ちわわとカメリアとサクラサク毎日

八ヶ岳 2日目 ~ SLランドと牧場

夜中に38.5度の熱が出てしまったTsubakiくん。朝になって微熱になっていて食欲もあり機嫌は良かったので、あまり無理をせず少しだけ観光して帰ることにしました。
近くに牧場があり、お部屋の窓から牧場から牛乳などを運ぶ(だろう)トラックが道路を通っているのが見えて、Tsubakiくんは「ブーブ!バ!」と大興奮。しばらく窓の外を覗いていました(写真左)。
さて、野辺山荘には2匹の猫ちゃんと3匹のワンちゃんがいました。Tsubakiも「ワンワン!」と喜んでいるかのようにみえたのですが、実はちび太以外の動物はコワイことが判明しました。トイプードルのハルくんとは昨夜遊んだのですが、そこでちび太とハルくんがガウガウ喧嘩をしたらTsubakiが「わーーん!」と泣きました。「ハルくんをなでなでしようか?」といってもイヤイヤと首を振って「バイバーイ!」と盛んに手を振ります。どうやら「バイバイ」したら離れられると思っているみたい。(お友達も同じようなことがブログに書いてあったような・・(笑))
最後にスタンダードプードルのジャンくんが見送りにきてくれたのですが、怖くて近づけないTsubakiでした。確かにジャンくんは大きかった!(35kgですって) 最後にみんなで撮ってもらいました(写真右)。
覗いてますみんなでね
さて、まず近くにあるSLランドに行ってみました。かなーりこじんまりとしたスポットでした(笑)。
ロッキー号に乗ったり(左)、コインで動くヘリコプターに乗ったり、家族でSLに乗りました(右)。Tsubakiくんの反応はいまいち。SLは乗るのではなく動いているのを外から見たほうが楽しかったかもね。
ロッキー号SL乗ったよ
そして滝沢牧場に行きました。ウサギ小屋に入ってウサギを見ました。「ピョンピョンだね」というと、お手てを頭の上でグーパーしてウサギのお耳の真似をします。小学生くらいの女の子が「この子『村山さん』」だよ」と近くに持ってきてくれましたが、触るのは怖かったみたい。お馬さんと牛さん(モーモー)も見ました。お馬さんはやっぱり怖かったみたいでパパに抱っこされながらも顔を背けて「バイバーイ」と言っていました。
お馬さんモーモー
パパとママはミルクソフトを、Tsubakiは絞りたてホット牛乳(ニューニュー)を飲んでお菓子のビスケットを食べて帰りました。
最近色んな動物が分かるようになってきました。Tsubakiが言えるのは、「ワンワン」「ニャンニャン」「チュンチュン(鳥さん全般)」「パァー(パオン:象さん、手を左右に振ってお鼻を表現)」「モーモー」「メェメェ(羊)」表現できるのは「ピョンピョン(うさぎ)=お手てを頭の上でグーパーしてお耳を表現」 かな。ライオンさんなんかも分かっているみたい。(絵本や自分のランチョンマットのライオンさんを指差します)熱っぽかったので帰って家で遊んで夕寝をしました。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/487-4d1c8feb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。