ちわわとカメリアとサクラサク毎日

Ohkiくん、生後2週間経ちました

4/14のOhki早いもので、Ohkiくんもう生後2週間経ちました。
2人目ってやっぱり余裕があっていいですね。新生児ってほんとに可愛いです。フニャフニャで癒されるし、ほんと愛しい。天使です。

細くて頼りなかった足も少し肉がついてきて、体つきや顔つきがしっかりしてきました。足の力も少し強くなってきて沐浴のときにベビーバスの壁をぴょーんと蹴ったり、声もひげジーちゃん曰く「生後2週間の赤ちゃんとは思えないなぁ」というほど大きな声で泣いています。
退院すぐにあった体の痙攣のようなものもしなくなり、一安心。
顔を近づけて動かすと少し遅れてゆっくりと目で追ったりしています。
泣いているとき、涙も出るようになりました。

うーんと赤い顔をしてふんばって、ブビッとうんちをした後、涼しげな顔で口をとんがらせている表情などみると、本当にかわいい。あんなにTsubakiそっくりだと思った顔も、顔立ちがしっかりしてきて、全然違う顔になってきました。
なんだか産まれたての時の、あの頼りないOhkiがすでに懐かしいです。

(左)4/12のOhkiくん (右)4/16のOhkiくん
4/12のOhki 4/16のOhki
おっぱいも、8か月しか空いてないからか、10日目位にはカチコチに張る時期は過ぎて、いい感じのおっぱいライフに入りました。やっぱりおっぱいあげてる時ってとっても幸せ~o(^-^)o。

Ohkiを抱っこするTsubakiお兄ちゃんのTsubakiくんの様子はというと…、

●Ohkiがかわいい・お世話が焼きたい
・弟がかわいいらしく保育園から帰ってきたら「Ohkiくんは?」と言ってスイングチェアで寝ているOhkiをのぞきこんで「ネンネちてる~」といいながらやさしくなでなでしたり、ほっぺにちゅーしたり。「おーくん、おーくん」と言ってかわいがってます。
・Ohkiが泣いていると、「ママ~、Ohkiくん、ママのおっぱい飲みたいよ~」と心配そうな顔で教えてくれます。
・オムツを替えていると「小さいオムツ、いる~?」といってOhkiのオムツを持ってきてくれます。(ちなみに自分のオムツが大きいオムツ)
・「おーくんがもうちょっと大きくなったら、おもちゃ貸してあげてね、いっしょに遊ぼうね」というと「うん!」と言います。一度も「やだぶー」と言いません。

●赤ちゃん返り?
・赤ちゃん返りというほどではないのかもしれませんが、「抱っこちて~」とよく抱っこをせがむようになりました。
・保育園ではトイレでちっこして殆どオムツを汚さないくらいトイレが上手になっていたのですが、家ではトイレ(オマル)でしなくなりました。
・あとやはり夜泣きするかな。ママ、ママ~と泣いてママが添い寝しないとまた眠りに戻れなったりするので、私は夜中OhkiとTsubakiの間を行ったり来たりで結構疲れるときも。

Tsubakiの頑張ってるところも、おーくんおーくんと可愛がるところも、でもママに甘えたいところも全部愛しいし、Tsubakiが保育園行ってる間のOhkiとの時間も毎日色んな発見があって(今日は沐浴中に顔が一瞬浸かって、必死な顔してた(笑))楽しいです

二人の母になったんだなぁとしみじみ思います。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/611-d1c05349
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。