ちわわとカメリアとサクラサク毎日

ちび太と感動の再会!

そして、ちび太と昨年の夏休み以来の再会!
私はかなり浮かれていたんだけど、私以上に浮かれて興奮していたのがTsubaki。ちび太!ちび太!こっちにおいで!ボール持ってきたよ!投げてあげようか?とすごい興奮ぶりだった。



昨年の地震の後、輪番停電があるかもという時に、我が家は夏はクーラー付けっぱなしなので、停電になっては命に関わるという事で、金沢にしばらく預かってもらう事にした。
nobuが一昨年の11月から単身赴任になり、ますますちび太の面倒をみてあげられない状態が続いていたし、nobuと話し合った結果、苦渋の選択で、単身赴任が終わるまで預かってもらう事にした。
ちび太が居なくて寂しくて何度も泣いた。自分のキャパの小ささに泣いた。それでも家事育児に追われて余裕のない毎日に情けなくて泣いた。
家族の話をする時、必ずTsubakiがちび太も入れて話す事が嬉しくて泣けた。ちび太がいないと寂しいよねぇとTsubakiがふという時、そうだね寂しいねといって泣けた。
そんな感じで、夏休み以来の再会だったので、かなり浮かれての再会だったのだ。
久しぶりにあったちび太は…、とても穏やかだった。毎日ほとんどお留守番する事なく義父母と一緒で、毎日お散歩してもらえているので、満たされているんだね。
東京だと毎日長い時間お留守番で、帰ってきても殆どゆっくり構って貰えない毎日。どちらがちび太にとって幸せなのか、考えてしまう。
父や母の膝で幸せそうにまどろむ姿は、少々淋しくもあるが、大切にしてくれているんだなと父母に感謝。
スポンサーサイト

金沢帰省 1日目 ~ 移動

当初4/29の夜中に移動する予定だったのだが、Tsubakiが4/28に39度の発熱となり、少し様子をみた。が、次の日に熱も下がったので、日中移動する事に。
車に乗ってほどなくして子供達はお昼寝タイム。一日ずらしたので、渋滞はなし。2時間走って、PAでトイレ休憩。
走る子供達。タンポポ見つけた!

岩に登ってジャンプもした。

こわい~というOhki、パパとにぃにぃに手をつないでもらってジャンプ。

みんなでトッポを食べて、変顔なり。

広島ヘルプ

私の担当する研修イベントが4/26.27に迫り忙しいのと、朝早く夜遅くまで仕事で、nobuは北海道出張というピンチだったので、広島のじぃじとばぁばに1週間来てもらった。途中じぃじは福島に仕事に行ったので、その間はばぁばがひとりで、朝の世話から保育園送迎から、ご飯、お風呂、寝かしつけまで頑張ってくれた。
私は、朝子供達が起きる前に出社、寝てから帰宅という感じで、完全にばぁばにお任せしてしまった。本当に助かった。

変顔するOhkiとばぁば。

高円寺めし

保育園友達と高円寺で飲み会。張り切ってお友達の分もウルトラマンのソフビを用意したTsubaki。女の子にはちゃんとウルトラのハハを用意して、おさげがかわいいよ、と渡していた。

子供ってどうして机の下に入るの好きなんだろ。

子供達に囲まれるnobu。

子供達が飽きてきたら、iPad投入。

2次会はカラオケ!Tsubakiカラオケデビューで、Rくんとウルトラマン熱唱。
マイク離さないタイプだな…。


思いっきり夜遊びしちゃったね。

交通公園とコピス

Tsubakiくん、交通公園で自転車の練習。Ohkiは三輪車にまたがって歩く。

Ohki、この後豪快に転び、顔面強打で鼻血大出血、大泣きした。
お昼ご飯の後、吉祥寺コピスにて買い物した。遊び場でかいがいしくOhkiの面倒をみるTsubaki。

クライミングも一緒。

そして、Ohki、豪快に落ちる。

遊んで買い物した後は、ヨーグルトアイス!

習い事 その2 ~ 親子スイミング

Tsubakiの習い事第2段として、VIMスポーツクラブにて、親子スイミングを始めた。
ホントは4才だから、キッズクラスがあるんだけど、Tsubakiの性格を考えて親子で参加できるコースを選択。
土曜日の朝9時~10時の1時間だ。

ボールを使って遊んだりジャンプしたりと、泳ぎを習うだけではなく、水に慣れるためのプログラムという感じ。
ビート板やバタ足もやっていたし、体力作りと泳ぎの練習が出来るといいな、と期待。Tsubakiも今のところ楽しんでいるもよう。
ジャグジーもあって、途中体をあたためながらの1時間なんだけど、親子25組いるから、上から見学してたら、ワンサカいる感じだった。(笑)

お友達の家へお泊り

保育園友達の家でご飯を食べた。仲良しの友達なので、とても楽しみにしていたTsubaki。
並んでテレビをみるの図。

子供達は、子供テーブルでご飯。

すぐにヒーローになるさくら組さんたち。

私も適度にアルコールが入り、帰るのめんどくさいな~という事で、急遽泊めてもらう事に。
みんなでお風呂に入って楽しそうな子供達。お泊りの醍醐味といえば、おとと寝ることなんだが…、甘えんぼのTsubaki、ママと寝たいといい、結局お友達のR君とは別々に寝る事に。
そして、子供寝かしつけた後飲み直そうと言っていたのに、連日の寝不足で寝てしまった私。2人でいけてないお泊りだった(笑)
が、Ohkiも楽しそうにRくんと遊んでいた。

習い事 その1 ~ AEON

4歳になったので習い事を始めたTsubakiくん。
その1が、AEON KIDS。保育園のクラスメイトがすでに3人習っていて、Tsubakiも体験してみて楽しそうだったので、他の比較は特にせずに始めてみた。

残念ながら、保育園のお友達のクラスは満員で、その後の時間の増設クラスとなった。定員は6名なので、「新しいお友達て一緒かもね」と伝えると、「つーくん、ヤダな…」と。「つーくん、さちこ先生は好きだけど、他のお友達と一緒はイヤなの~。さちこ先生と2人がいい」と言う。
誕生日のスキー教室と同じで、知らない子と一緒に何かを習うというシチュエーションがイヤらしい。

なだめて連れて行くが、こりゃグダグダになるだろうな、、と思ったら。

なんと、増設クラスに他に申し込み者がおらず、謀らずともプライベートレッスンの状態だった!
ひとりと分かったらすんなりレッスンルームに入っていったTsubakiであった(笑)。
隠れてパシャり。若干棒立ち気味だが、まあまあ楽しんでやってるみたい。

ウルトラマンサーガ を観る

今日はnobuが会社が休みだったので、子供達2人を連れて、新宿ピカデリーでウルトラマンサーガを観賞。
当初、Ohkiに1時間半の映画は厳しいかな、と、Tsubakiと2人で行く予定だったのだが、OhkiもTsubakiに影響されていっぱしのウルトラマン好きになっているし、家でもTsubakiと一緒にじっとDVD見てるし、大丈夫なんじゃない、と。Ohkiにサーガの映画見に行く?と聞くと、やった~!と大喜び。かくして、男3人で出かけていった。

兄弟で仲良くポップコーン食べたり、

チュリトス食べたり。

座席でもくつろいでいたらしい。

相模湖プレジャーフォレスト2日目 ~ 遊園地で遊ぶ

さて、朝ごはんはテラスで食べる予定だったが…、寒くて断念。(この時点でテラス付きの意味がなくなる) お部屋で朝ごはんを食べて、チェックアウトし、遊園地にレッツゴー!
テラス前にて。ログキャビンはこんな感じだった。

Tsubakiがリーダーになって坂道を歩く。「ほら、おうくん、ここ危ないからね」なんて声をかけながら手を引いていた。

さて、車で遊園地に移動し、まずは、アスレチック「ピカソのたまご」に行く。最初の迷路を抜けたら、マッチ棒の間を抜けて行く。

次はアスファルトの丸太越え。

次は二本の棒の上を歩く。Tsubaki以外とうまい。Ohkiは手をつないで一本の上を横歩き。

マッドステップを進み、


スパイダーをのぼる。

この後丘の頂上で、ジュワッ!とポーズを決めるOhki。

この後、おうくん運動して気持ち良くなったのかウンチくんをしたので、にいにいと別行動。
大っきなボール! トンネルだあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。