ちわわとカメリアとサクラサク毎日

保育園の親睦会

今日は午後から保育園のちゅうりっぷ組(1歳児クラス)の親睦会が、近くの児童館でありました。nobuと一緒に家族3人で参加してきました。児童館のお部屋でお話したり、乳幼児部屋でみんなで遊びました。
(左)ロディーにのって「パッカパッカ」 (右)ブーブにものりました
ロディー乗馬ブーブも乗るよ
すべり台そしてやっぱりなんといっても楽しいのが、すべり台!
連絡帳によると保育園でもよくお部屋ですべり台をしているみたいです。

最初はパパに上に乗せてもらってすべってましたが、お友達がすべるところをよじ登っているのを見て、Tsubakiもよじ登ってました。最初はすべってなかなか登れませんでしたが踏ん張るコツをつかんだのか、上手に登れるようになりました。

2時間の親睦会の後は、数名で我が家でお茶をしました。Nonoちゃん、Renくん、Mitsukiちゃん、そしてManaちゃんとそのお兄ちゃんが遊びに来てくれました。
我が家のリビングがにわか保育園のようになりました。いつも一緒に遊んでいるメンバーだからか場所見知りする子はゼロ。みんなワンワン好きのようで、ちび太にも興味深々。Nonoちゃんはうちに来てちび太の鳴き声を聞いた途端(ちび太は最初ちび太のお部屋のケージにいました)、「ワンワンはどこにいるの?」とばかりに家の中を探し回り、ちび太がリビングに出ているときは、MitsukiちゃんやManaちゃんはナデナデしていました。
にわか保育園ちび太もね
Tsubakiはみんながいて楽しいのですが、お友達がおもちゃで遊んでいると「ボクのおもちゃだよー」とばかりに指差してキツネ顔(ちょっとしたウソ泣きの表情)をしてました。
楽しかったね~

夜お風呂では、昨日買ったジョウロ型のひしゃくが楽しいTsubakiくん。
ひしゃくをnobuに手渡して、「ココ」「ココ」「ココ」と言いながら、湯船と、上の方と、自分の頭を順番に指差したそう。 どうやら 『ひしゃくで湯船のお湯をすくって上の方からジョウロで頭にお湯をかけて』というお願いだったらしい!nobuがイスに座りながら頭にかけたら 首を振りながら「ココ~」と上の方を指差して 『違うよ、もっと上からかけてよ~』と主張したそう。立ち上がって思いっきり上の方からジョウロでかけたら 「ぷはっぷはっ」といいながら顔にかかるお湯を手で払って満足げだったみたい。
Tsubakiくんなかなか高度な指示を出すようになりました(笑)。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/484-bec02cd8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。