ちわわとカメリアとサクラサク毎日

子育て親育ち講座 @ 自由学園明日館

今日はままいくの課外活動(笑)で、友の会主催の「子育て 親育ち」という講座に行ってきた。講師は子ども生活アドバイザーの田中周子さんだ。場所は自由学園の明日館(みょうにちかん)。明日館は、フランク・ロイド・ライトが設計した建物としても有名で、重要文化財にも指定されている。
9:30に目白駅でままいくメンバーと待ち合わせ。9:00に南阿佐ヶ谷から電車に乗った。Ohki初電車なり。私も何気に久し振りの電車なり。まだ通勤時間帯の名残があったが運よく座れた。
(左)今から駅に向かうよ~ (右)電車の中なり
駅に向かってます 電車の中
改札で待っていると続々と制服を着た幼稚園児連れのお母さんがやってくる。学習院ね。毎日通園ご苦労さま、しかもお母さん方みんなスーツ着てました…。中には0歳児の赤ちゃん抱っこして、2歳くらいの子を連れて幼稚園児の手を引いてるお母さんがいた。根性あるね~。

すやすや眠るOhkiさて、講座はかなりの人だった。ベビー連れの私とYokoちん、託児したまっちーとShinobuちんと分かれて座る。講座中はOhkiくん、田中さんの講演が始まった途端ぶぶーっとウンチしたが、それ以外はとってもいい子(写真はすやすや眠るOhkiくん)。
さて、講演内容だが、全体的メッセージは「子育てを通じて私たちも親になっていくんだ」という事。ままいくメンバーへのフィードバックも兼ねて詳しく書こう。子育てに関して5つの提言があった。

①考えを持つ
子育てに関して、子供をどう育てていきたいか自分たちなりの考え(ポリシーとか方針)を持つ。考えを決めるとしてしまうと「こうせねば」になってしまうので考えを持つ位が良い。

②常に考える
育児や日常の行動で常に何となく惰性や人がこうしてるからではなく、「何故そうするのか(why)」「どうやってするのか(how)」等常に考える事が大切。

講演風景③本物に触れる
テレビや(絵)本だけでなく、本物に触れる機会を大切にする。田中さんは八ヶ岳にお住まいで、自然にふれる体験を通じて学ぶ事が多いそう。
木が種から芽吹いて大きく枝葉を茂らせるようになるまでの期間、地中で水脈を探して根を張っているように、子供たちも本物に触れる体験をすること、例えば今日咲いた草花を見たという実感が、その後大きく茂らせるための水脈を探しになるのでは、とおっしゃっていた。
これは食育等の考え方にも通じるなと思った。

④つくる
物を作る時は、「何を作ろう」「どうやって作ろう」「何で作ろう」等と考えて決める作業の繰り返し。この「考える」→「決める」→「感じる(作った後どうだったか)」というプロセスが子育てによい影響を与えるでしょうとのこと(田中さんはこれを3Kと言っていた)。これって仕事でいうPDCA(Plan→Do→Check→Action)のことだなぁと思った。

⑤共にいて楽しい人になる
何か情報を得るのも経験するのもすべて人との関わりから。人と交流することから生まれること・経験は多い。自分が共にいて楽しい人になると、周りからのフィードバックも大きいよ、とのこと。

セーター人形そのほか、小学校に入る前にぜひやってほしいこととして「体づくり」とおっしゃっていた。
田中さんは講演などでたくさんの小学生と接しているそうだが、体ができていない子が多いんだそう。転んできていない、走れていない子が多い。体ができていない=長く座っていられない=集中力がつかない、にもつながるとのこと。何か知識をつけるのは、それを学ぶ時期が来たら学べるので(塾に通わせるとか知識を学ばせることよりも)たくさん遊んで走って転んで、体づくりをしましょうとのことだった。これには大いに納得。小さいときにたくさん走って転ぶことによって、体も出来るしうまく転べるようになる=すり傷は増えても結果的に大怪我をしない体になる、とnobuもよく言っていて、だからTsubakiはよく転んで怪我してるよ(笑)。

最後に手づくりのおもちゃを紹介してくれた。牛乳パックで作る貯金箱や古い靴下で作るヘビ人形、古いセーターで作るどこにでも座るセーター人形(写真)等。小学生達に手づくりおもちゃを教える活動もなさっているそうだ。
田中さんはこういった手作りのおもちゃを、学校で習ったことの復習(勉強)を遊びに取り入れて作ったそう。例えば学校でコンパスを習ったら、コンパスでタイヤを作って一緒に車のおもちゃを作る。すると子供はタイヤにするために一生懸命丸く書こうと楽しんでコンパスを使うようになるとのこと。なるほどね~。

今日の講演内容や手作りおもちゃを紹介している著書として以下が紹介された。
型紙のない子育て―やってみる・考えてみる型紙のない子育て―やってみる・考えてみる
(1996/10)
田中 周子

商品詳細を見る

講演の後は、自由学園の明日館(みょうにちかん)の写真を撮ったり、手づくりショップを見たり。
(左)塀のバラがきれいな明日館 (右)みんなでぱちり(まっちー撮影)
バラと明日館 明日館前でパチリ
雨を気にしつつ(雷雨の予報だったがなんとかセーフ)池袋に出て、ルミネレストランフロアの藩にてランチして帰路についた。
ランチ
スポンサーサイト

Comment

充実のレポート、皆の参考になるし、主催した方々もとってもうれしく思うと思いました!
2010.06.01 15:51 | URL | machiko #mQop/nM. [edit]
Re: タイトルなし
まっちーのブログのレポートの内容も参考になるね。トラックバックしたかったんだけど、いまいちやり方が分からなかった…
2010.06.02 23:25 | URL | yocchan #- [edit]
そう言ってもらえるとうれしいです。
トラバはできないので、リンク貼らせていただきます。皆、はしょった部分がわかって助かると思います~。
2010.06.04 21:41 | URL | machiko #mQop/nM. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/653-6a17c586
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。