになるが、自前ベビーカーに乗れない今は、ソファー席が助かる。
焼きそば屋さんでキッズメニューがあった。おもちゃもついてきて嬉しいTsubaki(しかし混雑していて持って出そびれてしまう…、ごめんよ)。
Ohkiも授乳カバーの中でおっぱいタイム。昔はちゃんと授乳室に行っていたが、最近はながらおっぱい(お昼食べながら、Tsubakiがおやつ食べるときに、等)が多い。そうでなくてもTsubakiペースで動くと色々とタイムロスがあるので時間を有効に使うためにも…ね。ベベオレの授乳カバーがあればこわいものなし、だ

お買いものは主に二手に分かれて、私がOhkiのオムツを替えに行っている間、nobuがTsubakiを連れて買い物、などのパターンだ。Tsubakiが自分で動き回るので、0~1歳児の時のようにおとなしくベビーカーに座っていないため、今までよりさらにお店を回れる時間は減った。まあ買い物に付き合うのはつまんないもんね。

「つーくんの洋服見に行こう!ちょうだいなしようか」というと「え~、つーくん、もう洋服着てるよ~」と言っていた(笑)。パパも洋服をあててみて「つーくん、これどうかな?パパに似合うかな?」と聞くと、「似合うよ~、でも着れないよ。ピンクのきてるから(今ピンクのTシャツ着てるから新たに洋服着れないよという意味)」と言ってたらしい

パパの服、Tsubakiの服と靴、ママの靴などを買って、帰路につく。帰りも入間インターまで渋滞。途中豪雨になる。練馬インターを下りたときは19時近かったので、ファミレスで食事して帰ることに。キッズうどんを食べて、「みどりのぶーぶ、ちょうだい」と言われ、ランチセットについていた車をなくしてしまったことに気が付き、しょうがないので、ファミレスのおもちゃ売り場で買って帰ることに。ルンルンしながら、どれにしようか選んでいた。

品川水族館に行く

今週平日になにかの会話で「お魚さん見に行こうか?」という事になり、今日は品川水族館に行ってきた。
Tsubakiはかなり楽しみにしていて、朝から「水族館どこ~?」「お魚さんいるかな~」と言ったり、自分の着替えが終わったら「パパママ、早くおいで~」とさっさと玄関で靴を履いていた。
品川水族館の駐車場は以外と狭いので要注意。時間が遅いと満車になってしまうかも。水族館は品川区民公園の中にあり駐車場からは公園を抜けて行く。
(左)水族館外観 (右)水族館、こっちかな~
水族館外観 水族館、こっちかな~
東京湾にそそぐ川にて入口の「東京湾に注ぐ川」で「わぁ~」と感激するTsubakiくん。ミズナラの巨木のまわりに水槽があり、鯉が泳ぎ、亀やカモがいた。。「こいの魚、大きいね」等と言っていた。

カニやエイなど見ながら進むとちょうどイルカのショーをやっていたので途中から見ることに。イルカのジャンプにTsubakiまたまた「わ~あ!!」と感激。
イルカくん、ジャンプで輪っかをくぐり抜けたり、高い所にセットされたボールを鼻先でタッチしたり、2頭揃っての連続ジャンプに感激していた。
ただショーのプールの名前が「クジラのプール」というらしく、解説のお姉さんがそう言うもので、Tsubaki、混同してしまって、しばらくイルカの事をクジラと言ったりしていた(後でガイドを確認すると「イルカ・アシカスタジアム」と書いてある・・。が、確かに解説のお姉さんはくじらと言っていた。お姉さんの間違い?)。
イルカショー1 イルカショー2
(左)この写真だけみると、私のほうが感動しているように見える…(笑)?
(右)ちなみにTsubakiくんランチの後もまたイルカが見たいというので、最入場して2回イルカショーを見たのだ。午前中に比べてすごい人だった。肩車で見学するTsubaki。
イルカショーみる 肩車でね
その後、マイワシのドーム水槽(は光る魚が大量に回っていてちょっとこわかったみたい)を見たり、熱帯魚を見たり。「トンネル水槽」は少し暗くて、Tsubakiは落ち着かない様子。大きな海亀さんもちょっとこわい。
(左)「海の宝石箱」(熱帯魚水槽)を見るnobuとTsubaki (右)トンネル水槽は暗くてちょっとこわーい
「海の宝石箱」を見るnobuとTsubaki トンネル水槽にて
その後アシカをみて、休憩コーナーでりんごジュースを飲み、プリクラを撮った。
久~し振りのプリクラで操作に手間取ったりして(笑)。撮ったプリクラはこちら。最近は携帯で画像をGETできるのね~。

その後サメを見て、12時前に、レストランに向かう。これが正解で並ばずに入れた。しかも片面ソファ席だったので、Ohkiもねんねさせられて、ラッキー
Tsubakiはイルカの帽子付きキッズランチ。隣の席に座っていた男の子も同じキッズランチを頼んでいて、その子が帽子を被ったらTsubakiも帽子を被りたがった。私が「つーくん、かわいいねぇ」と写真を撮っていたら、隣の子もパパに写真撮って~とせがんでいた。反応がすっかりキッズで面白い!
(左)イルカの帽子を被って食べるよ (右)おーくん抱っこ
イルカの帽子を被って食べるよ おーくんもね
食事が終わったらパパとトイレに行ってちっこをして、お土産ショップに向かった。コップとお魚のシールを買い、ガチャガチャでお魚が入ったスーパーボールとゼンマイで泳ぐイルカのおもちゃをGET。
アイスクリームに並ぶ外の売店でソフトクリームを食べる。最入場してイルカショーをまたまた見て、その後ペンギンん見て、アザラシ館を見て、帰路に着いた。

夜、「何が一番面白かった?」と聞くと、迷わず「イルカ!」
「イルカ、ザブーンってしてた」(ジャンプのこと) 「お鼻でボールをちゅんってしてた」(鼻先のボールタッチのこと)、「2つでぽーんってしてた」(2頭そろってジャンプしたり泳いでいたこと)と話してくれた。次の日も保育園で先生に興奮してたくさん話していた様子で、連絡帳に「とっても楽しかったのでしょうね、たくさん水族館やイルカのことを話してくれました」と書いてあった。

また水族館行こうね♪ 今度は八景島かな~?

保育園友達来訪

子供たち今日は保育園お友達の産休・育休仲間が我が家で集まった。先日もあったTomoちゃん(Renちん&Yuzuくん)、Kさん(Hitomiちゃん)、Pekoちゃんが雨の中来てくれた。Kさんは3/9に第2子Hitomiちゃんを同じ衛生病院で出産。Pekoちゃんはもうすぐ出産を控えていて、2人目ママの会だった

子供たちが月齢順に並んでみた。左からOhki(生後1か月半)、Hitomiちゃん(2カ月)、Yuzu(6か月)、Renちん(2歳半)。OhkiとHitomiちゃんはうにうにしてるね!
HitomiちゃんはOhkiより20日ほどお姉さんだけあって、Ohkiより重いし少ししっかりしていた。この月齢での20日差は大きいね。


ランチはサラダだけ作って、あとはクオモでデリバリー。子供の保育園の事や2人目育児の事、下の子の保育園事情(2年前の椿貴の時よりかなり厳しくなっていることが判明…)など。その他色々話題は尽きず、そろそろ上の子のお迎えタイムだねといって16時前に解散した。
ランチ みんなで

息抜きになったね~。

涙もろい

最近めっきり涙もろい。昔から涙もろい質なんだけど、子どもが出来てから輪をかけて涙もろくなった。

子供ものとか、ヤバい。テレビで、子どもが頑張ってるところとか、病気とか。ドラマMotherも涙なしでは見れない。
読売新聞のシリーズ、我が子を亡くしてなんかかなりヤバい。

そのたび、我が子が健康でスクスク育ってくれていることに感謝する。

産まれてきてくれてありがとう。
元気に育ってくれてありがとう。

お友達のおうちで

Boys今日は保育園お友達のYukki(Nonoちゃん)宅におじゃました。Tomoちゃん(Renちん&Yuzuくん)も来て、みんなでお夕食を食べた。
Yukki宅までで行き、TomoちゃんにOhkiを見ていてもらってTomoちゃんのを借りて、Yukkiとサミットでお惣菜を買い物してから保育園にお迎えにいった。
いつもと違うオレンジ色のチャリが嬉しいTsubaki。後日も何度か「おれんじの乗る~」なんて言っていた。「Renちんのママの自転車借りたのよ。今日だけよ」と話したら、「借りたの?1回だけ?」と何度も確認していた。

Boysで並んでみた。左からTsubaki(2歳2カ月)、Ohki(1か月半)、Yuzu(6か月)。


(左)遊んでいておばけの話になり、おばけってどんな顔?と聞いたらNonoちゃんが「こんなの」とびよーんと顔を下に引っ張った。Tsubakiも真似して「おばけ~!」とひっぱっていた。ちょっとこわい(笑)?
(右)ママと一緒にOhkiくんを抱っこするNonoちゃん。Nonoちゃんももうすぐお姉ちゃんになるので練習してるのかな?
おばけ~ Ohkiを抱っこするNonoちゃん
話していたら「つーくん、かっこいいよ~」とTsubakiが言った。最近「かっこいい」が少し流行りなのだ(パパもTsubakiもOhkiくんもかっこいいそう)。そしたら最近イヤイヤ期のNonoに「かっこよく、ないっよっーーっだ!」とあだぶーされてしまった。「…。つーくん、かっこいいもん」と言ったらまた、「かっこよくないっよーーっ!!」と言われ、Tsubakiくん「わぁーーーん!!」と泣いてしまった(笑)。あだぶーされてくやしかったのかな?しかし、カッコイイ子はそんなことで泣いたりしないんだよ、Tsubaki(笑)。

Ohki ~ 大人のお風呂デビュー

お風呂デビュー今日からOhkiくんも大人のお風呂デビューです。

まあおへそはとっくに渇いていたのでいいかな?と思いつつも一応1か月検診まではベビーバスで沐浴しており、更に平日は私が昼間にOhkiを沐浴しておいたほうが楽かなと思い、今日までお風呂デビューが長引いたのだ。

パパと大きなお風呂で、「いーい湯だな

ままいくメンバー来訪

並んでみた今日は、Ohkiの写真を撮りにまっちーが来てくれた。カメラが趣味の彼女、さながらプロカメラマンの撮影のように色んな角度やポーズでたくさん撮ってもらった!(後日公開しまーす!)

ランチタイムには、Yokoちゃん家族(Ayaちん、Momoちゃん)、Miyaちゃん家族(Rayくん)、Kayopon&Mishioちゃんが遊びに来てくれた。Yokoちゃんは3/19に第2子Momoちゃんを出産、MomoちゃんはOhkiの同級生だ。赤ちゃん同士初対面~
ついでに兄(Tsubaki)姉(Ayaちん)も横に並んでみる。(左から、TsubakiOhki、Momoちゃん、Ayaちん) こうやってみると、OhkiTsubakiに、MomoちゃんはAyaちんに似てるね~。

ランチは、サンドイッチとポテトサラダ・かぼちゃサラダ、煮豚を用意。持ち寄りでYokoちんが野菜ハンバーグと桜のスパークリングワイン、Miyaちゃんがキッシュとアボカドサラダ、Kayoponがニンジンのマリネサラダを差し入れしてくれて、こんなに豪華に
ランチ1ランチ2
子供たちに人気だったのは、ブルーベリージャムのサンドイッチ!甘いしおいしいよね。食べ終わった子からおひざから降りて遊びだすが、こういうときTsubakiはいつも最後まで残って食べているたち。今回もそう。よく食べる子だ(笑)
遊ぶキッズ好き勝手に遊んでいるキッズたち。
みんながどんどんTsubakiのおもちゃを勝手に出して遊んでいると、初め「あれ、つーくんの…」とお友達が遊んでいるおもちゃで遊びたいとママに助け舟を求めに来たり(「自分で貸して、かわって って言いなさい」というとモジモジしたりして(笑))、イヤイヤと取り合ったりしていたが、概ねちゃんと貸してあげられるようになってきた。
Ohkiもよしよししてもらったり、抱っこしてもらったり。
なでなで Yokoちんが抱っこ
おやつはフルーツとKayopon差し入れのホットケーキを焼いた。2社のホットケーキミックスを食べ比べてみることに。大した違いはないんじゃないかな…という予測は見事に裏切られ、メーカーによってかなり食感に違いがあることが判明!森永と日清フーズを食べ比べてみたが、満場一致で粉屋の日清に軍配があがった。
(左)ホットケーキを焼くnobuと見守るTsubaki (右)おやつほおばってます
ホットケーキを焼くnobu おやつを食べる子供たち


ちなみにOhkiくん、みんながいる間、気味が悪いくらいいい子で寝ていた。赤ちゃんって空気読むんだよね~!
みんなが帰った気配を感じた途端、ぐずって抱っこをせがんでおりました(笑)。

1か月半のおーくん

抱っこひもに入ってるのよOhkiくん、生後45日経ち、随分としっかりしてきた。
原始反射じゃない笑顔を少しずつするみせてくれるようになってきた

うつぶせにしたら頑張って首をあげてるし、胸の上でうつぶせにすると、「ふぎゃあ、んふ!」と雄叫び?をあげながら上の方によじ登ってくる。足の力が強くなったね~。

夜中授乳後縦抱きしてたら私の腕に手をかけて、ぎゅーと握ったり、髪の毛をきゅっとひっぱったり。

抱っこ虫なので、家の中でもビヨルン抱っこ~ ビヨルンはぴたっと体が密着するので安心するみたい。これで抱っこしてると結構よく寝てる。

(左)ちんまり抱っこされながらママの顔を見上げるOhki (右)ママの洋服をきゅっともつよ
ママをみてる 持ってる
いとしーい

お友達の家でお夕食

TsubakiとKanonちゃん今日はTsubakiの保育園のお友達Kanonちゃん宅に遊びに行ってお夕食をご馳走になった。
Kanonちゃんママのけいちゃんがお仕事お休みだったので、15時頃Ohkiを連れて遊びに行って、しばしキッズ抜きでおしゃべり

夕方保育園に子供達を迎えに行く。お友達と一緒に帰れるとあってTsubakiもKanonちゃんも2人ともウキウキ

Kanonちゃん宅には大きな猫ちゃんがいて、Tsubakiはおうちに着くと「大きなにゃんにゃん、どこ? ママ一緒にみよ・・」と気になる。興味あるけどちょっとこわいんだよね。

OhkiにちゅっとするKanonちゃんおもちゃの多少の取り合いはあるものの、「貸っしってー(かーわってー)」「いいよー」「ありがとー」が言える2人!仲良く遊べたね~、エライエライ。

Kanonちゃんパパが大好きなTsubaki。パパが帰ってきたらさっそくかき氷のおもちゃでかき氷作って~とおねだりしたよ。

みんなで仲良くご飯を食べて、nobuも途中から合流!楽しく遊んで帰宅した。

写真はOhkiにちゅっとするKanonちゃん。

Ohki 1か月検診

今日はOhkiくんの1か月検診だった。GWを挟んだので生後40日になっているけど!

(左)待合室にて (右)診察台でゴロン
待合室にて 診察台でゴロン
楽しみにしていた計測結果は・・・。

身長 51cm、体重 4280g  体重は46g/日増えている計算だ。
順調に大きくなっているね

うーんと伸びでべそは気にしないでいいとのこと。
鼻水や目やにも、熱がなければいいでしょ、とのこと。(ちなみにアレルギーの検査が出来るのは1歳すぎてからくらいだそう)

そしてうれしい出会いがあった。
同じく1カ月検診に来ていたママが話しかけてくれて、共通の友人がいて同じ高校出身なことが判明。ブログも見てくれているそう

写真は、家に帰ってきて伸びをしているところ。ふくれているお顔がかわゆ~



パンツデビュー

雨の日保育園でも一度もおむつを汚さない日もあるほどトイレが上手になってきたTsubakiくん。GW明けから、先生の勧めもあって、少しずつ保育園でパンツで過ごすことになった
まだまだ失敗することも多いけど、Tsubakiもパンツが嬉しいようで、「パンツはく~」とルンルンしながらはいている。

先生に聞いたところ、たんぽぽ組(2歳児クラス)で完全におむつがとれているのは1人、後はTsubakiと同じようにパンツトレーニング中の子がぼちぼち出てきているとのこと。パントレまでやってくれるなんて、保育園さまさまだわ!
(他園の友達に聞いてみたら、パントレ始めているのはうちの保育園くらいだった。うちの園はパントレ早いほうなのかも)

写真はパンツとは関係ないが、雨の日のTsubaki。傘やレインコート、長靴もうれしくてしょうがないのだ。

小金井公園に行く

最近公園で遊ぶのが大好きなTsubakiくん。朝思い立ち、お弁当を作って、小金井公園に行ってきた。今日はちび太も一緒。着いたらまずはシートを敷いて落ち着いた。
(左)Ohkiはクーファンでねんね。(ほんとクーファン便利!) (右)Tsubakiが寝ていたのでまずはちび太がたっぷり広場を走り回ってきた。
Ohki ちび太
Tsubakiが起きたところで、お弁当で腹ごしらえ。
(左)指定席のパパのおひざ (右)ママのおひざにも座るのよ
パパのおひざ ママのおひざ
走れ走れおなかがいっぱいになったらまずは広場で走ります。ちゃんと手を振って走るようになったね。

芝生広場で遊んだ後は、滑り台しに行こう!ということで、わんぱく広場に。子供でごったがえしていたが、Tsubakiはいつもの公園より長い滑り台のとりこに。何回も何回も(たぶん15回くらい?)階段を登ってはしゅーっと滑っていた。

私はおーくんをビヨルンで抱っこしていたので日陰のベンチで待つことに。そこで、おーくん今までで最大の爆弾うんち炸裂(笑)。近くのおトイレにおむつ交換台があって助かった♪

(左)「おててがまっくろけ~」と上下に振って見せてくれた (右)滑ってます
まっくろけ 滑ってます
滑り台の横につつじの植え込みがあったのだけど、何人かの子供が植え込みの中を探検しているのを見てTsubakiも探検しにいった。「トンネルだ~」といいながらつつじの枝の間を登ったり降りたり。さながらジャングルの中を探検しているみたいだった。私は転ばないかと少しどきどきしたんだけど、nobuが「おれも子供のころこういうところ楽しかったよ~」と。そっか、男の子だしね、探検とか楽しいよね
つつじのトンネル つつじのトンネル2
小1時間遊んで、Ohkiもゆだってきそうだったので(笑)、最後にロング滑り台にパパと並んで2回滑って帰ることに。満面の笑顔
ロング滑り台1 ロング滑り台2
いっぱい遊んで、喉も渇いておなかもすいたので、おやつタイム。パパとTsubakiで売店におやつを買いに行く。Tsubakiが「お団子食べたいよ~」とみたらし団子をリクエスト。家では食べたことなかったけど保育園でお団子食べてるからな。さらにソフトクリームの置物をみて「そふとくびーる、買うの?」と。ソフトクリームなんか教えてないけど、保育園や絵本・テレビからどんどん情報を吸収しているようだ!

ジョナサンでお昼

今日は、Tsubakiくん午前中にパパと皮膚科に行ってきた。病院の後近くの読書の森公園でしばし遊んで帰ってきて、今度は家族4人でで買い物に。お昼の時間になったので、きゅうきょ近くにあったジョナサンでランチ。
パパとTsubaki
パパとTsubaki
(左)「ママ、ジュース飲んでいいよ」とくれるTsubaki。やさしいね。(右)ソファ席で寝てるOhki
ジュースあげる Ohki
子供が出来てから(というかTsubakiが食事をするようになってきた1歳すぎから)、ファミレスによく行くようになった。ファミレス、キッズメニューはあるし、席は広いしソファー席あるし、子供イスも豊富にあるし、気兼ねないし、その名の通りファミリーにはなにかと便利。あなどれない。

置かないで ~ ふたたび抱っこ虫現る

じっと見るOhkiはどうも意志が強い?赤ちゃんな気がする(笑)。

一人寝出来るときもあるんだけど、最近は抱っこ虫で、何かにつけ「抱っこして~抱っこして~」とぐずり泣く。
諦めるかな~と少しほおっておこうものなら、泣き声がドンドン大きくなり、悲壮感を増し、最後はむせて咳き込むまで泣く(笑)。赤い顔して涙を滲ませて口を「わわわ~」と震わせて泣くので、愛しい
腕の中で寝てても、スイングチェアやベビーベッドに置こうものなら、とたんに顔をしかめて「置かないでって言ってるじゃない」と言わんばかりに起きて泣きます。そうなんだよね、赤ちゃんって背中にセンサーつけてるんだったよね。
もう少し眠りが深くて、置いても寝ていて、成功!と思ってもしばらくして「はっ、置かれてる!」と気づいたら、ワーン!!!とびっくりする位大音量で泣く。ともかく満足するまで抱っこしてほしがるんだよね。

おっぱい飲みたくない時は口をへの字にして拒否るし。意志が強いっす。

Tsubakiは生後1ヶ月の頃ってもっと寝てた気がするんだけど…。もうちょっと大きくなってから抱っこ虫だった気がするんだけど…、忘れてるだけ?(笑)

昼間は抱っこすれば泣き止むんだけど(それはそれでかわいい)、夜中は更に「歩いてよ~」が加わったりします。
今も抱っこ虫なのでビヨルン(抱っこひも)で抱っこしながらブログ書いてまーす。

最近抱っこするとママの顔をじーっと見る。これがまたかわいい

子供の日

今日は5/5、子供の日。Ohkiの初節句でした。夜、お風呂上がりにみんなで「ちーまーきたべたーべ」を歌ってちまきと柏餅を食べたよ。
(左)おもちかぁ。 (右)おーくんもね。(寝てるケド・・・(笑))
ちまき食べ食べ おーくんもね
ソファでちんまりしているOhki
Ohki
二人とも元気にすくすく育つんだぞ~

公園大好き

保育園のお友達とのピクニックがよっぽど楽しかったのか、朝ごはんを食べ終わったら「公園行く!」というTsubakiくん。5/4はパパと二人で、5/5は家族みんなで緑地公園に遊びに行ったよ。

5/4
(左)みんな居ないなぁ・・・。(右)「ボール投げるよ」
みんないないなぁ・・。 ボール投げるよ
大人のひざくらいの高さの細長い切り株があって、nobuが乗って見せたら「つーくんも!」と乗ってみることに。「細い切り株の上に上手に両足で乗ったTsubaki。「危ないからバランス気をつけてね。落ちたらこわいよ」と言われたら「こわい、こわいよぉ」と怖がるふりをしてたそうな(笑)。
(左)こんな風にのってみました (右)「こわい、こわい」
こわいこわい1 こわいこわい2
滑り台の上にある鉄棒でブラン~してから滑るTsubakiです。最近鉄棒上手になったね。
ぶらん1 ぶらん2

5/5
(左)「今日もボール持ってきたよ」(右)さっそくお弁当食べる
今日もボールよ お弁当
今日は同じ保育園のお友達のなっちゃんに会ってしばし遊び、そのあとはお山でボールを転がしてきゃーきゃーと言いながら走り回ったね(左)。(右)パパとTsubaki、何やら楽しそう。
お山で遊ぶ 楽しそう
グラウンドを走り回ってたら転んだTsubaki。そのまま座り込んで何をしてるのかと覗き込んだら「せーんろは続くーよー」と歌いながら地面に絵を描いていたよ。
せんろ1 せんろ2

Tsubaki 2歳2カ月

今日でTsubakiは2歳2カ月。最近おしゃべりが達者になってきたことは前にも書いたが、爆発的な言葉・会話の成長とともに色んなことを理解しているのだなと分かってきた2歳2カ月の今日この頃。

●おしゃべり・理解度
・5/3にみんなでピクニックした公園に次の日に行った時のこと。ピクニックした広場に行って「みんないないなぁ~。…おうちに帰っちゃったのかなぁ~?」と。楽しくって毎日公園に行ったのはつーくんだけだよ!(笑)
Tsubakiが積んだ積木に足が当たって崩してしまったら「あーあ、せっかく作ったのにぃ」と言われてしまった。
「ま、いっか!」:転んで服が泥だらけになっちゃったとき「汚れちゃったね」と言ったら、しばし自分の手や洋服を見た後、「ま、いいか!」と言った(笑)。それ以降何か失敗したりほしいものがなかった時に「ま、いっか!」というのが流行り。
・新幹線のおもちゃを買ってもらって「今度新幹線乗ろうな」とnobuが言ったら、「おーくんは歩けないからママが抱っこして~、つーくんとパパは大きいから歩いて(新幹線に乗りに)行くのよ」と説明してくれた。
・食事中にちょっと味が濃いものなどを食べると「からかった~」と言う。そして「からいからー、お茶飲むね」と説明しながらお茶を飲んでいる。
・パパのおひざにゴロンして体温を測っていた時のこと。ちょっとお熱が高めだったので「Tsubakiどこか痛い?」と聞くと「頭がいたい」と。「え、頭痛?」と思ったら「パパの携帯があたるから~」と。ポケットに入っているパパの携帯を頭にあたる感触で感じ取って判断してそれを伝えてきた。
過去形が使えるように:現在進行形と過去形をごちゃまぜに使っていたが、少し正しく使えるようになってきた。何かを頑張っているとき(たとえばボタンを留めるとか)「出来ないよ~」といい、諦めたら「出来なかった~」と言う。
おばけがこわいTsubakiくん。なんせ「寝ないこ誰だ」とか「10時になるぞ」とか「もったいないおばけ」さらにおばけじゃないけど「風邪のばいきん」「虫歯のばいきん」などがいるのだ。「おばけってどんなの?」と聞くと「白くて大きいよ~。ううん、黒いのよ~。…こわーい」などと想像して教えてくれるのだ。

●自分のベッドでひとり寝
・2才になって3/7から自分の個室で寝るようになったTsubaki
最初は誰かがベッドで添い寝したり隣に布団を敷いてTsubakiの部屋で寝ていたが、このGWから朝までひとりで寝るようになった。もちろん寝かしつけはするけど、前は時間がかかっていたり、「寝ない子だれだが来るから急いで寝よ!」とか言っていたのが、最近は一緒にゴロンと横になるとほどなく寝るようになった。たまーに夜中に目を覚まして泣くことがあるので、そういうときはよしよしトントンしにいくけど、ほとんど朝まで眠れるようになった。
・ちなみに夜中泣いたときにnobuがよしよししにいったときのこと。寝ぼけながらベッドに正座して、いっしょうけんめい枕をポンポンして枕のポジションを直して眠りについたらしい。最近はこんな感じで行動や言動がおもしろくてTsubakiから目が離せないのだ!

●舌たらずがかわいいの
舌足らずでまだはっきりと発音できなかったり、わが子だけの言葉があって、これもまた2歳児のかわいいところだと思う。
まっちゅく=新幹線MAXのこと。プラレール博でお土産に買ってもらったMAX。
おちゅくり=お薬。 背中のあせもがかゆかったり、すりむいたところを指差して、「おちゅくり塗って~」という。
・「よ」になっちゃう。 こよえんじ(高円寺)、ぴえよ(ピエロ)、おふよ(お風呂) 
たいちくびーる=アイスクリーム これが解読できたのは、公園の売店でソフトクリームの置物を見て「そふとくびーる、買うの?」と言ったから。ソフトクリーム・アイスクリームを知っていることもびっくり。教えてないのに。保育園で話してるんだな
・「ちび太がマナマナちてる~」=ナメナメ ちび太に手をぺろぺろされたときに。
・「なんこころ」にないないして~。「なんこころ」=台所。冷蔵庫に閉まってと言いたかったらしい。
おーそーじ=ソーセージ
あかばんぼ=さくらんぼ 似た音に あんかんぼ=はだかんぼ
びろこん=リモコン びろこんでてえび付けて、ぺねろぺ見るの~ とか。
・省略形:「まーす!」=いただきまーす 「ごちさまー」=ごちそうさま

●弟の面倒をみる
・弟がかわいいTsubakiくん。保育園から帰ってきたらいつも「おーくんは?」と聞いて寝ているところを見に行き、「ねんねちてる~」とか「おきてる~♪」などと言っている。
・Ohkiが泣いていると「おーくん、ママのおっぱい飲みたいよ~」とママに教えてくれるし、おっぱいをくわえるときは「おーくん、大きくあーんね!」と教えている。
・Ohkiが泣いているときに「つーくん、おーくん泣いてるからみててあげて」と言うと「おーくん、泣かないでね~。よちよちね~」といいながら撫でていた。ちょっと感動的だった。
・なんでも自分ができること・することを見てほしいTsubakiくん。おーくんにもみてほしいらしく、「おーくん、見てみて~」「おーくん、見ててね~」と言っている(笑)。もちろんおーくんは見れません。

(左)パパと窓べりで鯉のぼりを見ているところ (右)ジャングルジムも上まで登れるよ
nobuとTsubaki ジャングルジムも上手

ピクニック @ 緑地公園

今日は保育園お友達と善福寺川緑地公園でピクニック!
Ohkiと同級生の次男(Yuzuくん)が産まれたTomoちゃんから使わなくなったクーファンを借りて、Ohkiもお外遊びデビュー
(左)クーファン快適だよ (右)ピクニック風景。Ohki(生後1か月)とYuzuくん(生後5カ月)のベビーも参加です。
クーファンに入ったOhki ピクニック風景
Yuzuくん(生後5カ月)とOhki(生後1か月)が並んだところ。ずいぶん大きさが違うね。
OhkiとYuzu
子供たちはお友達がたくさんいて嬉しかったみたいで、公園のしばふ広場でキャーキャーと走りまわって遊んだよ。
(左)しばし子供立ちが遊んだあとはお弁当タイム。朝8時と寝坊してしまったものの、なんとかお弁当を作ったよ
nobuに「今まで行楽弁当なんか作ったことなかったのに・・。子供が出来るとかわるな」とつぶやかれてしまった(笑)。そうなんです、我が家では今まで行楽弁当はnobuが作ってたのよね。
(右)パパのおひざにすすーっといってちょこんと座るTsubaki。それをみてお友達が「つーくん、愛されてるって感じだよね」と言っていた。
お弁当 パパのおひざで食べます
お弁当の後は遊びタイム。
Ryushinとボール遊びしたり… (左)青いボールとピンクのボールを交換したところ。(右)二人でバランスボール。
Ryushinとボール遊び1 Ryushinとボール遊び2
シャボン玉え遊んだり… (左)「ふーってやるの?」(右)「シャボン玉、たのしーい」
シャボン玉、こうやるの? シャボン玉楽しいね
(左)シャボン玉、待て待て~ (右)遊んでいる子供達。太陽の下の子供たちっていきいきしてるね。
シャボン玉、待て待て~ 遊んでいる子供たち
Ohkiもネンネしたり抱っこしてもらったり。(左)もうすぐ弟が産まれるAoiくんが赤ちゃんに興味あるのかOhkiをつんつん。まだちょっと力加減が分からずママのSaoちゃんがひやひやしてた(笑)。 (右)抱っこされます。ずっとお目めは閉じたまま。
OhkiをつんつんするAoiくん Kayoちゃんに抱っこされるOhki
(左)家族でパチリ。 (右)ちび太も参加したよ。yocchanと走りました。
家族でパチリ yocchanとちび太

鯉のぼり

鯉のぼり今年の端午の節句はOhkiくんの初節句でもあるので、鯉のぼりを買いました。
急いで注文して5/2の夕方に届いたので(ぎりぎり!)さっそくnobuが飾ります。

「こいのぼりよ~!わーあ!」と喜ぶTsubaki。「こいぼのり~、こいぼのり~、屋根よりたーかーい!」と微妙に「の」と「ぼ」がひっくり返えっちゃうんだけど大喜びで歌ったよ(ちゃんと言えないところがかわいいんだよなぁ
「鯉のぼりも兜もつーくんとおーくんが元気に立派に育ちますようにという願いがこもっているのよ」と説明すると、「つーくんとおーくんのかぁ。おーくんも見て~」と弟に教えてあげてたよ

高円寺びっくり大道芸に行く

今日は午前中みんなで買い物に行って、午後はパパとTsubaki高円寺びっくり大道芸に行ってきた。
「こよえんじ行くの~。ピエロみるのよ!」とはしゃいででかけていった。
このイベント高円寺の駅周辺や商店街のいくつもの場所で、大道芸人がパフォーマンスをして回るというものらしく、ジャグリングあり手品あり演奏ありで中国雑技団なんかもきてかなりの賑わいだったらしい。

フェイスペイントがあったので並んでやってもらったよ。今回は女子美大生の無料のサービス(駅の北側ではプロのフェイスぺインターによる有料のサービスもあったらしい)。
(左)ペイントしてもらっているところ。Tsubakiは★(きらっきら)をリクエスト。Tsubaki、神妙な顔でペイントしてもらってます。 (右)出来上がり。(nobuは「おれのほうが上手いんじゃ・・・?と思ったそう(笑))
ペイント中 ペイント完成
Tsubakiは楽しみにしていたピエロも実際に会うと「怖い~」と逃げてたらしい。ウォーキングアクトでキツネのお面を頭につけて顔を白くぬった女の人がいて怖かったらしく、帰ってきて、「キツネ、こわかったの~!」「ぴえよも怖かったのよ」と教えてくれたよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。