ちわわとカメリアとサクラサク毎日

2008年 締め

早いもので2008年が終わります。人生のビッグイベント出産を体験し、我が家に天使が舞い降りました。当たり前ですが子育ては何もかもが初めての体験で、バタバタとしながらもたくさんの楽しい幸せな毎日を過ごしてあっという間に一年が経った気がします。
この一年を振り返ってみたいと思います。

January
2008年のお正月は切迫早産で安静だったため、結婚以来初めてどちらの実家にもいかずnobuと自宅で過ごしました。お雑煮を食べながら今年はベビーが誕生する年なんだとわくわくしていました。そしてこのブログがスタートしました。

February
いよいよ臨月となり安静も解かれ、他の妊婦が外出を控え始めるなか私は少しずつ外出するように。ベビーグッズや入院グッズをわくわくしながら揃えました。

March (0 month)
3/4の14:37、待望のベビーTsubakiが誕生!出産は人生で最も感動的な出来事でした。産まれてすぐTsubakiが私のお腹の上に乗せられたとき、「これが命の温かさだ、これが命の重さだ」と感動。夫と手を取り合いながら涙があぶれ産声よりも大きな声で泣きました。夫と息子と3人で力を合わせた出産でした。

April (1 month)
産まれて1か月が経ち、お世話をしてくれた母が帰り、昼間ひとりでの育児に最初は戸惑いながらも少しずつ外出もするようになりました。Tsubakiが原始反射ではなく笑ってくれるようになったのが4月の終わり頃でした。

May (2 month)
首もすわりがらがらもしっかりと持てるようになりました。お友達もいろいろ遊びにきてくれました。初節句がありました。Tsubakiが動けるようになったときに向けて、自宅の抜本改革(部屋の整理整頓・模様替え)をスタートさせたのはGWのことでした。

June (3 month)
うつぶせで頭を上げていられるようになりました。初めての里帰りで車で金沢へ。親類のみんなにかわいがってもらいました。軽井沢でも一泊し生後3か月で旅行デビューをはたしました。6月の終わりに寝返りができるようになりました。

July (4 month)
ベビーマッサージなどのお稽古(?)に定期的に通ったり、吉祥寺・銀座・お台場などいろんな場所へのお出かけを楽しむようになりました。両手をついて座れるようになりました。

August (5 month)
今度は私の両親のお里、広島へ。飛行機と船に乗りました。暑い夏で首や背中まわりにたくさんあせもができました。寄りかかって長い間座れるようになり、ずりばいをやり始めました。

September (6 month)
生後6か月を迎えて離乳食をスタートしました。また金沢に遊びに行きました。歯が上前歯から生えてきました、上4下2で計6本も生えました。ずりばいのスピードもアップし、体を支えてもらってのたっちが好きでした。このころからいないいないばぁをしだしました。

October (7 month)
離乳食を食べてくれず、ママは初めて泣きました。おててパチパチが上手になりました。つかまり膝立ちを経てつかまり立ちができるようになりました。

November (8 month)
法事で広島に、そして祖母が亡くなり金沢にとバタバタと過ごしました。広島でつかまり立ちが上手になり、金沢で立った後座れるようになりました。雪も初体験しました。従弟が誕生しました。11月の下旬に伝い歩きができるようになり、今更ながらハイハイするようになりました(それまではずっとずりばいでした)。

December (9 month)
またまた法事で金沢に。ストローで上手に飲めるようになりました。伝い歩きが上手になりました。
起きているときはなにかしらおしゃべり(なん語)をしています。静かな時はなにかいけないものを口に入れているので要注意。

Tsubakiが順調にすくすくと育ってくれたことに感謝。親になって見えてきたもの、分かったこと、感じたことが沢山ありました。Tsubakiのおかげです。ありがとう。
家族・親・親戚・友人とたくさんの人に助けられ支えられていることを実感。ありがたい。
2008年を表す言葉は感動感謝です。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/306-bc61935e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。