ちわわとカメリアとサクラサク毎日

沖縄1日目 ~ 移動 と ビュッフェディナー

今日から沖縄旅行だ!
は余裕を持ってお昼の時間にしたが、ちび太をペットホテルに預けたりもあるので、朝9時前に早めにで出発。さすがお盆明け、首都高は渋滞なしで10時に空港に着く。チェックインして荷物を預けて、ちび太を羽田空港のペットホテルへ預ける。
頑張れちび太!
ペットホテルが端っこにあってかなり歩くので、子供たちはそれぞれベビーカーに乗った。始めは「ベビーカーは赤ちゃんのだからヤダ、抱っこがいい~!」と言っていたTsubakiだが、「ベビーカーくるくるまわるねぇ~」と回転させてみたら、「つーくんも乗りたい!」と乗ってくれた。
子供たちベビーカー
11時過ぎから早めにランチして、に乗り込む。搭乗口に行くと飛行機が見えるので、「わぁ~!」とかけよってしばし見学。
「今日は、白いじゃるに乗るの。青いのはあなね」と確認するTsubaki。
JALね
さて、飛行機では、2人ともひざ上なので、広い座席のクラブJにした。プラス1000円でビジネスクラス位の広さの座席になるからお得だよね。
しかしクラブJ、機種によっては乳幼児をひざ上で抱っこするときに(酸素マスクなどの設備の関係で)隣同士が予約できない場合があるから要注意。今回の旅行はJTBでとったのだけど、JTBには「隣同士が予約できなかったので通路をはさんだ隣になります」と言われていたのだけど、JALに直接電話して窓側の隣同士に替えてもらったのだ。
パパとTsubakiママとOhki
Ohkiくん、飛行中は寝ていたが、気圧の変化で耳も痛いのだろう、着陸体勢に入るとワンワン泣く。
泣きながらパイパイ飲んでなんとかやり過ごす。
Tsubakiは赤ちゃんの時から何度も飛行機に乗っているけど、気圧の変化が大丈夫みたいで、あまり泣いたことがない。今回も耳が痛いと言わなかったし。きっと耳抜きが簡単にできる体質なんだろう。兄弟でも違うね。

那覇空港到着!水槽の熱帯魚が出迎えてくれた。チンアナゴを見るふたり。
水槽をみる
空港からレンタカーして、いざANAインターコンチネンタル万座ビーチホテルへ。ホテルに到着したのは17:30、移動は一日仕事だ。
ANAホテルは昨年全館リニューアルをして、とてもキレイだった。青を基調とした館内。マリンブルーという感じでとてもすがすがしくていい感じ
こちらフロント。
フロント
ホテルの真ん中が9Fまでどーんと吹き抜けで、全室オーシャンビューだ
(左)吹き抜け (右)上から1Fを見たところ
吹き抜け1吹き抜け2
タイムカプセルのようなエレベーターに乗ると、天井には琉球ガラスのかざりが。きれいだね。
琉球ガラス
部屋はこんな感じ。こちらも青が基調だ。
お部屋1
ベビーベッドとベッドガードも用意してもらい、ベビーカーも無料でレンタル!お部屋には幼児用ベンザやステップ、子供用の歯ブラシとコップなどのアメニティもあり、沖縄のホテルは子連れにやさしい。
ボーイさんにみんなで撮ってもらう。
みんなで
大きなベッドがうれしくて、ジャンプして遊ぶ。パパにくるりと回してもらってかなりハイテンション!
「沖縄たのしいね~!」とTsubaki。大きいベッドは沖縄ぢゃなくてもいい楽しみだけど、まあいいか(笑)。
遊ぶ1
遊ぶ2
夕食前にホテルの庭を少し散歩。海やプールを見て「つーくんも入りたい~」と言っていた。
海だよ
夕食は、アクアベルでフレンチメインのブュッフェ
ANAホテルはマリンスポーツもレストランも1Fのインフォメーションカウンターで予約を取り仕切っているんだが、着いたのが夕方で下に降りたのが18時まえだったので、「予約しないでレストラン行ってみる?いちおう聞いてみる?」とカウンターで聞いたら、最初に行こうと思っていたレストランはもう20時までいっぱいと言われて、急きょ一番早く入れるアクアベルの予約を取ったのだった。すぐに次の日以降の予約も取った。ANAホテルの人はともかく予約は早めにとるのが鉄則だ。

さて、ブッフェディナー、メインは伊勢海老のグリルだった
ディナーもデザートもガッツリ食べた。Tsubakiはイカスミパスタ、ドラゴンフルーツもデビュー。
ディナー
お風呂は大浴場へ。Tsubakiはパパと、Ohkiはママと入る。脱衣場にベビーベッドがあったので着替えは苦労がなかった。浴場は、赤ちゃんイスはなくバスマットがあったので、Ohkiくん私が体を洗っている間マットでゴロンして待つ。お風呂は大浴槽とジャグジーがあった。
Tsubakiもこわごわながらジャグジーに入れたようで、戻ってきて、「つーくんあわあわのお風呂入ったよ、ママも入りたい?」なんて言っていた 大浴槽の床にはタイルでイルカが描いてあり、これまた嬉しかったらしい。
こちら夜の吹き抜け。青くライトアップされていた。
夜になったらこんな感じ
夜はレンタルしたホームプラネタリウムシアターを見る(Tsubakiへのウケはイマイチ)。
何気に大人が癒されたけど
寝入った子供たち。長男、なぜか隅っこではまって寝ていた(笑)。
寝ています
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/744-ffda082a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。