ちわわとカメリアとサクラサク毎日

保育園の面接

給食の写真今日は入園予定の保育園で健康診断と面接があり、雨の中行ってきました。保育園まで徒歩12分くらい。雨がひどかったこともあり、ついたらびしょ濡れ。レインコートももっと大きな傘が必要かも。

まずは健康診断。体重約9kg、身長74cmでした。園医のつぐ内科の先生は質問にも分かりやすく答えてくれるよい先生でした。
その後、保育士の方から慣らし保育や手作りグッズの説明、栄養士の方から給食の説明がありましした。
慣らし保育は、初日は9-11時、2日目はお昼ごはんの時間に行って一緒に食べて帰宅、3日目はお昼ごはんが終わった時間にお迎え、と進めるそうです。その後は子供の様子を見ながら担任の先生と相談して決めるんだとか。
給食は、1歳3ヵ月までは、他の子と同じメニューで柔らかめのものが出るそう。牛乳をコップ(お湯のみのような取っ手のないもの)で飲む練習をするように言われました。牛乳も湯のみもまだ試してないし、お湯のみで自分で飲むのはちょっと難関な気がします・・。

そして、手作り保育園グッズが、結構大変!掛け布団カバー・敷き布団カバー・共布の布団カバー用の袋、お洋服の着替えを入れるキルティングの手提げ袋、フェイスタオルで作るお食事エプロン と作らなくてはいけません。着替えもエプロンも毎日3組持っていくんだとか。
作るものの結構な量にかなりブルーになりました

次の日、Tsubakiの誕生会で上京してくれた両親にさっそく付き合ってもらって吉祥寺のユザワヤに行って布を買いました。(布団カバー2セット分購入したら2万近くになりました・・。買ったほうがよっぽど安い) ユザワヤ、同じ目的のパパ・ママでごった返していてすごい熱気でした。父が「みんな同じようなプリント持って布探してウロウロしてるなぁ・・」と感心?してました。そして、母にお願いして作ってもらうことに! ばあば、ありがとう!

ちなみに、Tsubakiくんは、保育園のお部屋で楽しそうに遊んでいました。
おもちゃで遊ぶ お友達と遊ぶ

この保育園で、5年間お世話になります。1歳児クラス15人の中で一番年下のチビちゃんです。
Tsubaki、楽しい保育園生活を送ろうね~
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/382-69d0909d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。