ちわわとカメリアとサクラサク毎日

2011年、明けましておめでとう!

Nenga2011年、卯年、あけましておめでとうございます!

今回のお正月休みは12/31からnobuの実家の金沢で過ごしている。
Ohkiの夜泣きがまたひどくなり、寝かしつけしていたら気が付いたら年が明けていた 。年が明けてから年越しそばを食べた私たち。今年は31日の夕方から帰省したので紅白はじめ大晦日のTVもみてないし、なんだか今年は正月気分の薄いお正月スタートだった(笑)。
といいつつ、おせち料理を食べたり、子供たちがお年玉をもらったりしていたらだんだんとお正月気分がしてきたけど。

さて。nobuが昨年11月から単身赴任となった。2年間の予定だ。
近所でも評判の(?)イクメンだった夫。家事も育児も半分こだった我が家庭でいきなり平日母子家庭になったもんで、平日はもう生活するだけで精一杯な感じで、あっという間に年が明けちゃった感じ。
4月には私の復職も控えているので、この2年間がよっちゃん家にとってひとつの大きな試練のときとなりそうだ

単身赴任がスタートしてからは、全てが後手後手で毎日をやっつけてる感じだったので、年末の大掃除どころか普段の家事掃除もままなっていないし、Blogもなかなか書けない日々だった。(Blogは時系列UPはあきらめて過去のものぼちぼちとUpしていく予定)。部屋はひっちゃかめっちゃかだし、やらなきゃいけない事もなかなか進まないし…な感じで負のスパイラルに入り込んでたので、新年を迎えてなんとかリセットしていい循環を作りたいと思う。
頑張るぞー、自分

今まで、私の信条は、
・人事を尽くして天命を待つ
・Que Sera Sera

やるだけの事をやったら後は成るようになる、だったのだけど、今年からこれに『100点(完璧)を目指さず、80点でも、もっというと1点でも2点でもゼロよりいいやというユルさを持つ』事を加えよう。『できる範囲でやろう』って感じかな。

あー、しかし、まずは家の中の物を片付けてすっきりさせたい!復職したらますます家事にかける時間はなくなるので、最低限の片付けで何とかなるようにしてきたいところ。
って事でグッドタイミングで図書館で半年ほど待った以下の本がやっと借りられたんだけど、かなり良かった。
たった1分で人生が変わる 片づけの習慣たった1分で人生が変わる 片づけの習慣
(2009/12/16)
小松 易

商品詳細を見る

後は、復職までに良いベビーシッターを探す事かな。復職まで3ヶ月ちょい。
(多分)人生最後の育休だし、有意義に過ごすぞ~!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/814-41cb3e4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。