ちわわとカメリアとサクラサク毎日

チャイルドカット

今日は夕方が上がったので、Tsubakiを阿佐ヶ谷の美容院santieのチャイルドカットに連れて行ってきた。
小学生以下のキッズを1000円でカットしてくれるのだ。Tsubakiも「パパみたくカットする~」と意気揚々と出かけてきた。

santieに着いたらTsubakiは3番目。しばしソファーで待つ。隣のネイルカウンターのサンプルネイルを「これ何だろ~」と言いながら興味津々で眺めたり、アルゴリズム体操をしたりしながら待った。
ネイル気になるね
さて、いよいよTsubakiの番だ。美容院デビュー!…と言いたいところだけど、実は2度目。デビューは0歳10ヶ月の時のベビーのヘアカット講座だ。(記事はこちら
美容院のイスに補助ブロックのクッションを乗せたところにひとりで座る。シュコシュコ~と座席が上がるが特に怖がる様子もない。
(左)ビニールマントを付けられて「これなあに?」と聞いていた。
(右)カットが始まってもほとんど動かずいい子でカットされていた!
マントをしたよ カット中
1歳半位の時はイヤ~と頭を振って危なっかしくてカットどころではなかったが、お兄ちゃんになったなぁとちょっと感激
(左)ドンドンカットされて、切られた髪の毛が顔や手に付くのが気になって「これ…」と言うので、「カット終わったらママとお兄さんできれいしてあげるからね」というと、これまたじっと我慢していた~
(右)終わってドライヤーで髪の毛を飛ばしているところ。「目、つぶってね」と言われてぎゅっとつぶっていた。
この髪の毛は? 髪払います
(左)仕上げにスタイリング剤も少し付けてもらって、何だか格好いいぞ
(右)家族でパチリと撮ってもらった。(この写真、santieのGallaryのKidsのページに載っていた)
出来上がり みんなでパチ
最後に子供たちはみなアメちゃんをもらっていて、Tsubakiももらった。どれがいい?と選ばせてもらって、を選んだのだ。Tsubakiまだ飴は食べたことがなかったんだけど、「帰って食べようね」と言ったら、ズボンのポッケに大事にしまっていた
帰ってママとアメちゃん半分こしてナメナメしたよ
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/711-ee47ecf1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。