ちわわとカメリアとサクラサク毎日

最近のTsubaki ~ 2歳半

2歳半をすぎて、ますますおしゃべりがうまくなり、子供っぽくなってきたTsubaki

  • なんで? 何色? 誰が言ってた?
    最近、なんでも「なんで?なんで?」と聞きたがるTsubaki。きた、きた、きたぞ。「なんで?どうして?」攻撃。
    色んな事に興味を持って、色んなことを不思議に感じて、根拠が知りたくて、聞いてくる。
    ファンタジー(雲にかすれているお月さまをみて「お月さま、お風邪ひいちゃったかな?みたいな感じ)は時々あったほうがいいと思うんだけど、できるだけ都合のいい誤魔化しはしないで、出来るだけ分かりやすく、ただしく、答えてあげたいと思う。
    面白いエピソードが、「何色?」と聞かれること。夏にエレベーターに蚊よけがぶらげてあった。「誰がやったの?」と聞くので、「管理人のSさんじゃないかな」と言ったら、「Sさん、何色?」と聞かれた。Sさん、何色かぁ…。分からんぞと思い、「Sさん、何色だろうねぇ?」と逆にTsubakiに聞いたら、「黄色だよ」と。
    あ!作業服の色がたしかに黄色だね。おもしろーい。
    ついでエピソードで、昔、nobuがなんでも何色?と尋ねていたんだって。義父は、「美術の才能があるのかもと思った」と言ってたけど、たぶん。「なんで?」の意味で「何色?」と言ってたんじゃない…とnobu。
  • 替え歌、語尾を替えるのが面白い
    最近、替え歌をする。例えば、歯磨きで「仕上げはおとーうさん」とか「おかーあさん」というのがあるのだけど、それを「仕上げはおとーち!おかーち!」と歌って喜んでいる。
  • そんな言い方できるようになったんだね と思う言い方をするようになってきた。
    「昨日、黒と赤の合体の靴がいいって、言ってたじゃん!」
    おせんべいをかじって、「かたっ!」「ママもかじってごらん。それでかたっ!って言ってごらん」と言ってた(笑)。
    いつも自分が「おいで」「~してごらん」と言われているので、ママに来てほしい時も「ママ、おいで~」。何かしてほしいときも「ママ、~してごらん」だ。この前保育園の友達も、部屋の入り口を開けてくれて「XXちゃん、開けてくれたの~」と言ってた。
    まあ、そうだよね。自分が言われる言葉を使うもんね。
  • なんでも「昨日」
    過去のことは、まだ何でも「昨日」だ。今朝のことも数日前のことも。お友達もみんなそんな感じ。時系の言葉は難しいんだね。ちなみに一つ上の3歳児クラスのお友達が、かなり前でスーパーで会ったことを「おととい、会ったね」と言ってたから、正しく使えるよになるのは、結構先のことかな?
  • 守ってあげる
    やっぱり夏の話なんだけど。Tsubakiと夜、マンションのごみ捨て場にゴミを捨てに行った時のこと。ドアを開けたら、一匹のゴキブリが…! ひえ~と思い、Tsubakiを入り口で待たせてひとりで捨てに行った。戻ってきて「ママ、ごきぶりっていう虫さんいたから怖かったよ」って言ったら、「つーくん、3歳になったら虫退治してあげる。ママのことまもってあげるよ~。つーくんのピンクのシュッシュ(虫よけスプレー(笑))で、シュッてしたら、虫さん動かなくなるよ」と言ってくれた。嬉しい…。「つーくんが怖かったらは?」と聞くので、「つーくん怖かったら、ママが守るよ。頑張るよ~」と言ったら、嬉しそうで「うん!」と。帰って、2人でちゅっちゅっハグハグ。男の子って可愛い。ラブラブなのだ
    ちなみに後日談。最近「5歳」に憧れているTsubaki。「つーくん、5歳がいいよ~」「5歳になりたいよ~」と言っている。よって、虫退治も「5歳になったらするね」と延期されてしまった(笑)。

(左)先日六本木ヒルズでシルクのネクタイを購入した。「パパとお揃いだね」と言っていたら、IKEAに買い物に行くときに「パパと一緒のやつしたい。。。めくたい」と言っていた。よって、なぜかこんなにめかしこんでIKEAでお買いもの(笑)。
(右)赤ちゃんの電話のおもちゃをみつけて「こん、こん、こん、こんにちは」とボタンを連射して大笑いしていた。Tsubakiくん、0歳のときも同じ遊びしていたよ~。
ネクタイ大笑い
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/800-5129cac8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。