ちわわとカメリアとサクラサク毎日

新型インフルエンザ、東京上陸

新型インフルエンザ、関西方面で感染拡大しています。日本は欧州諸国を抜いてメキシコ・アメリカ・カナダについで感染者数第4位の国へ躍り出ました。そして、とうとう本日東京でも感染者が出ました。東京初の感染者(高校生)はどうやらNYで感染したらしいので、関西からの飛び火ではないようですが、いつ東京に飛び火して東京でも感染拡大するかと心配です。
今回の新型インフルエンザは弱毒性で季節性インフルエンザと同等レベルとのことなので、大人だけだったら、「予防はするがなってしまったらしょうがないか、免疫もできるし」ともう少し気楽?に考えられそうですが、乳幼児がいるとそうはいきません。感染してなにか重篤な症状にならないだろうか、タミフルは本当に大丈夫なんだろうか?蔓延期には本当に足りるのだろうか(今日のNewsで東京都は400万人分のタミフル・リレンザを確保したといってましたが。これは全人口の1/3分ですね。)等々・・・。色々と不安になります。感染拡大に伴う保育園の閉鎖も心配だし。
我が家では5/16に国内発生(海外渡航歴のない神戸の高校生)のニュースが流れてから、毎日の通勤電車でマスクを着用し始めました。メキシコで発生が報道されてすぐに使い捨てマスクなどは買い揃えておいたし、GWに絶対に海外旅行者から日本に持ち込まれると思っていたので、GW中に買い足しておいたので、マスクのストックは当分は大丈夫ですが、今東京のドラッグストアからマスク消えてますね。
しかし、何故高校生ばかりが感染してるんだろう・・・。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/451-efd0de9f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。