ちわわとカメリアとサクラサク毎日

Tsubakiの胎内記憶

今日の誕生学で胎内記憶の話が出たので、久しぶりにTsubakiに「ママのお腹の中に居た時のこと覚えてる?」と聞いてみた。
そうしたら、「うん、覚えてるよ」、と。今までも「覚えてる?」と聞くと「覚えてるよ」と言うものの、具体的なことを聞くと「えへへ・・・」と言う感じではっきりとは言わなかったのだけど。

「ママのお腹の中は明るかった?暗かった?」「寒かった?暖かかった?」と聞いたところ、

「ママのお腹の中は、暗かった。暖かかったよ」、とつーくん。

お、なんだか、本当に胎内記憶らしきことを言い出したぞ

「ママのお腹の中ではどうしてたの?」と聞いたら、

「つーくんね、あのね、早く出たかったの。早く出たいよーって思って、そして出てきたの」だって。

おおーーー

「出てくる時どうだった?」

「あのね、苦しかったよ」

おおおーーーーー
かなり信憑性が感じられる。

「お腹の中では何してたの?」

「あのね、こうやって走ってたの」(確かに胎動が激しかったなあ)「車でぶーんって遊んでたよ」(この辺は今の記憶と交ざっているかな?)

そのうち、今度はママのお腹に来る前の話も聞いてみよう

写真は、スプーンを「お兄ちゃん持ち」出来るようになったのを見せてくれているTsubaki

こちらは、先日パパに髪の毛をセットしてもらったTsubaki
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/823-8c5aa912
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。