ちわわとカメリアとサクラサク毎日

沖縄3日目 ~ プールと琉球舞踊ショーと花火

お昼寝から起きた後は、夕方プールに入った。
お昼寝からめざめたTsubakiに「プール行く?」と聞くと「うん、いく!今、いく!」と。すっかりプール好きになったTsubakiだ。
パパに手を引いてもらって泳ぐ。楽しそう、にこにこしてる。
プール1
(左)上手に泳げたよ、とピース (右)この得意そうな顔!
プール2プール3
1時間ほど泳いで、「まだ泳ぎたい~」というところを「ご飯食べたらまたプール入ろうね」と言ってあがった。

今夜の夕食は、琉球舞踊ショーが見られる琉球料理のレストラン、オーキッドにいった。こちら1部、2部と完全入れ替え制だ。1部に予約をして18時すぎにレストランへ。19時からのショーにそなえてまずはビュッフェ料理をいただく。今回沖縄料理(ソーキそばとかテビチとか)が食べられないかなぁ…?と思っていたから、なにげに嬉しかった
夕食1
「ママのおひざで食べる~」とやってきた。「写真撮るからいいお顔して」と言われてこのポーズ。最近わざと変な顔したりカメラを見なかったりする。
夕食2
さて、ショーがスタート。
ショー1ショー2
まずは民族衣装を着たお姉さんたちがダンスや、太鼓・三線などを披露。じーっとみていたTsubakiだが、
シーサーが出ていたとたん、「こわい~、あっち(遠く)に行く~」と泣いた。(シーサーが出てきた途端、あ、これは泣くなと思ったらやっぱり泣いた)
泣いてます
ちなみに、獅子舞っぽいシーサーと、着ぐるみのシーサーと2匹出てきた。着ぐるみのほうがちょっとおどけたしぐさをするので、シーサーくんと命名。「シーサーくん、おもしろいねぇ~」「シーサーくん、やさしいよ」等と言っていたら少し泣きやむ。
ちなみに食事中ベビーカーで寝ていたOhki、ショーが始まったら音楽がなりだしたからか起きてプスプスいいだしたので授乳ケープでおっぱいしていたのだが、大きな太鼓の音などが怖かったみたいでおっぱい飲みながら「わーん!わーん!」と泣いた。(ぎゅっと抱っこしたら泣きやんだ)
またお姉さんたちが出てきて琉球楽器を演奏。板3枚を指にはさむカスタネットのような楽器(名前忘れた)を演奏していて、客席にも楽器が配られ一緒に演奏しましょう♪となる。
楽器を見つめるTsubaki
民族楽器1
yocchanもやってみた。ステージのショーをじいーっと見ていたOhki
民族楽器2
最後にみんなでステージにあがって踊りましょうとなって、nobuとTsubakiがステージに行く。
みんなでステージ
最後にシーサーと記念撮影したいかたはステージにどうぞとのことだったので、撮ってもらった。「シーサーくん、動かない?」と少し警戒していたTsubakiだった。
これが撮ってもらった写真。店員さんなので多くは望まないが、思いっきり手前のイスにピントがあっていた。しかもかなりひきで撮ってあって(この写真はクリッピングした)、毎日たくさんの人たちを撮っている割に、どうなのよ…?って感じ。家族全員の写真はなかなか撮れる機会がないし、だいたい他人に撮ってもらうから難しいね。やっぱりこれからは三脚持参かな?
シーサーくんと記念撮影
さてご飯の後は約束通りまたもプールへ。今度は腕輪の浮きをつけてみた。
浮つけて
ANAホテルは(夏休み期間中だけかな?)隔日で8:30から花火があがる。プールサイドが特等席ということでそのままプールで花火を見ることに。
どーん、どーん、とすごい音だったが、間近で花火が見られて大迫力だった!
プールで花火
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/757-af977085
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。