ちわわとカメリアとサクラサク毎日

T5誕生会 @ まっちー宅

まっちー宅で、遅まきながらのT5誕生会だった。

遅れて到着したので10分位みんなのいるリビングにいかないとごねていたTsubakiだが、30分もしたらすぐに打ち解け仲良く遊んでいた。

こちら誕生日のケーキ、みんなでふーしたよ。


ケーキの後は、家の中のエレベーターで1Fと2Fを行き来して走り回るというのを30分位キャーキャー言いながら繰り返していたT5だった。
スポンサーサイト

息子と電話で話したら

先週、長男Tsubakiが40度近い高熱でダウン、一週間保育園を休んだ。結局2度目&3歳での突発性発疹(もしくは同類の人ヘルペス系ウイルス)だったんだけど、かなりグッタリで発疹も酷く大変で、SOSして広島のばあばに来てもらった。

やっとTsubakiが良くなったと思ったら、今週からは次男Ohkiが発熱で、そんなに酷くはないものの、保育園もお休みか、朝行ってもお熱計られ、帰されちゃう毎日で、ばあばがいてくれて大助かりな2週間だったのだ。

で、タイトルにつながるんだが、ばあばに子供達の体調を確認するのに仕事の合間に電話をしたんだけど、その時に、今回、Tsubakiと電話で話すチャンスが。Ohkiは話すというか、あ~、あ~!と発している声が聞こえる感じ。
で、思ったのが、やっぱりまず、電話越しに聞く我が子の声は可愛い!ラブリィ!
知らぬ間にニヤニヤしてしまう。

そして、Tsubakiと電話で話したのは久しぶりなんだけど、自分の言葉でしっかり話せるようになってるなあ~と感心しちゃった。
「ママ!ママ!いまつーくんね、ママの誕生日プレゼント作ってるの!(ちなみ誕生日はまだまだ先) 青いやつで作ってるの!ほら、見て? (ガサガサガサ)」
てな感じでちゃんと会話できる。最後のガサガサは携帯に向かって見せてくれたらしい。
「だから、ママ、いまどこ? (会社だよーというと) ママ、つーくんプレゼント頑張って作ってるの!だから会社から早く帰って来て、みてごらん!」だって。

ニコニコ、幸せを感じた出来事だった。

写真は2人で手をつないで朝起きて来た時にパチリ。

くみくみ家ブランチパーティー

上司のくみくみが、復職した私ともう一人のメンバーのために、welcomback partyで自宅に招いて下さった。

素敵なお料理とテーブルセッティング。iPhone写真では伝えられない~。
メインのスペアリブも絶品だった。


Tsubakiが突発の病み上がりだったため、Ohkiだけ連れていった。ピアノで遊ぶOhkiくん。

nobuに車で迎えにきてもらう。Tsubakiもかなり元気になっていたので少しだけお邪魔させていただいた。Tsubakiくん、同級生の子供達がいたので楽しそうだった。nobuもちゃっかり、がっつり頂いてしまった。

くみくみ、ありがとうございました~。

お山公園ピクニック

4/29や5/3、GWの祝日にnobuが仕事だったので、友達とお山公園でピクニックした。
昼前にお弁当持って、Tsubakiの自転車(ストローラー)積んで、チャリでお山公園(善福寺川緑地公園)へ。
サッカー。グラウンドのハジからハジまでドリブル出来るようになった。
サッカー
野球。
野球

Rayくんと投げて打ったり、キャッチボールしたり、何となくちゃんと2人で遊べていた男子たち。

シャボン玉もした。

お友達が吹くシャボン玉を眺めるOhki。

チョコンと芝生に座るOhki。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。