ちわわとカメリアとサクラサク毎日

頑張れベビー

3/19(金)は36週、10ヶ月の最初の検診でした。
赤ちゃんが朝からおとなしいなぁと思っていたら、NSTのモニター結果があまり良くなく、ベビーがあまり元気がないということで、連休中毎日NST検査のため通院することになりました。
NST(ノンストレステスト)とは陣痛(ストレス)のない状態での胎児の心拍を測る検査で、陣痛(お腹のはり)と胎児心拍を測るモニターをお腹につけて30分ほど行う検査です。胎動や外からの刺激で胎児が動いたときの心拍のあがり方を見るのですが、大人も動いたり走ったりしたら息があがるように、胎児も動いたら心拍があがるのが元気な証拠らしいのですが、ほとんど動かず心拍のあがりも悪かったみたいです。帰ってきて胎動を測っても、動きがとても弱く、10回動くのに30分近くかかったりして・・・。
ここまで来てベビーに何かあったらと思ったらこの日は涙が出ました。

が、そんな母の気持ちを察したのか?、3/20、21ととても元気に動いていてモニターの結果も合格で、一安心です

ベビーよ、ここまで頑張ったんだから、元気に産まれてきておくれ!
力を合わせて、一緒に出産頑張ろうね。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/583-c46ba6ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。