ちわわとカメリアとサクラサク毎日

品川水族館に行く

今週平日になにかの会話で「お魚さん見に行こうか?」という事になり、今日は品川水族館に行ってきた。
Tsubakiはかなり楽しみにしていて、朝から「水族館どこ~?」「お魚さんいるかな~」と言ったり、自分の着替えが終わったら「パパママ、早くおいで~」とさっさと玄関で靴を履いていた。
品川水族館の駐車場は以外と狭いので要注意。時間が遅いと満車になってしまうかも。水族館は品川区民公園の中にあり駐車場からは公園を抜けて行く。
(左)水族館外観 (右)水族館、こっちかな~
水族館外観 水族館、こっちかな~
東京湾にそそぐ川にて入口の「東京湾に注ぐ川」で「わぁ~」と感激するTsubakiくん。ミズナラの巨木のまわりに水槽があり、鯉が泳ぎ、亀やカモがいた。。「こいの魚、大きいね」等と言っていた。

カニやエイなど見ながら進むとちょうどイルカのショーをやっていたので途中から見ることに。イルカのジャンプにTsubakiまたまた「わ~あ!!」と感激。
イルカくん、ジャンプで輪っかをくぐり抜けたり、高い所にセットされたボールを鼻先でタッチしたり、2頭揃っての連続ジャンプに感激していた。
ただショーのプールの名前が「クジラのプール」というらしく、解説のお姉さんがそう言うもので、Tsubaki、混同してしまって、しばらくイルカの事をクジラと言ったりしていた(後でガイドを確認すると「イルカ・アシカスタジアム」と書いてある・・。が、確かに解説のお姉さんはくじらと言っていた。お姉さんの間違い?)。
イルカショー1 イルカショー2
(左)この写真だけみると、私のほうが感動しているように見える…(笑)?
(右)ちなみにTsubakiくんランチの後もまたイルカが見たいというので、最入場して2回イルカショーを見たのだ。午前中に比べてすごい人だった。肩車で見学するTsubaki。
イルカショーみる 肩車でね
その後、マイワシのドーム水槽(は光る魚が大量に回っていてちょっとこわかったみたい)を見たり、熱帯魚を見たり。「トンネル水槽」は少し暗くて、Tsubakiは落ち着かない様子。大きな海亀さんもちょっとこわい。
(左)「海の宝石箱」(熱帯魚水槽)を見るnobuとTsubaki (右)トンネル水槽は暗くてちょっとこわーい
「海の宝石箱」を見るnobuとTsubaki トンネル水槽にて
その後アシカをみて、休憩コーナーでりんごジュースを飲み、プリクラを撮った。
久~し振りのプリクラで操作に手間取ったりして(笑)。撮ったプリクラはこちら。最近は携帯で画像をGETできるのね~。

その後サメを見て、12時前に、レストランに向かう。これが正解で並ばずに入れた。しかも片面ソファ席だったので、Ohkiもねんねさせられて、ラッキー
Tsubakiはイルカの帽子付きキッズランチ。隣の席に座っていた男の子も同じキッズランチを頼んでいて、その子が帽子を被ったらTsubakiも帽子を被りたがった。私が「つーくん、かわいいねぇ」と写真を撮っていたら、隣の子もパパに写真撮って~とせがんでいた。反応がすっかりキッズで面白い!
(左)イルカの帽子を被って食べるよ (右)おーくん抱っこ
イルカの帽子を被って食べるよ おーくんもね
食事が終わったらパパとトイレに行ってちっこをして、お土産ショップに向かった。コップとお魚のシールを買い、ガチャガチャでお魚が入ったスーパーボールとゼンマイで泳ぐイルカのおもちゃをGET。
アイスクリームに並ぶ外の売店でソフトクリームを食べる。最入場してイルカショーをまたまた見て、その後ペンギンん見て、アザラシ館を見て、帰路に着いた。

夜、「何が一番面白かった?」と聞くと、迷わず「イルカ!」
「イルカ、ザブーンってしてた」(ジャンプのこと) 「お鼻でボールをちゅんってしてた」(鼻先のボールタッチのこと)、「2つでぽーんってしてた」(2頭そろってジャンプしたり泳いでいたこと)と話してくれた。次の日も保育園で先生に興奮してたくさん話していた様子で、連絡帳に「とっても楽しかったのでしょうね、たくさん水族館やイルカのことを話してくれました」と書いてあった。

また水族館行こうね♪ 今度は八景島かな~?
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/648-cc6d4782
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。