ちわわとカメリアとサクラサク毎日

子連れでネイチャーセンス展 ~ アートに触れる

六本木ヒルズ森美術館の「ネイチャーセンス展:日本の自然知覚力を考える3人のインスタレーション」にいって来た。
子供達をアートに触れさせようという事で、ままいくのお友達3組で、2歳児と0歳児連れて行ってきたのだ。

ラッシュが過ぎた10時位の電車で出発。バギーありなので、丸ノ内線で霞ヶ関乗り換えの日比谷線のルートで六本木へ。11時頃到着、早くも小腹がすいた子供たちの雲行きが怪しめなので、cafe Rに入りブュッフェランチする。ここはHakka Kidsに併設されているレストラン。
ランチ中
食べ終わった後、トイレも済ませ、(ヒルズの外広場あたりをちょっと走り回って)いざネイチャーセンス展へいく。エレベーター前でおどける子供たち。
子供たち
ちなみに、六本木ヒルズは授乳室も広いし、子供トイレもあるし、ベビーカーで移動しやすいつくりになっているので子連れには行きやすい場所だ。

さて、ネイチャーセンス展。Webサイトの紹介を抜粋すると「都市化、近代化の進んだ現代生活において、自然を知覚する潜在的な力(ネイチャー・センス)や日本の自然観について考え、それが現代の美術やデザインにどのように活かされているのかを問いかけます。国際的に活躍する吉岡徳仁、篠田太郎、栗林隆の3人のアーティスト/デザイナーによるスケール感のあるインスタレーションによって、私たちのネイチャー・センスの覚醒を試みます。」という体感型の展示だ。
楽しみ。ワクワク。

しかもクリエイティブ・コモンズ・ライセンスを採用し、館内での写真撮影やその後のブログでの利用などが条件付きで許可されているのだ。写真が撮れる、わーい。

ここでいくつか紹介。入ってまずあらわれたのは「スノー」という巨大なインスタレーション。フェザーを使って雪が舞い降りる様子を表現している。
スノー
CC作家:吉岡徳仁 「スノー」  
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

巨大なスクリーンにさまざまな風景の映像が映し出されている。じっと眺めているとその世界に入って行くような感覚を覚える。
screen
CC作家:篠田太郎 「残響」  
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

忘却の模型
CC作家:篠田太郎 「忘却の模型」  
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

白い紙で作られた「林」
tree1
tree2
CC作家:栗林隆 「ヴァルト・アウス・ヴァルト(林による林)」  
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

巨大な「山」。これだけの土を53Fまで運ぶの大変だっただろうなぁ…なんて思いながら。
mountain
CC作家:栗林隆 「インゼルン2010(島々2010)」  
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

ネイチャーセンス展を堪能した後は、展望台へ。六本木ヒルズの模型をバックに撮ってもらう。
展望台1
2歳児、高いの怖くないみたい。というかこういう展望台のような高さへのリアリティがまだあまりないのかな。
展望台2
公園行きたいようと言うので、下の庭園に行くことに。「滑り台あるかなあ」と言うので、「ここの公園は滑り台ないよ。でもお池があるよ」と言うが、「イヤ、滑り台あるよ!」と期待をこめて決めつけるTsubaki(笑)。
案の上、庭園について「滑り台ないねぇ…」とがっかりしていた。池をひとまわりして、お散歩していたわんちゃんを触らせてもらう。
子供たち1
そろそろ疲れてきたこどもたち。でも走り回って全力投球な子供たち。
Tsubaki「どうしたの?」 Ayaちん「わたし、つかれちゃったわ」
子供たち2
一休みするのに、Wired Cafeにはいって、アイスクリ―ムを食べる。
カフェにて
子供たち、疲れて眠くて、ぐずぐずしている。「いやだ~」と暴れるのを抑えつけて、Tsuakiをベビーカーに乗せたら、即効で落ちた(寝た)。

子供2人を連れてのお出かけ、ちょっと大変だったけど、すっごい楽しかった!1人で2人見るより3人で6人みるほうがいいね。 また行こう
スポンサーサイト

Comment

ご無沙汰です♪
こんにちは、ご無沙汰ですv-238
育休、満喫されてますね~。
私の育休時代以上かもー。しかも二人連れてこの機動力、すごい!

六本木ヒルズで滑り台のある公園、と言えば、「さくら坂公園(通称ロボロボロ公園)」が有名ですが・・・本当は知ってたのかな?もし、まだ行ったことないようだったら、なかなか楽しいところなので、機会があったら是非行ってみてくださいませ。
http://www.roppongihills.com/jp/feature/i8cj8i000001frvt.html#block5
2010.11.01 23:50 | URL | アトムママ #w1gmM5TQ [edit]
> アトムママへ
アトムママ、こんにちは!
ご無沙汰してます。

育休、そうですね、満喫してます♪
しかし、体が付いていかず体調崩してばかりいるので、ペースダウン中です(笑)。

ロボロボ公園、知りませんでした、情報ありがとうございます!
最近、2歳半をすぎ、すっかり公園が楽しくなってきました。一緒に遊んでいると、自分もいい運動になるし(笑)。
2010.11.10 15:37 | URL | yocchan #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/775-8e62214a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。