ちわわとカメリアとサクラサク毎日

復職しました

4/11(月)から復職しました。

復帰日、いきなりOhkiが発熱、nobuに急遽休んでもらっての復帰だった。Ohkiは一週間37度後半の微熱が続き、私は週中で、帰り道吐いてしまい(道端で吐くのはつわり以来…)、親子共に体調不良だったけど、ナントカ乗り切ったって感じだ。

子供達の様子はというと、やはりOhkiはまだ保育園生活に慣れないので、グズグズ気味。熱もあったしね。
帰ってきたら、ずっと抱っこかおんぶしてないと泣いてしまう(ま、この辺は想定内)。夜の寝かしつけでも一時間位おっぱいを飲み続け、夜中も30分か1時間おき位でグズグズ泣いてはおっぱいを飲んでいる。私もキツイけど、こんなんで睡眠時間足りないのでは、とちと心配。

Tsubakiも最初の数日は、朝の送りの時に「ママ行かないで~」と大泣き。朝も起きたら、「つーくん、保育園行きたくない。ママも会社行かないで。病院とか学校とかがいいよ(育休中、今日ママどこ行くの?と聞かれると大抵こう答えていた)」と訴えていたが、後半には「つーくん、今日保育園で泣かないよ。ママいなくても泣かないよ!お兄ちゃんだからね」なんて頼もしい事を言ってくれたりしていた(でも泣くんだけどね(笑))。
オネショの回数も増えた。昨夜など、夜中に「嫌だ、嫌だ~!ぎゃあ~ん!」と泣きながら暴れてビックリ。更に朝起きて、昨日夜泣いちゃったねと聞いたら、覚えてなくて、またまたビックリ。

私はというと、吐いたり風邪気味だったりもあり、流石に金曜日にはフラフラだった。旦那がいないのも、やっぱりかなりしんどい。

タイムスケジュールはというと、私は朝は5時~5時半に起きて、家事と自分の用意をして、6:30にOhkiを起こしてオムツ替えて食卓につかせてからTsubakiを起こして、7:45~8:00に家を出るという感じだ。夜は寝かしつけで一緒に果てちゃう。

という感じで、想定はしていたが、やはりしばらく親子共に慣れるまでは大変かな。
でも、子供達2人とも頑張ってくれている。ママも頑張らないとね。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://camelliacolor.blog51.fc2.com/tb.php/838-0264a469
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。