ちわわとカメリアとサクラサク毎日

子連れでクラシックコンサート @ 杉並公会堂

コンサート風景今日はジュエルミュージックという音楽スクールが主催している、子連れOK(というか子供向け)のファミリーコンサートを聴きに、杉並公会堂に行ってきた。
客層はほとんどが子連れ。0歳児からOKなのでベビー連れもたくさんいて、普通のクラシックコンサートとは違い、ざわついていたが、その分気軽に聞くことができた。ままいくメンバーでママズシアターにマンマミーアを見に行った時のことを思い出しちゃった。

司会は1990年までNHK教育の「ゆかいなコンサート」で歌のお姉さんをやっていた山野さと子さん。プログラムはこんな感じ。有名な曲を短く編集したハイライトで演奏したり、お話があったり手遊びがあったりと、子供が飽きない工夫がしてあった。

【プログラム】
・四季より「春」 - ビバルディ
・「くるみ割り人形」 - チャイコフスキー
・動物の謝肉祭 - サン・サーンス
・「サウンド・オブ・ミュージック」
   ~休憩~
・手遊び歌
・「アルルの女」 - ビゼー
・「情熱大陸」よりエトピリカ - 葉加瀬太郎
・オペラ「椿姫」 - ベルディ
・オペレッタ「こうもり」 - シュトラウスⅡ世
・ミュージカル「キャッツ」
・ジブリメドレー
・星条旗よ永遠なれ

最初のほうの曲はフルートなどの吹奏楽器やピアノなどがメイン。「クインテットみたいに音楽コンサート行くよ」とTsubakiに話していたので、「ヴァイオリンは?」と弦楽器がないよと言っていた。
曲の終わりには、みんなと一緒にちゃんと拍手していた。
(左)拍手します (右)Ohkiもママの抱っこで聞いたよ
拍手 ママとOhki
みんなでパチリ。
家族でぱしゃ
(左)1時間くらいして休憩タイム。外に出てジュースとお菓子を食べる。パパと2F席のほうも見に行った。
(右)後半の最初は山野さん(歌のお姉さん)による手遊びタイム。楽しそうに手遊びをした後、Tsubakiくんとうとう眠りにおちた。まあいつもお昼寝している時間帯だからしょうがないね。1時間以上持ったのでよしとしよう!
休憩中 寝ちゃった
最後までいると帰るのに混雑すると思ったのでジブリのメドレーの途中で退席した。

夕方パールセンターでお買いものして、お夕食は先日ままいくメンバーで行って気に行った洋食屋「グルトン」へ。ベビーカーのまま入れて、Tsubakiにもよく声をかけていただいて、楽しく食事ができた。
オードブル、メイン、デザートで3700円のコースをいただいた。
nobuはテリーヌと牛ホホのシチュー、私は生ハムメロンとキッシュロレーヌと子羊のトマト煮込みをいただいた。子羊にはクスクスもついていた。
テリーヌ牛ほほ肉のシチュー
Tsubakiにはボルシチを頼み、Tsubakiの分もパンとライスをいただき、オードブルやメインを取り分け、たくさん食べていた。
ご飯美味しいのよ ボルシチ食べる
(左)Tsubakiデザートのケーキもしっかりと食べ、
(右)おーくんも一度パイをしたが始終ベビーカーでご機嫌でいてくれた。すばらしい!
ケーキを食べるTsubaki 相変わらずいいこのOhki
先日のランチ同様おいしくて、また来たいねと話した。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/687-5cec5a46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。