ちわわとカメリアとサクラサク毎日

保育参観レポート by nobu

入り口を見てるTsubakiGW突入ということで今日は長期連休中のnobuが報告します!

まず、保育園に着くなり遊びたがるTsubaki。papaをほったらかしにする勢いでおもちゃに向かいます。
今日はせっかくなので事前にお願いしておいた保育参観を体験しました。
が、、、先生達によるとまだ1歳のおこちゃま達で慣れてない子もいるため、今日のところは一緒に遊んだりせず、廊下からカーテンに隠れて覗いて下さいとのこと。1時間ほど覗いてきました。
右の写真はお部屋の入り口からテラスに出ている子達を「いいな~」と眺めるTsubakiとお友達。

9時過ぎからおやつタイム。牛乳80ccとビスケットを食べます。ちびっ子達がちょこんと小さな椅子に座り、いっちょまえに食べていました。砂場、楽し~Tsubakiは食べるのが一番遅く食べ終わったお友達がどんどん遊びに行くのが気になり席を立とうとしますが、先生に「座って食べようね~」と座らされて、なんとか完食。
その後はそれぞれ遊びだします。テラスで先生が吹いてくれるシャボン玉に大はしゃぎのTsubaki。10時からはお散歩組と園庭組に分かれての遊びタイムです。先生達が見学にきていることに気を使ってくれたらしく、Tsubakiは園庭組です。砂場に座って遊びます。コップで砂をすくったり、落ちていた縄跳びで先生ともしもし(糸電話のよう!?)遊びをしたりしていました。

スコップ振り回すその後園庭に落ちていた自分の体ほどの大きさのスコップに近寄っていってブンブン振り回して遊んでました。まるでジェダイの騎士のよう!?
事務室の窓のカーテンの裏からズームで撮っているので(園長先生の許可はもらいました)ぼやっとした写真になっています。

元気一杯に遊んでいる姿を見て、保育園に入って約1ヶ月、ぐんぐんとTsubakiが環境に対応していることを実感。
少しずつ育っているんだなあと感激しました。

保育参観、子供の楽しんで遊んでいる姿が見られて、なかなかいいね、お勧めですよ!

by nobu.

  
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/437-4efcb334
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。