ちわわとカメリアとサクラサク毎日

節分

今日は節分です。保育園で、鬼がきたらしいのですが(5歳児クラスのお兄ちゃんお姉ちゃんたちの鬼と大人の鬼)、「鬼、こわい~」と怖がっていたと連絡帳に書いてありました。

お夕飯では、みんなで恵方巻きを食べます。本当は一言もしゃべらず恵方(今年は西南西)を向きながらのり巻きを一本平らげるのが正式(?)なやり方ですが、そこらへんは柔軟に。
Tsubakiも、「これ、のり?おにぎり?」と言いながらむしゃむしゃ食べてました。
のり巻きかぁ おいちいね
パパとママも食べましたよ~。
パパとママもね
連絡帳を見て、怖がっちゃうかな?と思いつつもnobuが鬼のお面をかぶると、最初「ママ、おに~」と言ってましたが、そのうちお面をもらって、自分でもつけてみたりしてました。
(左)「これ、鬼だねぇ」 (右)「つーくん、おに!」
鬼だねぇ ぼくが鬼!
豆まきも上手にできました。撒かれた豆をちび太が狙っておりました(笑)。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/571-496cb167
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。