ちわわとカメリアとサクラサク毎日

育児指導

今日は衛生病院で育児指導がありました。天気が悪く寒かったので、同じマンションのママ友Tさんとタクシーで行きました。バンビハウス(衛生病院内の託児施設)がいっぱいだったので、Tsubakiをベビービヨルンの抱っこ紐で連れて行きました。

育児指導の内容は、前半1時間講義で後半1時間が椅子を丸く並べて小児科医の先生へのQ&Aタイムでした。Tsubakiはおおむねだっこ紐の中でいい子に寝ていました。(一瞬おっぱいが欲しくてきゃあーって言ったけど)
みなさん初産婦なので、Q&Aでも色々細かい質問も出てましたが、結局 「赤ちゃんの体重が順調に増えていて機嫌がよければたいていのことは問題ない」ってことだなと思いました。

私がしたQ&Aは以下。

Q.(最近Tsubakiのほっぺが赤くがさがさがひどくなってきたので)乳児湿疹とアレルギーの見分け方はあるのか? → A.ない。症状はまったく同じように出る。

Q.お母さんが食べたものの成分が母乳に出るのは摂取後どれくらいからか? → A.食べ物が消化吸収されてからなので、早くて1,2時間後から数時間後。ちなみにアルコールはすぐ母乳にも出てしまうそうです。

Q.(最近鼻づまりがひどくて苦しそうだったので) 新生児は鼻呼吸が中心と聞いたがいつ頃から口呼吸ができるようになるのか? → A.産まれたときから口呼吸はできる(ただし産まれたばかりは鼻呼吸が中心)。2-3ヵ月頃には鼻・口どちらも同じように呼吸ができるようになっている。

セッションの後は小児科病棟にある授乳室で授乳&オムツ替えをして、プレママの頃からのママ友、Aさん、Nさん、Machikoさんと衛生病院のカフェテリアでお茶をしました♪
(左)AさんとMachikoさん (右)Nさんとyocchan
AさんとMachikoさん Nさんとyocchan

ケーキセット妊娠中は4人でしたが、今は8人です♪ しかも偶然にもみんな男の子で、名前のイニシャルが全員Tという共通点ありです。

注文したケーキセットはこちら。衛生病院らしくなんともヘルシーなケーキとハーブティーでした。

夕方帰宅したら、用事があって上京していた母が出迎えてくれました。
Tsubakiが大きくなった~、笑って声を出すようになってかわいい~、と抱っこしてました。

  
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/105-1300d773
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。